山口県から東京へ安く行く方法

2009年03月17日 05:58



風も暖かくなり 桜の開花も真近となりました。
今年春の旅行シーズンは 3/28以降の土日の地方圏高速道路ETC上限1,000円で 
各地に車も増えるでしょうね。
でも、これは自動車ユーザーだけのメリットでしかなく 車を持たない人にとっては
「何やねん? 他に安く何処か遊びに行ける方法はないのか」 
という気持ちでいらっしゃるのではないでしょうか。

山口県から東京へ安く行く方法といえば
最も安いのは 期間限定の「青春18きっぷ」でしょうが.....。現実的な話をすれば 

のぞみ得割きっぷ 
 新山口~東京 往復で31,000円で
 新山口駅へ無料で車を預ける事が出来ます。
 やはり新幹線が最も楽かも
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174126_799.html



防長夜行高速バス(定期便)
 萩~山口湯田~防府~徳山~岩国~東京
 県下最大のバス会社の定期便であり 安心感があります。
http://www.bochobus.co.jp/02/01.htm

楽天トラベル 夜行高速バス(設定日のみ)
 下関~東京
  ツアー会社のバスですが 3列シートで運賃の安さは魅力です 
  勿論ネット予約で手間も省けます。
http://travel.rakuten.co.jp/bus/list/1175.html

スターフライヤー航空機
 北九州~東京
  航空券を先行購入しておけば 片道僅か10800円~ 
 (山口県からだと北九州空港まで逆方向へ進む感覚になりますが
  北九州空港は車1日置いても500円弱、そこまでのガソリン代考えても
  下関はもちろん 宇部以西の人ならお勧めです)
  便数も多く 早朝便を選択すれば東京での一日を有効に使えます。
http://www.starflyer.jp/fare/faretable1.html

(いずれも2009/3現在)







関連記事