ガソリン消費量最多の山口

2009年05月04日 05:58



写真は4/28に完成したばかりの国道188号・柳井バイパスです。

山口県は昔から“中庸の県”と呼ばれ 
(所得水準、持ち家比率 生保契約額 進学率、預貯金額...etc)
各種データを見ても 一位や最下位、或いはブービーが少なく 
大体真ん中に位置しています。

そんな中、“世帯あたりのガソリン消費量”は山口県山口市が全国No1↓なのです。
(ちなみにこれは全国平均の1.7倍)
  ソース→http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/tokei-b/omosiro/06.htm
有料道路料の支出も1位ですし、自動車維持費も以前は1位が続いていました。

 県を代表する一極集中型の都市が無い事
  (車の手続きは山口、ビジネスなら周南 映画は防府か下松のシネコン
   色々な用事を それぞれ色々な町に出向く必要がある)
 公共交通機関の利便性がイマイチな事
  (例えば山陽本線の普通列車は30分間隔)
 宰相を多く出した県で 昔から道路が良く渋滞が少なかった事 等々...

上記の理由で 車をよく利用する県民性が育まれたようです。
徳山動物園等 県内の各施設も入場料は必要でも駐車料は無料の所が多いです
(広島県では 施設入場料の他 駐車料も(410円位だが)取られる事多いんですよね)



     ●参考↓(当方制作コンテンツ)
  旅と写真≫山口県の走り方(県東部篇)  
       山口県の走り方(県中部篇) 
       山口県の走り方(県西部、高速道路篇) 

 ●当方の車 MAZDA MPVで走る ↓ 国道188号線 由宇~神代付近

     
で 山口県で売れる車ですが 地味で保守的な県民性もあって
トヨタや日産が 出世の度に乗換える「クルマヒエラルキー」を構築した流れの 
白い4ドアサルーンが売れ筋 とされていました。
(カローラ、コロナ、マークⅡ、クラウンといえば分かるでしょうか)
あまりセンスがあるとは言い難く、要は皆が好む物がいいんですよね(苦笑)。
レクサス店も3つありますが クルマは高品質でもキャラが薄いため苦戦しています。
(山口の50代60代の好む高級車はクラウンで マイナーメーカーの高級車はあまり売れんし
 トヨタ車でもウインダムやアバロンは下手したら長期在庫車になるので 買取値低いです)

あとは地方田舎県に共通していますが 軽四や
ホンダフィット、マツダデミオ等 燃費良いコンパクトカーもよく売れます。
10年前(オデッセイ以降)からはミニヴァンも相当増えていますが
2ドアクーペ、クロカン4WD、ワゴンの比率は全国に較べると少なく 
ガソリン消費量の多さも相俟って 燃費の悪いクロカン4WDは人気イマイチです。

あと世間体や 確実さを求める(うかつなものに手を出すのを避ける)県民性で
中古車がイマイチ売れません。
中古車屋に並んでる車でも 遠県ナンバーだったら まず“二の足を踏む”県民性(笑)
そのため中古車の相場もやや高いですね。

皆さんの県では どんな車が売れ筋でしょうか?

■新説軽快小型車/楽天ブックス
■オイルの達人4WD・SUV専門店ワイルドグース
■極楽ガソリンダイエット/楽天ブックス
■燃費がグンとよくなる本/楽天ブックス
■燃費向上レッスン1・2・3/楽天ブックス
関連記事