小倉城の桜

2009年04月05日 05:58



北九州市小倉北区 小倉城と桜です こちらは今年4月1日に撮影しました。
2000円のコンパクトデジカメなので 写真がイマイチなのはご勘弁。



小倉城の周辺は 小倉城庭園、松本清張記念館などとひっくるめて
勝山公園と呼称されています。

大型複合施設リバーウォーク北九州の南隣にあり 桜は300本
小倉の繁華街からも紫川を渡って直ぐという徒歩圏内です。
(昔はJRの窓から城が見えたのですが 今はリバーウォークに隠れて見えません)




天守閣は4階と5階の間に屋根の庇がなく、5階が4階よりも大きい 南蛮造りが特徴です。
現在の天守閣は 魚町商店街などが資金を捻出し 昭和34年に復元されました。
当時は日本の復興が軌道に乗った頃で 歴史的建造物を再現するまで余裕が回らず
構造が鉄筋コンクリート造りだったり 櫓も神社が城に合せて建てたものだったりします。
北九州市もその辺は理解しているようで それならばと現代的に
城内にハイテク技術を駆使した展示コーナーを設けるなど
歴史を遊びながら学べる 体験型資料館に仕立てています。



この小倉城 慶応2年(1866年)の第二次長州征討戦で焼失したので
「長州人に城を焼かれた」と 昔の小倉の爺さんは会津同様に 
山口人に実は良い感情を持っておりませんでした(笑)。



北九州の小倉城 買物の途中に立ち寄るにも最適だと思います。

■小倉城のぬか床(1kg)/糠蔵
■フジミプラモデル/小倉城(1/400)/ワーク
■『日本百名城(DVD)』/コロムビアファミリークラブ
小倉の施設一覧小倉駅周辺の宿泊施設をネットでお得に予約できます
関連記事