本州最南端 潮岬

2009年08月16日 05:58



本州の最南端 和歌山県東牟婁郡串本町の潮岬に行ってきました。

東経135度46分 北緯33度26分に位置する潮岬は 日本でも有数の台風銀座
台風が来ると、必ず中継されるので 皆さんもご存知ですよね。


潮岬灯台
約30mの断崖上に建つ石造りの白く美しい姿は、串本のシンボル
高さ19mの白亜の灯台で 明治6年(1873)年の点灯以来、130年余りの間、
海上交通の要所として 太平洋を行く船を照らし続けています。
(光度130万カンデラ、光達距離19カイリ)
駐車場(有料)に車を停めて、入館料を払って館内に入ります。


68段のらせん階段を上り 台上に出れば、眼下には太平洋の大海原が広がります。
灯台下には資料館も併設されています。





望楼の芝
この芝生広場は 旧海軍の望楼があった事でこの名があります
広さは約10万㎡ 牛や馬が放牧されていればそれはそれで絵になったでしょうが
寝転んでいたりする家族連れ 跳び上がって写真を撮っている若い女性達
思い思いにのんびり 本州最南端を過ごしていました。

望楼の芝の南側には無料休憩所と売店
この売店では本州最南端の訪問証明書を販売しています
休憩所を抜けたら展望台 先は雄大な太平洋

当方メインサイト「ぶらり探訪」8/14更新で「南紀の旅・串本」篇として 
潮岬などの旅日記をUPしました。詳しくはこちらからどうぞ!。


■黒潮岬めぐり(20枚入)/とれとれ市場
■潮岬情話 / 香西かおり/イーベストCD・DVD館
■熊野灘を歩く/楽天ブックス
■和歌山 串本 儀平 浜そだち 24個入り/うすかわ饅頭 儀平

南紀・串本周辺の施設一覧南紀・串本周辺の宿泊施設をネットでお得に予約できます。

関連記事