光市 普賢まつり

2009年05月16日 05:58



山口県光市室積で 5月14日、15日の両日に行われる普賢まつりに行ってきました。
この祭りは 寺の本尊の普賢菩薩(ぼさつ)を安置した性空上人の命日に、信者が参拝に訪れたことが始まりです。
江戸中期から始まったもので 普賢寺境内や海商通りなど周辺の沿道には
200以上の植木、陶器、雑貨等の露店が立ち並び
地元では「ふげんさん」と親しまれ 多くの人出で賑わっています。



普賢寺は寛弘3年(1006)創建で臨済宗の寺院
北前船の交易の時代から海難守護の寺です。
江戸時代は毛利公の祈願所とされ お手普請寺として寺格は高かったようです。





場所は国道188号線の室積交差点から 普賢寺方向へ県道146号線に進んで1kmです。




農具市から始まった境内や沿道の露店
200軒以上の露店が軒を連ねています この2日間に訪れる人は毎年5万人を超すとか。



お化け屋敷はこの祭りの定番ですね。



この付近は 授業を午前中までとする小・中学校もあるほどで
地域をあげてのお祭りといった感じです。
普賢まつりは毎年 5月14、15日と決まっていますから 
未だ行った事がない方は 光市の観光と併せて立ち寄られては如何でしょうか。
博多駅からの高速バスが光まで 通っていますよ。



■光室積温泉 かんぽの宿 光 /楽天トラベル
瀬戸内海国立公園の周防灘を見渡しながらゆっくりくつろげる展望温泉と新鮮な瀬戸内の海の幸を味わえ心身が安らぐ宿。

■光第一ホテル/楽天トラベル
駅から1分の便利さ、本格派のビジネスホテル。

■光オリエンタルホテル/楽天トラベル
光市役所へ徒歩30秒、新日鉄、武田薬品へ徒歩5分

■ホテル松原屋/楽天トラベル
JR光駅より徒歩3分。虹ヶ浜海水浴場まで徒歩3分観光やビジネスに最適です。
関連記事