三丘温泉を楽しむ

2011年12月12日 05:58



灯台もと暗し...というのでしょうか、
地元から近い温泉郷を このブログで書いていなかった事に気づき
早速 行ってきました。

三丘温泉(みつおおんせん)を紹介します。
この温泉は 山口県周南市熊毛の小松原地区にあり
山陽自動車道の熊毛ICから 車で約5分の 
島田川から近い長閑な田園丘陵地帯に位置しています。



この温泉の歴史は比較的新しく 昭和30年 島田川の河床から温泉の自然湧出が発見され
旧三丘村が行ったボーリングが成功して 温泉が出現しました。
この温泉郷は ずべて石城山県立自然公園の区域内に含まれ 
閑静で自然環境も豊かな 心なごむ場所です。

泉源は アルカリ性単純硫黄温泉(第一泉源)
単純弱放射能冷鉱泉(第二泉源)
アルカリ性単純放射能温泉(楠泉源)で
一温泉地に三種の泉質を持つ温泉地は 全国的にも珍しく
神経痛、関節痛、高血圧症、慢性皮膚病などに効能があります。

三丘温泉郷には 温泉施設が4つあります



  バーデンハウス三丘(11種類の温泉を備えた多目的温泉保養館)、
  つるや旅館(最も山側に位置する田園の宿)、
  三水園(家族連れに好評の檜風呂があり)、
  東善寺やすらぎの里(周南市の運営で 温泉はもちろん体験工房と花彩館も楽しめる)

今回は ここで最もポピュラーな「バーデンハウス三丘」を利用しました。



入館料は大人1050円ですが 今回500円になる割引券があったので(ナント半額以下!)
さっそく利用しました。ちなみに別途ロッカー代100円が必要です。



ここでは宿泊やグラウンドゴルフも別料金で使用できます。
休館日は毎週水曜日と第二第四水、木曜日です。(2011年12月現在)







11種類の浴槽が嬉しい
(大露天風呂、大岩風呂、ジュビナバス、リラクサ―バス、かぶり湯、ドリームバス
 冷水浴、スプロールバス、歩行浴、フォーリングバス、サウナ)



ただ 滑りがあるので 温泉内では滑らないように気を付けて歩行して下さい。



岩風呂 湯温が最も熱く 疲れが取れます。



露天風呂 巨岩を組み込んで植え込みを配した 日本庭園的な露天風呂です。
桜の季節に来ると最高でしょうね。

私の場合 サウナが大好きで ここに来るとサウナに10分間浸かり 冷水に2分浸かりを
4回は繰り返してしまいます。



結局 夜の帳が下りるまで 3時間もこの温泉に居ました。 私も温泉が好きだなあ(笑)。



大宴会場

会席料理、鍋物、鉄板焼、一品料理などが愉しめ マイクロバス送迎もあるので
宴会にも最適ですね。



フロントそば お土産も買える



十楽観音・不動明王

この温泉は 昭和36年に厚生省から国民保養温泉(全国で86か所)
平成3年には 環境庁から国民保険温泉地(全国で21か所)の指定を受けています。

泉源で37度しかないので 少し沸かす温泉です。



付近に華やぐものは何もありませんが 豊かな自然と温泉の健康効果を感じて
リラックスしたい向きには最適な場所だと感じました。


■【送料無料】山口の温泉郷/楽天ブックス
■山口県周南市の梅を十年貯蔵の米焼酎に漬け込みました!山縣 梅のかほり 1.8L/リカー倶楽部グリーングラス
■【23年度産】【内容量:10kg】【減農薬栽培エコ50認証米】【送料無料】5,680円!鶴の舞い降りる.../維新の里.たなか米穀
■【23年度産】【内容量:5kg】【無農薬栽培エコ100認証米】【冬期湛水米】【送料無料】鶴にも、.../維新の里.たなか米穀
■拾年貯蔵 かほり鶴 米 25°(箱入)/Yoshiya直輸入フランスワイン
関連記事