イオンモール倉敷

2011年06月03日 05:58



今世紀になって 日本全国 商業施設の郊外化がますます進行しています。
そういった商業施設は概して娯楽施設を備えた複合型で
流行のテナント店が挙って出店し 最大公約数的品揃えながら
私達の生活に必要なものなら完璧に揃うといっても過言ではありません。

中国地方で そんな郊外型大規模ショッピングモールのはしりとなったのが 
今日紹介する岡山県倉敷市のイオンモール倉敷です。



倉敷市は人口46万、旧天領として栄えた美観地区や大原美術館を有しながら
山陰四国の交通結節点、学生服&ジーンズ生産日本一、
水島重工業地帯を控え 神戸以西で工業出荷額No1という工業都市の顔も持つ
(中枢性こそ無くとも) 際立った産業拠点性のある街だと認識しています。

商業的には 岡山市の商圏下に包合されている感があり
倉敷駅前地区に過去に百貨店2店(天満屋と三越)があり 商店街も形成されていましたが
集積度は岡山市の1/3程度の規模であり(衛星都市とまでは言えなくとも)
買回り品を求める人はやはり 岡山中心街に流出する傾向は否めませんでした。
  
自動車文化先進地の米国では 郊外型ショッピングモールが全米各地に設けられ 
都市のダウンタウンの荒廃化が進行していましたが
やがて日本でも、自家用車の普及や都市中心部の地価高騰が 商業集積の郊外化を促進し
休日などに、ミニヴァンのトランク一杯に生活物資を購入する 
米国型消費文化が やがて日本の地方都市でも定着するようになりました。


倉敷市をはじめとする岡山県南は 先述の条件も相俟って所得水準や消費性向も高く
四国、山陰への交通の結節点でもあったので、様々なモノ、コトの伝播も早く
郊外型ショッピングモールが勃興する好条件を備えていたのです。



高梁川が潤す沖積平野 倉敷の市街地北側に誕生した イオンモール倉敷
中央が吹き抜けの造りは 現在でこそ見慣れてしまい珍しくも何ともありませんが
開業当初はその斬新さと広大さに ショッピングの喜びや愉しさを感じたものでした。
休日になるとイオンに行った家族連れは相当な数に上ると思います。
テーマを持ったイベント・催事がある休日であれば 上写真ほど閑散としていないですね。 



テナント主体のショッピングセンターで、経営スタイルはテナントの家賃で運営され
売れている店で 恐らく粗利益率35%辺りは行くでしょうか....。
やる気があって儲かる店は 陳列も頻繁に変わり 季節を先取りした魅力的な提案を見せます。
陳列が埃を被って 飾られた品も変わり映えしない店は ほとんど無いと云って良いでしょう。

イオングループはクレジット会社が運営し クレジット購入を促す策が仕向けられていたり、
人件費を掛けないためパート賃金が安く抑えられたり 5のつく日に5%をするなど
全方位にガッチリという印象がありますが
接客・販売経験のある私が見ても、イオンモール内ショップの接客水準・商品知識は良いと感じます。



一方で 最初こそ古くからの地元老舗が出店していても
時代に合致しないと見られる業種、目標数値を達成できない、坪効率の悪い店舗など淘汰され
全国何処にあるモールと寸分変わらない店舗構成となって行くのです。 
数年単位で見ると かなり頻繁に入れ替わっているなど
マイナーがメジャーに駆逐され 新陳代謝が著しく 
永続性に乏しいと感じる部分も少なくないのです。



キッズ共和国 ここには以前メガマートがありました。



レストラン街



フードコート



シネマコンプレックス


こうした大規模モールの誕生で 岡山県の商業地図は様変わりしましたし、
中庄地区の医療関係など知的階級層の高所得・旺盛なる消費も
地元経済の潤沢化を牽引しているように思えます。
ただ、福祉従事者的見地から云えば 郊外型モールの隆盛化は
駅周辺の既存市街地の衰退を招き 自家用車を利用出来ない高齢者や障害者の 
買物利便度が後退したのも事実です。



全国に共通の作りなので 上の写真(垂れ幕)を見てようやく「倉敷イオンモール」だ
と解った人が多いのでは......?!。

全国的に共通で 何回か行くと飽きてしまいそうな大規模モールのレイアウト。
土と触れ合える農場 ログハウスなどを設けて 人々の目を癒してくれる場所があったり
平面的な拡がりのモールに 展望棟的なホテルが作られるのも良いし
最上階にカクテルラウンジなど出来るといいですね。



栄枯盛衰は世の流れではありますが 
この類の大規模モールには 今後何が必須になりそうなのか 
(例えば 20年~30年単位での陳腐化を避けるリニューアル策、
 バリアフリー、環境保全、リサイクル、省資源、障害者雇用、防犯対策、
 安全システムの構築(今のモールは上から物が落ちて怪我人や死者が出ても不思議ではない)、 
 新時代に沿った要件をクリアする事など....)
バーガーチェーンで安物ジャンクフード食いながら(笑) 改めて考えさせられました



■パークサイドヴィラ倉敷/楽天トラベル
イオンモール倉敷から最も近いホテルを ネットでお得に予約できます。
酒津公園では水と緑に囲まれて心地良い時間を過ごせます。また山海の幸を豊富に取り揃えてお出しします。
■【送料無料】なぜ人はショッピングモ-ルが大好きなのか/楽天ブックス
■【送料無料】ストア・デザイン・トゥデイ/楽天ブックス
■【送料無料】ウィンドウ・ショッピング/楽天ブックス
■【送料無料】ショッピング施設の環境デザイン/楽天ブックス
■【中古】afb/ブランド中毒にされる子どもたち「一生の/ブックスーパーいとう楽天市場店
■【送料無料】ファスト風土化する日本/楽天ブックス
■【送料無料】なぜウォルマートは日本で成功しないのか?/楽天ブックス
関連記事