皆生温泉の旅・おーゆランド

2011年04月16日 05:58



鳥取県米子市へ行く用事があったのですが 夜は時間があったので
皆生温泉まで足を運んでみました。

皆生温泉であれば 日帰り入浴の出来る温泉施設「おーゆ・ ランド」があり
手軽な価格で多彩な温泉が楽しめます。
山陰最大の温泉郷という規模であり それなりに散策も楽しめそうだと考えました。

皆生の名称の由来は、“黄泉の国から皆生海岸に辿りついた魂がココで皆 生き返った”
そんな伝説から付いたようですが 
温泉の発見自体は明治時代で 開発は大正に入ってからです。

その昔は 皆生温泉にも漢字表記の公衆共同浴場があったようですが…
時代の変遷で 遊楽温泉郷的な古臭いイメージが忌嫌され 
弓ヶ浜を健康志向のレジャーエリアに改革したいという動きも大きくなり
こちらの温泉施設「おーゆランド」が誕生しました



白くてお洒落な外観は 風情・情緒こそありませんが 近代的で清潔感があり 
同じ建物内にはセルフサービスのカフェやレストランもあります。
観光客ばかりではなく地元客にも人気のある温泉です。
温泉名の名称は「お湯」をかけたものだと思いますが
湯船の形もO型とU型となっており それが定期的に男女入れ替わるようです。 

ここは言うなればスパ感覚の銭湯
敷地内の85℃の源泉をふんだんに使ったメインの大浴槽のほか、バイブラバス、
ジェットバス、水風呂、アロマ風呂 露天風呂、家族風呂(別料金)と一通り揃い
サウナは別料金ですが、遠赤サウナ、ミストサウナがあります。
勿論アカスリやボディケア、足つぼなどもあり、至れりつくせりといった内容です。
スーパー銭湯に銭湯料金で 基本アイテムを利用できる訳で その辺はリーズナブル!。

お客も多く賑わっていたので浴室内部の写真撮影は出来ませんでした。



ロビーに源泉が引いてありました。源泉温度は65度〜83度と熱いので浴用に加水しています。
深深度の掘削なしに高温度の温泉が湧出するのです。
皆生温泉は海岸近くですので、塩辛いナトリウム泉です。
源泉の試飲所で3倍に薄めて飲んでみて下さい。



皆生の温泉に入ると 塩化カルシウムや塩化マグネシウムといった塩類が
皮膚に付いて、いわゆる薄い幕をまとっている状態になります。
この薄い幕で 入浴後の熱放散が抑制され、温かさが長く持続するのだそうです。
しかも保温効果で 筋肉や関節の痛みが軽減されたり、体の冷えも防げるとか....。
カルシウムやマグネシウムは保湿効果もあり、肌の潤い保持にも効果的ではないでしょうか。

尚、塩水なので石けんが泡立ちません。どうしてもちゃんと洗いたいという人は
洗う時と湯上がりに、普通の温水を使う必要がある点がややこしいですかネ。



内湯は循環風呂です

ただし,備品(タオル、シャンプー、石鹸)はありませんので,用意をお忘れなく。



皆生温泉街
比較的 収容客数の多い 高層階を有する観光ホテルが林立し どちらかといえば
宿泊施設内完結型(ホテルの中で宴・味・遊の全て愉しんでしまう)観光地という印象を受けます
(大きいホテルなら 中にディスコやボウリング場とか完備しているのですかね?)
夏は海水浴場として賑わう皆生ですから 季節によって異なるのかもしれませんが
他の有名温泉街のような 外の“いで湯の町並み”を歩いている人は少ないです。 
風俗営業の店も表通りに散在していますので 
女性客や家族連れには正視したくない所があるかもしれません。



「おーゆ・ ランド」にはホテル、レストランや和食店も併設されていますから 
泊まりで楽しむのも可能です。
皆生に行く機会があれば 立ち寄ってみては如何でしょうか。

電話番号 0859-31-2666
所在地 鳥取県米子市皆生温泉1-18-1
営業時間 10時〜23時
定休日 第3月曜12時〜営業


■いま話題の温泉ミストについに皆生温泉のお湯が仲間入り!その名も!ねこ娘ミスト!美肌をつく... /旅館の旨い塩辛屋-白扇楽天市場店
■水木しげるロードミニ観光マップ付き!【入浴剤】 山陰名湯 米子 塩の湯 皆生温泉 3包入り.../寛ぎのバスタイム 入浴剤屋
■【送料無料】「いかの塩辛うに風味」☆山陰の料理旅館「湯喜望白扇」調理場が仕込む秘伝の塩辛.../旅館の旨い塩辛屋-白扇楽天市場店
■【送料無料】太郎の絵/楽天ブックス
■民芸運動と建築/tankosha
鳥取県米子地区の施設一覧米子市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます
関連記事