安芸灘とびしま海道・上蒲刈島から大崎下島へ

2012年03月28日 05:58



安芸灘とびしま海道の旅 「であいの岬」を出て 大崎下島まで向かいました。
ドライブの最中に車を停めて撮影した風景をお見せしながら説明します。
上写真は 上蒲刈島の南海岸を走っています。



上蒲刈島の東端にある大浦港と大浦集落



所々に車を停めて写真撮影を行いました。
とびしま海道の道路状況ですが Aの島では南海岸が快適な道だったのに
Bの島では 逆に南側の海岸線は険しく細い酷道だった という事があります。
道路標識の通りに走っていれば 無難だと思いますが 
念の為に書いておくと 道路が良く 快適に走れるのは
 上蒲刈島は 島の南側
 豊島は 島の北側
 大崎下島は 島の北側 です。
沿道にコンビニ・スーパーが殆どありません。



豊島大橋です。上蒲刈島と豊島を結び 橋長は903mです。
この橋が出来たのは平成20年11月と 比較的最近であり
この橋の開通でようやく本土から岡村島(愛媛県今治市)まで
芸予諸島を結ぶ7つの橋が全て完成したわけです。



豊島は面積が小さな島ですが 山崎 小野浦 内海の3集落があります。



島の北側を半周して 小野浦地区を眼下に望みながら 今度は豊浜大橋を渡ります。
この辺りの道路は 農道連結による海道ゆえに乱高下が激しいです。
対岸は 大崎下島です。



豊浜大橋は豊島と大崎下島を結ぶ3径間連続トラスト橋。橋の長さが543m。
こちらの橋の完成は平成4年11月で 当初は有料道路となる予定でしたが
料金徴収にかかる人件費の回収見込みが立たず、無料の一般道になりました。



歩道の柵には、あび鳥(広島県の県鳥)を模した装飾がなされています。



豊浜大橋を渡りきった大崎下島側から 豊島側を望んでみました。
なんとなく山口県周防大島側から本土(大畠)を見ている感じです(笑)。



中ノ島に掛かる中の瀬戸大橋と岡村大橋が見えます。こちらの橋を渡ると岡村島で愛媛県。
私は大崎下島の御手洗までを目的としていたので 岡村島は割愛しましたが
こちらまで行けば 今治市の関前ブランドの「怒サバ」「怒アジ」「怒タイ」などが賞味出来ます。



大崎下島で最大の町邑「大長」です。
大長みかんは 広島県でみかんブランドとして有名ですが 
大長には家並の中に「みかん御殿」が存在するほど 早生温州みかんの名産地でした。
ここまで来ると 御手洗(重要伝統的建造物群保存地区)はあと3㎞です。
御手洗地区の紹介は 後日の当Blogをお楽しみに......!。



■他店では買えません!当店限定品 高級こだわり味付のり詰合せ【海苔 ギフト 詰め合わせ お歳暮 .../通販パーク
■【送料無料】島(第1集(1999-2002))/楽天ブックス
■【送料無料】 21世紀の「朝鮮通信使を歩く」 ソウルー東京友情ウオーク / 金井三喜雄 【単行本】/HMV ローソンホットステーション R
■呉の素材そのままを丸ごと活かしました♪【恵みまるごとシャーベット(9種セット)】 /あっと解消 楽天市場店
■グリーンピアせとうち/楽天トラベル
大河ドラマ平清盛のロケ地へようこそ!話題の巨大海賊船も展示中(来年1月14日迄)大浴場と露天風呂のある料理自慢の宿☆
■トゥモローハウス/楽天トラベル
全室、海が一望。朝日と夕日が見られるお宿。瀬戸内に浮かんだ小島を見ながらとれたての魚料理をご堪能。
■宿 あこう/楽天トラベル
展望浴場の湯に浸かりながら流れる潮と夕陽を眺めて心と体を癒しその後宿自慢の海の幸フルコース!きっと満足して頂ける・かな?
関連記事