吉備津彦神社

2011年08月26日 05:58



吉備津神社から東南に約2kmの地点 岡山市北区一宮にある吉備津彦神社も訪ねました。
旧社格は国幣小社。「朝日の宮」(あさひのみや)の別名があります。





大化改新の後 吉備国は備前・備中・備後に分かれますが
備前の国一宮として崇敬されるようになりました。



社伝では推古天皇の時代に、神体山と仰がれる中山の麓の、命の住居跡に
社殿が創建されたのが全ての始まりです。
朝廷より篤く崇敬され、承和7年(840年)には一品の神階を受けています。
中世以後は、宇喜多氏、小早川秀秋、池田氏など歴代領主の崇敬を受けました。
昭和5年(1930年)12月、失火により本殿と随神門以外の社殿・回廊を焼失し、
現在見られる社殿は昭和11年に完成したものです。





神池と中島で構成された三島式庭園もこの神社の見所の一つです。





夏至の日には太陽が随神門正面から昇り、社殿の後ろに沈む事で
朝日の宮とも呼ばれています。





主な祭典
8月2、3日 : 御田植祭
10月第3土・日曜日 : 秋季例大祭
5月5日 : 子安神社大祭





参拝者はそれほど多くはありませんが 境内は広く美しく
芸能や勉強、出世祈願などで訪れる方も多いようです。
霊感のある方ならパワーを感じることができるかもしれません。



■【送料無料】八百万神をめぐる古代王権の謎/楽天ブックス
■桃太郎伝説で有名な岡山の吉備津神社で長寿を祈祷していただいた純米酒敬老の日 長寿祈願の純米.../宮下酒造
■敬老の日に最適なギフト。岡山の吉備津神社で長寿を祈祷していただいたビールのセット。長寿祈... /宮下酒造
■桃太郎伝説で有名な岡山の吉備津神社で長寿を祈祷していただいた本格焼酎敬老の日 長寿祈願の本.../宮下酒造
■桃太郎伝説で有名な岡山の吉備津神社敬老の日 長寿祈願の酒セット/宮下酒造

岡山市内の施設一覧●岡山市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます
関連記事