萩にある天然の水族館・明神池

2010年07月05日 05:58



山口県萩市には 海の魚・生物が住んでいる大変珍しい池があります。
この池は明神池と云い 深さは約5m、
世界最小の火山「笠山」の麓に位置しています。



この明神池は 笠山から流れ出て固まった溶岩と 
潮流作用で堆積して積もった砂で 海から切り離されて出来た池です。
溶岩の塊で出来た池の岸には(溶岩と溶岩の)隙間があり 
それが密かに海と繋がっているので 海水が池に流入出来るために
海の魚は生息出来るという訳です。

地元の漁師が 豊漁を祈り 池に生きた魚を奉納したら
池の水が海水であった事から繁殖し 現在の姿になったと云われます。



1924(大正13年)12月 国の天然記念物に指定されました。
泳いでいるのは タイやエイ、ボラなど海の魚ばかり。
長い年月をかけて作り出した自然の不思議さには 
改めて驚かされますね。


■旨味凝縮!脂乗り最高!瀬付あじ一夜干し 5尾入り/旬鮮組 内八
■萩の水産業界で最も愛されるお酒です。萩市の縁起良いお酒【宝船】/萩中央水産 楽天市場店
■日本海に浮かぶ孤島「見島」からの贈り物萩市見島産『生塩うに』/amaguchiきらら特産品
■期間限定特別価格!山口の萩の窯元からお届け!5%OFF 萩焼(はぎやき)・白釉ショット杯/庄圭一郎... /浴衣 七五三 和雑貨なら部坂呉服店


萩・長門・秋吉台の施設一覧山口県 / 萩・長門・秋吉台の宿泊施設をネットでお得に予約できます。
関連記事