那覇バスセンター

2009年11月25日 23:13



最近になって那覇市内にモノレールができたとはいえ
鉄道の無い沖縄の主要交通機関は もっぱらバスとなっています。
今日の記事は 那覇バスセンターについて まとめてみようかナと思います。
広島もバスが多い都市だと言われていますが 那覇はもっと凄く
国道58号線や国際通りで 4台5台くらいのバスが連なって走っているのを見て
ここはやはりバス王国だなと あらためて感じ取る事ができるのでは.....。



那覇バスセンターから玉泉洞まで ごく普通の路線バスを利用してみました。
こちらのバスセンターが 沖縄本島バス交通の要となっており
バスセンターは沖縄県庁や那覇市役所に近い中心街南西側の一角にあります。
乗場の路線は 会社別ではなく 行先別に分かれており解り易いのです。
 外部リンク≫那覇バスターミナル案内図



バスの車両は本土のお古が多いのですが これがまたバスマニアには愉しい。

意外な事に 沖縄最大のこの那覇バスセンター 
鉄道の無い島にとっては 駅と同じですが 上に食堂1軒あるだけで
弁当や飲物、菓子、雑誌などを売るKIOSK的な店が 殆ど目につかなかったんですよね。
(但し 向い側にコンビニは有り)



沖縄のバス会社は 琉球バス 沖縄バス 東陽バス 那覇バスの4社があり
島全体をカバーするのが琉球バスと沖縄バス
本島南部に強いのが東陽バス、那覇市内に強いのが那覇交通です。
会社は異なっていても 系統番号は4社が被ることがないので その辺は便利です。
那覇市内は運賃220円の均一料金 那覇~名護までが約1740円 
沖縄本島最北端の辺土岬近くの「奥」までは約3000円ですが 
最北端まではバスの便は殆どないでしょう。
 外部リンク≫沖縄のバス運賃

バスの路線図を見ると 鉄道の無い沖縄で唯一の交通機関だけに
複雑に入り組んだ路線が絡み合い 初めての人は困惑するでしょうね。
 外部リンク≫バスマップ沖縄



それでも沖縄では路線バスに乗って サトウキビ畑を見ながら
地元のばあちゃんの陽気なお喋りに接したり出来るのが愉しい。
 


行先表示板に コザとかカデナとかカタカナ地名が交っている点が
旅ごころを刺激します。
それと、渋滞が日常茶飯事の那覇市内では 
時刻表通りにバスが来ることがないので 利用する際は気長に待ちましょう。
そして沖縄の田舎では バスは待っているだけでは停まらないことがあるので(驚)
目的のバスが来たら タクシーみたいに挙手をして待つことが必要ですヨ。



■ことりっぷ 沖縄/楽天ブックス
■しっとりとした紅いものあんをたっぷりと。[沖縄土産]沖縄いっぱい紅いもパイ(.../三洋堂
■【ポイント最大10倍】フジミ 1/100 守礼門【税込】/Joshin web 家電とPCの大型専門店
■首里城正殿のシンボルを大胆に表現!メンズ 龍柱 アロハシャツ/ネイビー/アロハシャツshopマンゴハウス
■名城発見/楽天ブックス

■沖縄の伝統的な宮廷料理。[沖縄土産]らふてぃ/三洋堂

那覇市内の施設一覧那覇市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます





厳選ブランド

クリスマスプレゼントにもらって嬉しいブランド物が勢ぞろい
クリスマスデート

クリスマスにお勧めのスタイルをショップモデルがコーディネート♪
子供へのプレゼント

喜ぶ姿が見たいから♪Xmasにプレゼントしたいお子様向けプレゼント

クリスマスケーキ

クリスマスには欠かせないおいしいケーキやスイーツが盛りだくさん♪
指輪・ネックレス

お互いのスタイルに合わせたアイテムをクリスマスにプレゼント♪
ペアジュエリー

遠距離カップルの方にも♪2人の距離がさらに近づくペアアイテム

リース・装飾

クリスマスをさらにドラマチックに盛り上げる、リースや装飾アイテム
クリスマスグルメ

お腹いっぱい、幸せいっぱいになるような美味しいXmasグルメが満載
鞄・財布

Xmasプレゼントにバッグや財布を。贈る相手の趣味に合わせて選んでね

関連記事