シーサイド温泉のうみ

2012年01月22日 05:58



江田島に行った際、どうしても温泉&サウナに立ち寄りたかったので
日帰り温泉施設の「シーサイド温泉のうみ」に寄ってみました。

シーサイドと銘打っているだけに ヒューマンビーチ長瀬という海水浴場が目の前にあります。
能美島の江田島湾長瀬海水浴場の脇にある温泉施設が「シーサイド温泉のうみ」です。
1708メートルの地下から湧き出る温泉は源泉温46℃を誇る 瀬戸内側には有数の温泉だそうで、
広島・宇品からのフェリー寄港地で立地もいいことも相俟って 人気のある温泉施設です。



思っていたよりも大きな温泉施設で 1階には受付、売店、レストランがあります。



1階のレストラン。
昼に刺身定食(1/13の当Blog記事参照)を食べたので、今回は断念.....。


2階に浴場(家族風呂もあり)、休憩室、ゲームコーナーがありました。



ろ過循環式の温泉ですが 浴室内は割と広く、
海側の大きなガラス窓の方にある湯舟はゆったりしています。
そして浴室の奥側にはサウナも。



浴室内はゆとりのある設計となっており。
湯船から眺める海の情景が 心を癒してくれるようです。
個人的にジェットバスが大好きで 10分位背中や腹に当てていますが
これをすると 夜はよく寝られますね(^^;)

洗い場は一つ一つに仕切壁が設置され 
リンスインシャンプーやボディソープも備わるのが嬉しい。

効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾、冷え性、
病後回復期、疲労回復、痛風など



外のベランダ状に突き出した場所に露天風呂、うたせ湯があり 
眺めのよい岩風呂といった感じにしつらえてありました。



窓の外には江田島湾が広がります。



ヒューマンビーチ長瀬という海水浴場が下にあります。海で泳いだ後に立ち寄るには絶好で
夏はレジャー帰りの家族連れや若い世代で賑わうのかもしれませんね。



売店は地産地消をコンセプトにしているかのようで 地元産品が大変充実していました。

広島県佐伯郡能美町大字中町
入浴  2003年7月
泉質 含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉
泉温  源泉46.0度
湧出量 毎分350リットル
掘削深度 1708メートル

営業時間
午前10時~午後10時
(受付は午後9時30分まで)
※日・祝日は午前9時30分~

定休日
第2・第4水曜
平成24年2月1日(水)~2月17日(金)は、温泉井戸工事のため、休館となります。

料金
日帰り利用が大人600円 (データは全て2011/1現在)

広島県江田島市能美町中町1265


■能美沖の清浄海域で収穫された、食品検査済みの大粒生食用カキを直送!他店とは鮮度・品質が違... /はちまるはち
■江田島マーマレード自家製手亡白あんバターのコクも生きてます。江田島マーマレードのバターケ.../お菓子処 三河屋
■上撰 同期の桜 1800ml江田島銘醸/MOAI
■【送料無料】江田島海軍兵学校/楽天ブックス
■【送料無料】今こそ知りたい江田島海軍兵学校/楽天ブックス
■サンビーチおきみ/楽天トラベル
瀬戸内海有数の夕日の眺望を客室、展望大浴場から楽しめる。
アットホームな接客と江田島牡蠣など新鮮な海の幸の料理が自慢。


関連記事