安い費用でPCデータをバックアップする方法

2011年02月15日 05:58

6日前のタイヤ購入の記事をご覧戴いた 50代先輩(リアル知人)から聞かれました。

「おい、khimyuよ、お前はパソコンに貯めたデータや旅写真、サイトのバックアップなど
 きちんとやってるのか?」と。

「当ったり前ですいねー、“無難で確実”こそ私の信条ですから(笑)
 まぁ次回の更新見て下さいヨ!」と答えました。

そこで 今日の話題として“万一の為のバックアップ 私の場合”を
このBlogで いつものように詳細説明(笑)で 本音交えながらお話ししたいと思います。



私はパソコンの全データは パソコンの突然のクラッシュに備えて
後付けのHDDにバックアップを取っています。
HDDはバッファロー社製で 容量は1TB。
1TBのHDDが 最近では6,000円台で買えるのですから 嬉しい時代ですよね。
これも勿論 アフィリエイトで稼いだ収益で購入しました。

「また言うか?!」 と思われるのを承知で書きますが
私はアフィリ収入で 鞄、財布、オーディオ、ファッション、ギター、PCソフト、
カー用品、宿泊予約、デジカメ他、本当にあらゆるものを入手出来ています。
儲かり始めたら サイトやブログも アフィリエイト収益を優先する形の運営となってしまい
掲示板やコメント欄で読者と交流...みたいなのは 
「時間ばかり掛かって 金にもならん非生産的な行為」と思えてしまいました。
従ってこのブログも コメント欄やトラバ欄が無いんですよね。
ツイッターも始めましたが 面倒な割に儲からないのでそれほど嵌りませんでした(笑)
(でも クールでしたたかな面が無いと アフィリエイトで成功せんっちゃ(笑))
これからも 全開バリバリの商品紹介兼ねたアフィリしますんでそこんとこ夜露死苦(死語)




当方の バッファローUSB外付けHDD  HD-CB1.0TU2
  写真は接近して撮っている為 そう見えないかもしれませんが モデム並みの大きさ


●製品の特徴
 ・USB2.0 USB1.1対応
 ・データを安全に保存する データ暗号化ソフト「セキュアロック+ガード」対応
 ・バッファローツールズ添付(PCを便利にするユーティリティ) 
 ・バックアップソフト「バックアップユーティリティ」で自動バックアップ 復元が簡便
 ・高速化ドライバー「ターボPC」高速コピーツール「ターボコピー」で従来比2.8倍高速
 ・画像ソフト「Picasa3」添付 (※無料ソフトだが)
 ・写真管理 デジタル写真集作成「デジブックブラウザー」添付 (※無料ソフトだが)
 ・東芝レグザ、ヴァルディア対応
 ・プレステ3torne動作確認済み
 ・ひかりTV動作確認済み
 ・消費電力を75%カット(省電力モード、切り忘れ防止機能)


●選択の理由
 ・容量当たりのコストが安い(私なんか64GBで1万円のUSBメモリ見て高いナーと思うもん)
 ・後付けのHDDならば メイン機 サブ機からのデータを繋いで簡便に複製できる
 ・将来購入する後継パソコンにも USB2.0で対応出来る
 ・匡体もモデムサイズ(45mm×175mm×156mm)で場所をとらない
 ・HDDはバッファローがシェア№1で Gfk Certified2009受賞(メーカー別販売数第一位)
  豊富な販売実績と それによる問題点改善事例も多い事から 経験知を蓄えており
  頻繁に使う機能や添付ランチャー等 使う感触が洗練されており 
  こうしたメジャーメーカーの製品は概して解りやすい。
  (なおHDDの根幹はバッファロー製ではなく SAMSUNGのHDDを使用している事が多い)
 ・当製品が比較的廉価であった。
 ・データコピー 従来比2.8倍の高速化を実現している


データのバックアップに際しては 同梱のソフトをインストールすれば
繋ぐだけで自動バックアップに対応出来ます。(最近のHDDなら何れも共通していますね)
パソコンのバックアップの必要性を痛感するが 簡単に
かつ、出来るだけ安く済ませたい人に特にお薦めします。


廉価な割に メーカーが云うところの「ターボPC」なる高速化ドライバーと
高速コピーツール「ターボコピー」なる高速転送に対応していますから
スピードに対するストレスや不満を感じる事はありませんでした。

但し この製品は 俗にいうポータブルHDDではないので 
転倒落下といった衝撃に弱く 据え置くだけの使用に限定されます。
普及価格帯の製品だけに、静粛性など完璧を求めると厳しいかと思います。
もっとも 私はバックアップ用媒体と位置付けているので 全く不満はありません。



製品が入っていた箱

本業での使用 複数の副収入サイトの運営 旅行写真やウェブサイトのバックアップ
投資関連、財テク、家計、菜園、車などの管理帳簿も作っているので
月に2回は 手動で要る所だけバックアップしています。
パソコンには常時繋いでいる訳ではなく 必要に応じて行っています。
自動バックアップをしても上書きするのではなく 別のフォルダに保存される 
その為 調子の良い時を選んでの復元こそ好都合だが データが嵩みまくる)

こういった類い(HDD)は バッファロー社かIOデータ社が定評がありますが
バッファロー社は 物づくりが上手い名古屋の企業。
製品に付加価値を付けるのが上手いですよね
“無難で確実”を好む当方としては このメーカーの製品を選択してしまいます。

容量は1TBと 決して多くはありませんが
それ程 TVや映画、スポーツ、エロ動画(笑)を録り貯める習慣がないので 
私にはむしろ容量が充分すぎるほど。耐久性は未知数ではありますが
2011年2月時点でも この製品が6,000円台なら買いだと思いますヨ。

皆さんはパソコンデータのバックアップ きちんと行っていますか?



これを求めたくなった人に ↓ 同品番で6,000円台の安いものを探しました。

■BUFFALO HD-CB1.0TU2 /A-PRICE楽天市場店
これ一台でパソコンが快適に。データ転送の高速化や省エネソフトウェアがセットになった「バッ... 
価格:6,459円(税込、送料別)
■【在庫有り】BUFFALO HD-CB1.0TU2(USB接続 外付けHDD 1.0TB) /PC DEPOT
価格:6,790 円
■台数限定 売り切れ御免!Buffalo USB2.0用 外付けHDD (ブラック) HD-CB1_0TU2/いーでじ楽天市場店
価格:6,800 円 カードOK
関連記事