尾道の魅力とは

2010年03月14日 05:58



中国地方の瀬戸内海側・山陽地方は 名だたる山岳、有名な温泉がなく 
おまけに沿線諸都市は工業都市としての性格を持つだけに
観光となると 見所が少なくて..... そう感じる人も多いとは思いますが
そんな中で 広島県尾道市は観光地の魅力がふんだんにある街だと思います。



尾道でイメージされる事柄
坂の町、千光寺公園 とロープウエイ、情緒溢れる街並、映画のロケ地、
石段に寝そべる猫の多い町、しまなみ海道入口、尾道ラーメン.....
派手さはないけど 懐かしい匂いのする ゆっくり時間の流れる町でしょうか。




 
街を歩けば 他のどこよりも生活臭が強く
他の町なら 少し上品に観光客向けに仕立てた街並みを見せてる所を
尾道は 懐かしい昭和の匂いのするその儘を見せてくれ 
一本道を外れると100%生活臭が漂っています。



向かい側(向島)からも夜景が見られるのが素晴らしい。



海側に瀬戸の島々と小船 しまなみ街道に続く美しい橋 大きな造船所。
反対の山手側は 緑の中に静かな佇まいの寺社が点在し
商店街は古く昭和の看板をそのままに 尾道の町を演出しています。

個人的には、渡船の乗り場で船の往来を見ているのがとても癒されます。



「海が見えた。海が見える。五年振りに見る尾道の海はなつかしい。
 汽車が尾道の海へさしかかると、煤けた小さい町の屋根が提灯のように、拡がって来る。
 赤い千光寺の塔が見える。
 山は爽やかな若葉だ、緑色の海向うにドックの赤い船が、帆柱を空に突きさしている。
 私は涙があふれていた。」

尾道水道に面して多くのビルが建っている現在も 
林芙美子の放浪記の一文にある この風景の本質は変わりません。

尾道でのお薦めは
●おのみちガラス工房     
  場所は、商店街から西京町小路という路地を入った所で
  こちらの「さくらガラス」はお土産に喜ばれます。
 http://www.mapple.net/spots/G03401143404.htm

●工房尾道帆布 
  駅から続く商店街の中ほど。
 http://info.onomichi.or.jp/

●カフェ「こもん」
  ワッフルで有名 千光寺へのロープウェー乗場横

●昇福亭
  はっさく大福が美味しい
 http://gourmet.yahoo.co.jp/0005672919/
 
●からさわ
  アイス最中が美味しい
 http://www.ice.jcom.to/


  
昔から栄えた街なので 広島県では広島の次に市制を施いていた尾道
「新開(しんがい)」という、今の尾道の町には不釣合いな 
意外と大きい飲み屋街もあるので 泊まりで訪ねられてもよいかもしれません。



ゆっくり時間の流れる昭和の町 尾道を
皆さんも実際に体感してみてください。


■創業三十猶予年【尾道ラーメン東珍康】名店生ラーメン2人前スープ付/食品のネットスーパー・さんきん
■ご当地こだわりのスイーツ♪「尾道からさわ」アイスクリームクリームぜんざい8個入り(1個180ml.../おのみち発 北前船の贈り物


■↓↓ ホテルに関しては、尾道は一昔前のビジネスホテルのような水準の所が殆どではありますが、
    以下の2軒をお勧めとして紹介します ネット予約も可能です。

■尾道ロイヤルホテル/楽天トラベル
眼下に尾道水道を望み観光歓楽の拠点に最適 
新しくはありませんが悪くないホテル。尾道フリークの間では定番的存在です

■尾道ビュウホテル セイザン/楽天トラベル
アットホームなアジアンテイスト、山頂に建ち尾道の街・海・島々が見渡せる。P無料全室無線LAN完備、ロビーPC有。
ここも古びた感じはありますが、よく言えばまあ家庭的なホテルです。
徒歩で駅から歩いていくのはモロに山登りでかなりくたびれますが、
車なら、山の裏側から道路が通じており問題なし。
麓の町から飲んで戻る場合は タクシーを使えば1300円相当。
関連記事