別府地獄めぐり・海地獄

2011年01月19日 05:58





別府ならではの観光といえば 代表的なものが『地獄めぐり』。
東日本の皆さんは 地獄めぐりとは何ぞや と思われる人も多いでしょうが
別府市に多数存在する 多種多様な奇観を見せる自然湧出の源泉「地獄」を 観光名所化したものです。

これらの温泉は、源泉の含有物により 青、赤、白などの様々な泉色の温泉があったり、
間欠泉などの特色のある源泉があったり 温泉熱を利用して動植物を育てる温泉がありますが
いずれも 100度前後の噴気・熱泥・熱湯が地上に凄まじい勢いで噴出して、
危険で人々が近寄ることが出来ないさまを「地獄」と呼称していたようですが
広義には 入浴ではなく、観覧を主な目的とした温泉を 「地獄」と呼んでいるのです。

まさに 豊かな温泉資源の象徴といえるもので 「国指定名勝」の4地獄などは見応えがあります。
自然の驚異を体感しながら散策しましたので 先ずは海地獄の写真からご覧下さい。







海地獄は 別府地獄のなかでも最大のもので
今から約1200年前鶴見岳の爆発により出来た広大な池が、コバルトブルー(海の色)に見えるところから、
このような名称で呼ばれるようになりました。

硫酸鉄の溶解によって コバルトブルーの涼し気に見えるこの源泉 
何と 泉温は98度もありますから 触ると大火傷をします。
小さなお子様連れの方は 決して目を離さないように注意して下さいね。



卵を入れた竹籠を青い地獄の湯に浸けて茹でる温泉卵もここの名物





泉脈までの深さは200mにも達しており
地獄に隣接した池は 暖かい温泉水が湧き アマゾン原産の大鬼蓮も栽培されているようです。
(私が行った時期はあいにく時期外れでしたが)



観光地だけに商魂たくましいといいましょうか 各地獄の入口付近には土産屋が設けられ
観光客は土産屋を横切っては(笑) 地獄見学するという寸法になります
(温泉卵、地獄蒸し焼きプリン、地獄Tシャツ、地獄グッズの土産物が買える)
それでも 地球の生きざま、灼熱の息遣いを体感できる“地獄めぐり”は他に類がありません。

別府には海地獄以外にも 様々な地獄がありますが(これについては後日記述)
8地獄共通入場券を購入する事で お得に見学できます。


■薬用入浴剤マグマオンセン・別府(15g×30包入)/e-漢方堂
■別府の温泉を乾燥粉末にした入浴剤です!【医薬部外品】マグマ温泉末 400g★薬用浴剤★【ポカポ.../健康こだわりマーケット

別府市の施設一覧別府市の宿泊施設をネットでお得に予約できます


関連記事