道の駅 うり坊の郷 katamata

2010年10月06日 05:58



3日前のブログに引き続き 萩市内の道の駅情報をお届けします。

今日、紹介する道の駅は「うり坊の郷 katamata」です。
須佐から徳山を結ぶ国道315号線沿いで 須佐から42km奥に入った所にあります。

うり坊の郷 という名の通り この地域はイノシシの子の肉が名物で
katamataとは この地の知名で 漢字で書くと片俣です。



平成の大合併で 現在は萩市の一部となっていますが
かつては阿武郡むつみ村と呼んでいた地域で 豊かな自然に囲まれたこの一帯
良質米の産地であるとともに、大根、トマトの産地としても知られます。



やはりこの道の駅では 猪肉を入手したいですね。



手頃なものでいえば むつみ特産のトマト「桃太郎」を使ったソフトクリームもあります。



2001年(平成13年)から都市農村交流施設として営業していたものを
2004年(平成16年)に道の駅としてリニューアルしました。
国道315号線の須佐~徳佐の間には 一寸した町場が存在しないので
この道の駅は 沿線で地域産品を入手できる ちょっとした商施設です。

周辺施設として むつみ昆虫王国、ひまわりロード、ネムの丘キャンプ場、
こいこいがんこ村、飛石川水辺の楽校もあります。



山口県もこのあたりまで来ると 華やぐものは何もありませんが
のんびりとした時間の流れの中に身を置いて
耳を澄ましていると、人間の五感が甦るような気がしますね。



■萬天の人気3品をセットでお届け♪【送料無料】禁断の萬天セット《鯨の琥珀揚げ》《高森牛モモ肉たたき》《萩むつみ豚角煮》【smtb-s... /e-漢方堂
■ノスタルジックペンション アンソロジー/楽天トラベル
♪萩から海を見ながらR191で50分!津和野へ30分!1日3組のお客さまをお迎えします♪静かな田舎の宿♪

関連記事