JR高徳線に乗って

2011年10月31日 05:58



高松から屋島まで JR高徳線も利用してみました。
高徳線は その名の通り高松市と徳島市を結ぶ線区で 総延長は75kmの短距離路線です。
全線が非電化単線ではありますが 
四国内では 予讃線・土讃線に次ぐ 都市間輸送における四国第三の重要路線です。



四国内の特急は 高松→松山 高松→高知が先に整備され
距離の短い高松→徳島は 特急運転が後回しとされて 不遇の時代を託ったものでしたが
瀬戸大橋線が開通し四国と本州が繋がると 高徳線にも特急が運転されるようになりました。
1990年代の末期に軌道の高速化が実施され、
振子式気動車特急「うずしお」が最高時速130km/hで走っています。



高徳線は高松駅の1~3番線から発着しています。
2番線は切り欠きホームで、1番線、3番線の奥に位置しています。



高徳線の特急「うずしお」 
こちらは振子式ではないキハ185系で運転されており
最速達便ではありません。



列車は単行のワンマンカー1000形気動車。



列車は単行のワンマンカー1500形気動車。
窒素酸化物の排出量を削減させて 環境保全を重視した「環境にやさしい車両」
かつ、バリアフリーに配慮した車両です。



高松近郊では高松の都市圏輸送も担い、運転密度は比較的高いのですが
県境を越えて 高松~徳島を通しで走る普通列車は少なく、
単線での離合待合せ、特急退避で 75km走るのに約3時間要するなど 
滅茶苦茶時間が掛かってしまいます(苦笑)。
ことでん(民鉄)とは栗林や屋島、志度間で競合関係になります。



高徳線の普通列車車窓を 動画でお楽しみ頂けます。



屋島駅に到着しました。




■【送料無料】ビコム ブルーレイ展望::特急うずしお&鳴門線 高徳線・高松~徳島/鳴門線・徳島~.../楽天ブックス
■【 池上製麺所 15食つゆ・揚げ玉・しょうゆ豆付き 】讃岐うどん界のマドンナの味!こだわりの名.../フォーサイト ヘルスケア
■【送料無料】週末ジャパンツア-/楽天ブックス
■【送料無料】四国第2版/楽天ブックス
■★★鼻緒ウォーカー/いいもの王国


高松周辺の施設一覧高松市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます


関連記事