佐賀県庁舎 展望棟より

2009年03月23日 05:58



九州で最も広く肥沃な佐賀平野のほぼ中央
鍋島藩36万石の城下町として栄えた佐賀県佐賀市は
県庁所在地としてはミニサイズですが
水と緑の豊かな田園都市として 
そして米どころ酒どころとして
落ち着いた佇まいを見せる素敵な都市でした。



佐賀県庁のある佐賀城公園を基点に 市内を散策しました。
町中であれば 徒歩で一通り回れるほどの規模
(私は 松江とか佐賀とか ああいう規模の県庁所在地が好きなんですよね。



肥前国は 現在では佐賀県 長崎県の2県となっていますが
1藩が 2県に分立しているケースは大変珍しいケースといえます。
(私の知る限り 他に武蔵が 東京と埼玉の2都県に分立したくらい)
普通はその逆で 2藩が一緒になって1県として成立したケースが多いのです。
(周防+長門で山口県、安芸と備後で広島県 出雲と石見で島根県、
 兵庫県に至っては 摂津、播磨、但馬、丹波、淡路の寄せ集めですから)

これも肥前が 36万石といっても実質70万石の大藩だった事、
進取的気風を持ち 幕末維新期に活躍した 活力ある地域だったからのようです。



東京都庁をはじめとして 都道府県庁舎は街で最も目立つ建物となっていますが
その最上階は展望スペースが完備されて 街の風景を愉しめますよね。
私が自分のHPで紹介した静岡県庁、沖縄県庁の他
佐賀県庁も最上階は展望スペースとなっており 市街の風景が360度で見渡せます。
上にレストランがある所が良いなと思いました。







ビルがあまりない“田舎県庁所在地”に山口県民は親近感を感じます(笑) 
(こんな事書くと“山口=県庁所在地で最も田舎”と突っ込まれそうですね(苦笑))

当方メインサイト「ぶらり探訪」本日3/23更新で
佐賀市の旅日記をUPしました。こちらからどうぞ!
個人的に気に入った町なので 掲載画像数はかなり多めです。


■すき焼きしゃぶしゃぶどちらでも!贅沢和牛を限定特価!特選クラシタ!佐賀牛ローススライス500g/食品のネットスーパー・さんきん
■全国菓子大博覧会で最高賞の【名誉大賞】受賞村岡屋 佐賀郷土銘菓・丸ぼうろ(20個入)/JR九州商事オンラインショップ
■正絹佐賀錦袋帯 銀色、扇、菊、亀甲 8f2523/きもの商会
■財布インパラ 佐賀錦 二つ折財布 ウォレット IMPALA 2BK 財布インパラ 佐賀錦 二つ折財布 ウォ.../MAJIDE楽天市場店
■大隈重信/楽天ブックス

佐賀市内の施設一覧佐賀市内、古湯温泉の宿泊施設をネットでお得に予約出来ます

関連記事