道の駅 フェニックス

2010年01月19日 05:58



道の駅フェニックスは 国道220号線の旧道沿い 1/16の記事 堀切峠の南1kmにあります。
一階に物産館 二階にレストランがあり 四季折々の花に囲まれながら
日南海岸を一望できる 青空と海が広がるビュースポットに位置する道の駅です。
 



道路の向かい側には展望ウッドデッキやベンチもあります
美しい花をバックに 波状岩・鬼の洗濯岩を見渡せる
絵になる風景が広がります。
12月下旬の花といえばポインセチア

花や海岸を撮るのに熱中するあまり 足を踏み外して転落などしないように
注意しましょう。ガード柵などがありません。




宮崎は観光地として非常に著名ですが そうなった理由は
宮崎交通の初代社長 岩切章太郎さんの手腕
(この街道にはフェニックスが植栽されて 南国ムードを演出していますが
 宮崎観光の父と呼ばれた岩切社長の指揮で 植えられ始めたようです)
宮崎の観光産業がサービスが良かった事、
(宮崎交通の観光バスのガイドさんは花嫁にひっぱりだこだったという)
宮崎のバーは絶対にボラないという哲学が確立されていた事、
当時の黒木知事が 宮崎空港を率先して整備した事
(30年前の話ですが東京・大阪から宮崎空港に 新婚旅行客が4分に1組づつ降りた)
が言われています。

こちらの道の駅も かつては宮崎交通がフェニックスドライブインとして運営しており
昭和45年に開業されたようで 宮崎交通が日南観光に力瘤を入れていた様子が窺えます。
宮交の定期観光バスは必ずフェニックスドライブインに寄り 賑わったとの事。
時代は移り観光客も減少、更に追い討ちをかけるように国道220号線も新道が完成すると 
宮交も処分を検討し 2005年4月に宮崎市へ売却、
道の駅フェニックスとして再生することになったわけです。

九州の空の玄関口は 鹿児島空港 熊本空港 長崎空港が拡張整備され
宮崎空港の相対的地位こそ低下しましたが それでも“観光こそ宮崎の真骨頂”だけに
陽光溢れる海岸線に あらゆる観光施設&リゾートエリアが連なっていました。
この道の駅も やはりレンタカーも相当数停まっていましたね。

そうしたスポットの情報収集する為にも 
日南海岸ドライブでは こちら「道の駅フェニックス」に立ち寄られては と思います。
日南海岸ドライブの詳細は こちらからご確認ください。






■青島温泉 青島サンクマール/楽天トラベル
眼前には雄大な太平洋、日向灘を一望できる。
天然温泉(美人湯)で心も身体もリフレッシュ!
大自然の中で戯れてみませんか
■青島温泉 青島パームビーチホテル/楽天トラベル
アトピーなど皮膚病に効く展望温泉 (露天風岩風呂・うたせ湯・水風呂・サウナ完備※宿泊者は無料) 
足つぼマッサージのあるリゾートホテルです。

■ホテルシーズン日南/楽天トラベル
全室、太平洋を一望できるオーシャンビュー。
キャンプでは広島東洋カープ選手常宿のホテルです。
関連記事