愛車MPV 10年を機に小変更

2012年02月09日 05:58

だまだ末永く乗る気で 10年を機に 12ヶ月点検を受けたのですから
安価な費用で収まる 小変更を施してみました。



私のMPVは 運転席のインパネ(メーター周囲のパネル)が黒一色で シンプルで味気ないので
高級感ある木目調インパネに変更したいと考えました。

マツダMPVのLW系は1999〜2006年の車種ですが 生産開始から13年を経て
廃車部品もポピュラーに流通するようになった筈と判断し、(私も計算高いなぁ(笑))
ヤフオクで『MPV 木目調』と検索すると、狙い通り 中古の純正内装パーツが幾つか出てきました。




ヤフオクで探した中から 2,000円で落札したのが ↑こちらです。

この時に 確かめておくべき事は LW系(1999〜2006)のMPVでも
マイナーチェンジ時期によって前期型、中期型、後期型があり
私の型は前期型であるから 部品年式が一致するかの確認。
更に 2500cc(LW5W)版パネルが 2000cc(LWEW)版にも合致するかの確認で
ディーラーに電話して グレードも知らせ 用意周到に整備部門にも問い合わせて貰いました。



12ヶ月点検に併せて ディーラーで交換して貰いました。
(ディーラー整備部では社外品の交換は嫌がっても 純正品なら受付ける筈です)
こうした事を頼みやすいよう 車検代は値切らず 常に同じディーラーで車検をお願いしているのです。



木目調インパネにイメージチェンジ!! 
安価な費用(2,000円)で高級感が増し 満足しています

下は 装着前(左)と装着後(右)の比較です。



2000ccのMPVに 2500cc版の木目調パネルを流用して 質感アップ!
こんな車の楽しみ方、イジリ方もあります。

ちなみに木目調内装パネルは 社外品からもアフターパーツが発売されており
インパネを外さなくとも 上から強力両面テープで貼付られて楽なのですが
手軽ゆえに 乾燥時や炎暑時など高温下での剥離を危惧しました。
しかも安くても新品で9,800円ともなると ケチな私には(笑)どうも購入意欲が湧きません。

低年式の人気車に乗っている皆さん 愛車の小変更でイメチェンを図りたいならば
ネットオークションで『○○○(愛車名) 木目調』『○○○(愛車名) カーボン調』
『○○○(愛車名) 本革』『○○○(愛車名) エアロ』などと入れて
探してみると 思わぬ廃車部材(純正の)が見つかると思います。



さらに外装では リアに米国マツダのグレードエンブレムを装着しました。



米国版マツダMPVはV6の3000ccであり、「LX」「ES」のグレードがあったのです。
 (現在のLV系(3代目)MPVは、米国では売られていない)
ただ、そうした米国版マツダMPVのエンブレム「LX」「ES」は4,000円程度した為
これまた入手意欲が湧きませんでした(笑)。



ヤフオクで探すと「LX・V6」と記されているのがあり 実はこれ米国版カペラ用のグレードエンブレム。



それでも書体や枠型、寸法が 米国版MPV用と類似しており V6とあるのがイイ!!(笑)
「中古でも1,190円で入手できるなら買いだぜ!』と思い ヤフオクで落札しました。



ただし、こういうエンブレムは後ろにピン(突起)があるので ボディに穴を開けなくては...と思ってしまいがち。
それでは飽きた時に車の修復が大変ですし損です。誰しも抵抗がありますよね。



簡単なハナシです。こういう場合 私達のような車好きは迷わずに
エンブレムの後ろ側のピン(突起)を ペンチで切削後、ヤスリとペーパーで削って平滑にしてしまいます。
(車体に穴あけなどしません。)



後ろが平面となり 両面テープで貼れるようになりました。
両面テープは 住友3Mか類するものの 厚さ1mm位のスポンジタイプを選択します。
貼る際は 車のボディをよく脱脂します(貼る位置を洗剤付けたウエスでよく拭いてワックス分を除去)



2000cc直4エンジン搭載車にV6エンブレムを貼るなど ハッタリ野郎の私ですし(笑)
純然たる北米仕様ではありませんが、他車種流用でこんな楽しみ方もあるという訳です。
珍品をGETするのもヤフオクの利点なのでは.....。



慣れ親しんだ車でも 小変更を施せば 飽きずに乗れると感じます。
低予算で楽しむ術は 頭を使って部材を探し出す事です。
「今なら何処から買えば安く調達出来そうか...」、「センスの良い方法は...」
ヒントを言えば、愛車の生産当時のカタログを引っ張り出して
最上グレード仕様、スポーツバージョン仕様などが参考になるかもしれませんし
欧米で併売された車種なら 欧米の愛好者サイトも調べ上げて
グレード、内外装パーツの差異など掘り下げ 格好良い所を吸収する事です
廃車部材を扱いそうな処に ネットでアクセスするのも良策でしょうね。


最期に余談です..........。
安価なドレスアップとして
下写真のようなボンネットマスコットを装着するのも面白そうですが、



Photoshopで愛車画像と合成してみると.........(笑)


 
マツダマークが グリルのマツダマークと重複するのが気になって
これを購入するのは 今回は控えておきました(笑)。

検討してみたいと思う方は ↓こちらにアクセスしてみて下さい。
 
金億源 カー用品 カーアクセサリーを扱うお店です。

    


車の内外装のドレスアップには 凄いマニアが存在するもので 
Lstyleというカー雑誌には これでもかとお金を掛けたオーナーが登場します。
私は 必要以上の車の装飾に価値観を見いだせないので もう見送るだけですが
皆さんは 長年連れ添った愛車を 今でも気に入られているでしょうか.....?


■【新品】 80D23L アトラス バッテリー/カーショップRCA 2号店
■【送料無料】 10年、10万キロストーリー。 1台のクルマに乗り続けた人たち NAVI BOOKS / 金子浩.../HMV ローソンホットステーション R
■【送料無料】 10年、10万キロストーリー。 3 NAVI BOOKS / 金子浩久 【単行本】 /HMV ローソンホットステーション R
■【送料無料】 10年10万キロストーリー 4 / 金子浩久 【単行本】/HMV ローソンホットステーション R

■【送料無料】 クルマの寿命がどんどんのびる本 たったこれだけで 別冊ベストカーガイド / ベス.../HMV ローソンホットステーション RHMV ローソンホットステーション R
■クルマの寿命がどんどんのびる!! 崎山和雄【中古】afb/ブックセンターいとう
■10万キロ走っても故障しない本【中古】afb/ブックセンターいとう
■ 【中古】afb【古本】お金をかけずにクルマを楽しむ本/松下宏/古本市場オンライン 楽天市場店
関連記事