烏城と呼ばれる岡山城

2011年05月01日 05:58



岡山・後楽園から続けて 岡山城を訪ねました。
岡山城は 慶長2年(1597)、豊臣五大老の一人・宇喜多秀家が築城しました。
その後 小早川氏、池田氏により整備、拡張が行われました。
黒い下見板張りの外観から別名「烏城」と呼ばれ、
金の鯱を挙げていたと伝えられるので「金烏城」の名もある 瀬戸内屈指の名城です。

国指定の史跡に指定されています。
姫路市が「白鷺城」ならば 岡山の城は真っ黒い「烏城」
隣県に位置する事でその対比が印象的です。

元禄時代 五重の濠に囲まれた城郭はかなり広大で 
現在の岡山県庁 山陽放送、林原美術館、岡山市民会館まで 城内に含まれていたようです。
今世紀になって本丸御殿の再建が検討されましたが、まだ目処は立っていません。



月見櫓(国の重要文化財)



天守閣
複合式望楼型4重6階の力感ある天守閣は 全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台で。
織田信長の安土城天主閣を模して築かれたようです。
その当時は 築城技術の発達が極めて著しい時期でしたが
岡山城は 関ヶ原合戦以前の古式を伝える貴重な城閣です。 



昭和41年に鉄筋コンクリートで再建されました。
瓦に桐の紋が使われるなど、秀家当時のイメージで再建されています。
平成8年の築城400年記念事業で、創建当時の天守には金の鯱が載っており金烏城と呼ばれていたとの伝承から鯱に金箔が施されました。
黒漆塗下見板張りの壁面で仕上げられ、漆黒の外観は男性的な重厚さを感じます。



内部は博物館です。
表面的な華やかさで訴えるばかりではなく 
理知的な情報を提供をするのが岡山人たる所以でしょうか...。
岡山城・歴代大名など 展示物の懇切丁寧な説明が印象的でした。



見学に1時間もあれば十分だと思います。
岡山城は 熊本城 姫路城に較べると遥かに地味な存在で
観光客数もぐっと少ないのですが それだけに静かに見学できるのが嬉しい。



天守閣最上階に展望スペースが無いのは珍しいナ ^^;



岡山市は城から東側は田舎。政令指定都市になっていますが.....。

城の建築は8年にわたる大事業で、
旭川を本丸の北面?東面を巡らせるよう 流れを変えて堀の役割を持たせました。



明治維新後の岡山城は、順次建物の取り壊し・堀の埋め立てが行われ、
明治15年(1882)頃には 御殿・櫓・門などの建物が解体されてしまいました。
それでも天守閣・石山門・月見櫓・西の丸西手櫓は 太平洋戦争まで残っていました。

昭和20年の岡山戦災で天守閣・石山門を焼失し 市民は意気消沈していましたが
昭和41年、岡山国体に間に合わせるかのように 天守閣が再建され、同時に
明治期に破却された、本丸の廊下門・不明門・六十一雁木上門と塀の一部が復元され、
岡山城はその威容を(復元ながらも)取り戻す事が出来ました。



城跡は烏城公園として整備されています
昭和62年(1987年)「岡山城跡」として史跡に指定されました。
平成18年(2006年)日本100名城(70番)に選定されました。



傍には 上写真の林原美術館のほか、岡山市立博物館、岡山市立美術館など
文化施設も多いカルチャーゾーンとなっています。
 (※バイオ企業の林原は 今年2月に会社更生法の適用を申請した(破綻した)んですが)
   林原美術館は引続き運営継続されるようです)
繁華街・表町に近接しているのも 岡山城探訪の利点ですね。




■日本百名城(DVD)【趣味・教養 DVD】/コロムビアファミリークラブ
■ボーヌ・“リュリュンヌ”[1992]年・究極限定秘蔵古酒・ルー・デュモン・レア・セレクション・A.../うきうきワインの玉手箱
■【極上品】岡山名産の新鮮ままかり秘伝仕込み【送料無料】ままかりの酢漬(600g)/くだもの&名産ギフト佳月堂
■【岡山の白桃】白桃5個とマスカット1房の詰め合わせ7月下旬頃より発送/くだもの&名産ギフト佳月堂
■瀬戸内の伝統の味【送料無料】鯛の浜焼 600g・約33cm【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_.../くだもの&名産ギフト佳月堂
■【岡山の銘菓】大手まんぢゅう35個入り【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】/天満屋ネットショップ
■きびだんご 30個入/つるの玉子本舗

岡山市内の施設一覧岡山市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます


岡山へは 東京、福岡からの便あり
関連記事