神戸北野・うろこの家

2012年03月10日 05:58



神戸北野異人館めぐりの最後は「うろこの家(右)・うろこ美術館(左)」を紹介します。
屋根にサンタが登っていますが 12月の撮影だった事を御承知置き下さい。



うろこの家は 最初から北野にあった訳ではなく
明治38年(1905年)頃、元々は旧居留地に外人向け高級借家として建設されたもので、
大正時代に北野異人館街に移建されました。
その後。ドイツ人R.ハリヤーの住居となったため「旧ハリヤー邸」とも呼ばれます





風見鶏の館と並んで異人館の代表格である「うろこの家」は、一番高台に位置しているので
辿りつくまで急勾配の坂道ですが、標高150mだけに景色も良い異人館です。



神戸では最初に公開された異人館で 
外壁に貼られた天然スレートの形状が魚の鱗のように見える事から この愛称が付きました。
うろこの家の西隣に美術館「うろこ美術館」を併設しています。
国の登録有形文化財に指定され、兵庫住宅百選の一つでもあります。



入館料が大人1000円と 他の異人館に較べると少しお高い(他の異人館の入館料が無料~500円)のですが 
美術館を併設していると理解して下さい)











館内には、時代の経た家具・調度品の他 
マイセンをはじめとする陶磁器、エミール・ガレやティファニーなどガラス工芸品が展示されています



3階の窓からは神戸港まで一望でき 素敵な風景が拡がっていました。



うろこの家2階の窓より望む 神戸港と市街地





横浜の洋館は大半が無料で見れますが、神戸の異人館は1つ1つにお金がかかります。
“幾つか周っても中は同じような感じだろうし 外観だけ楽しみたい..!" 
そんな人が 入場料を払っても見ておいた方が良いという所は
やはり「うろこの家」と「風見鶏の家」の2箇所でしょうか....。



うろこの家は異人館の中でも高い場所に位置し、坂道を登っていくので、
特に夏の炎暑時には 後で回るよりも最初に行かれた方が得策だと思います。





うろこの家の下にある猪のブロンズ像、猪の鼻を撫でると幸運に恵まれるとして
古くから親しまれています。下にはコインが沢山投げ込まれていました。

神戸 北野異人館街公式サイト
  http://www.kobeijinkan.com/




■■1000ピースジグソーパズル『うろこの家(兵庫県神戸市)』《廃番商品》/組絵門(くみえもん)
■ホワイトデーお返し♪つるんとした舌ざわりは、フレッシュな卵と濃厚なミルクが決め手。ホワイ.../神戸フランツ
■日本全国の美味しいものをお取り寄せ!神戸異人館 生チョコアイス 【代引き不可】 【送料無料】/オリジナル堂ズバッと!目利き職人
■神戸の夜景をふんだんに描いたモデル♪STARBUCKS スターバックス コーヒー スタバ☆兵庫 KOBE限.../moncachette
■胡蝶蘭と赤いバラのセレブゴージャスアレンジ / アートフラワー 造花 アレンジ インテリア シ.../高級造花専門店 神戸デイバイデイ
■☆絶対大喜び! 誕生日 結婚 結婚式 結婚祝い 結婚祝 お祝い に贈るならお勧めです。ゆかた 浴.../高級造花専門店 神戸デイバイデイ
■ホワイトデーお返し♪完熟したカマンベールの風味を閉じ込めた、上品で濃厚・贅沢な味わい。隠.../神戸フランツ
■ドーナツセット【4個入り】/神戸 風見鶏本舗


■神戸北野ホテル/楽天トラベル
日本唯一の都市型オーベルジュでゆったりと21世紀の扉を開いたと言われる、水のフランス料理が楽しめます

■スーパーホテル神戸/楽天トラベル
「三ノ宮」と「新神戸」徒歩圏内とビジネス・観光にアクセスはバッチリ!!朝食無料サービス!全室LAN接続可能!

■ホテル北野プラザ 六甲荘/楽天トラベル
北野異人館街まで徒歩約3分、新神戸ロープウェーまで徒歩約徒歩12分
関連記事