富海パーキングエリア

2010年06月17日 05:58



遠方へのドライブ旅では 小さなパーキングエリアは大抵通過してしまうのですが
山口県防府市の山陽自動車道にある富海パーキングエリアには 何故か立ち寄ってしまいます
その理由は 
 ・私が岩国市由宇に住んでおり 下りの場合は玖珂から乗るのだが 
   下松SAは途中下車には早すぎる。
 ・下松SAから佐波川SAまでの間は富海PAしかなく 2004年に富海PAが開設されるまで
   以前 下痢気味だった時に トイレに行きたいと思いながら
   大変な思いをして我慢をした事があった。
 ・下りパーキングエリアからの景色が良いから
                             です


このPAは比較的最近 2004年(平成16年)の春になって 開設されました。
この区間の山陽道の開通から17年を経て完成したもので 
トイレと自販機のみの、小じんまりしたPAです。



天気が良ければ海の向こうに 九州は大分県の国東半島を望む事が出来ます
多くのPAに共通しますが SAに較べ一般客が少ないためか、トラックが多いです。



富海といえば海水浴場がある事で 山口県央部の人には知られていますが
何とココは 歌手・南沙織のデビューシングル「17歳」で 歌詞の冒頭に出てくる
「誰もいない海」の舞台
なんですよね。(防府市出身の作詞家・有馬三恵子氏 談)



皆さんも機会があれば 一度立ち寄られては...。


関連記事