5つもの百選に指定 光市の虹ヶ浜

2009年07月08日 05:58



山口県光市 JR光駅から直進して眼前に広がる虹ヶ浜は
長さ4kmに渡って約34,300本の松原が続きます、
夏は山口県東部で最大の海水浴場として多くの行楽客で賑わいます。




日本には様々な百選が存在しますが 
虹ヶ浜は日本名松百選 日本の白砂青松百選 日本の渚百選 森林浴の森百選
快水浴場百選に選ばれていますから 山口県で最も複数の百選が被る所だと思います。



地名の由来は、海上から浜を眺めると
あたかも虹の架け橋のように見えることから この名が付いたようです。
一説には旧藩主毛利公の命名だとも言われていますが 真偽の程は不明で
ポピュラーに虹が浜と呼称されるようになったのは明治中期です。

戦前(昭和15年まで)は 光駅も虹ヶ浜駅と呼称されていました。
現在この付近の住居表示は「虹が浜」、山陽本線光駅の山側が「虹が丘」と表記されます。
都市名が「光」で地名が「虹が○」ですから
“光と虹”が配された美しい地名を やはり住民は誇らしく思っているのでは......。



広々とした遠浅のビーチで、砂も細かく、子供も安心して泳げます。
海水浴場開設中はライフセーバー、監視員が常駐するのはもちろん
7月第2日曜日には、全市民による清掃活動も行われるほか
毎朝清掃員が清掃を行っています。



虹が浜の松原が何時頃植栽されたかは 定かではありませんが
古絵図によると 1600年ごろには松原が形成され
“浜砂が飛んで農作物や民家に被害を与えないための防砂林”として
1800年初頭には 松原が植林されたと云う記録が残っています。

幕末頃は農兵隊の練習場として使われ 
しばしば都濃・熊毛連合体の演習地にもなっていました、
虹が浜海岸の中央に近い辺りには 熊毛牢舎の刑場跡もあったとか。

それでもこの浜辺を野口雨情が
  虹の松原 室積かけて 三十六瀬の 灘をゆく
  海は青いし 渚は白し 三里松原 片並木 
と詠いました



駅や光市街地に近く マリンスポーツが出来る店が近郊にあるなど
利便性に富み 華やかさもある点が人気の要因と思います。
8月上旬には ナイター海水浴場が開設されるほか、
海岸線を7色に照らす「渚のライトアップ」も開催されます。

光は 関東で言えば鎌倉の隣の「逗子」を田舎にした感じに
雰囲気が似ているかもしれません。
逗子ほどハイソな香りがしないのは 国道188沿いに大衆的価格のチェーン飲食店
(回転寿司 ラーメン ファミレス) 郊外型安モールが林立しているからだといえます(笑)。
可処分所得が限られている(笑)我々子育て世代層は 多く利用するのか
この付近の店で なぜか友人に出会ってしまいます。
機会があれば 立ち寄られてみてはいかがでしょうか。


■▲送料無料▲【レビューを書いて5%引き!】黒地に鮮やかなカラードットが散りばめられた、とっ.../SOLTANTO
■▲送料無料▲【レビューを書いて5%引き!】やっぱり本命はトレンドを取り入れたレトロ風のドッ.../SOLTANTO
■《新入荷》Tropical Flower Tiered Dress  トロピカル☆ティアードキャミワンピース【メール便.../PinkFlirt ルームウェアのお店
■光第一ホテル/楽天トラベル
JR光駅から1分の便利さ、本格派のビジネスホテル。
■ホテル松原屋/楽天トラベル
JR光駅より徒歩3分。虹ヶ浜海水浴場まで徒歩3分観光やビジネスに最適です。
関連記事