沖縄のちゃんぽん

2009年02月06日 06:04



私達はちゃんぽんといえば まず 長崎ちゃんぽんに代表される
麺類を思い浮かべますよね?。

それが、沖縄では驚いた事に ちゃんぽんが「ご飯モノ」!!
“肉野菜炒めを溶き卵でとじたご飯”なのです。

ご飯の上に乗っている具は店によっても違いますが、
野菜炒めに沖縄独特のコンビーフハッシュやポークを混ぜ、溶き卵を混ぜています。
私が行った三笠食堂は ミジン切りの玉ねぎとミンチを炒め 出汁で煮て 
醤油とみりんを加え 溶き卵を混ぜていました。美味かった~(笑)。

沖縄の大衆食堂ではかなりポピュラーなメニューで
どこでも大抵スープと漬物付なのでとっても満足できます。

昔から沖縄は 米軍基地に土地を占有され面積僅少で人口過剰&台風過多で 
典型的な“米の入超県”とされ 良いとは言えなかった生活水準等で
本土の安価な古米が多数流通したので メシは不味いと言われていましたが
それだけに 米に味を加えて何とか腹いっぱい食べたい願望があったようで
大衆食堂のご飯モノは 何処へ行っても安くて量が多いんですよね。

皆さんも沖縄に行った際には ぜひ大衆食堂を試してみて下さい。


私のメインサイト「ぶらり探訪」2/6更新で“琉球味覚探訪をUPしました。
沖縄の大衆食堂ネタなど詳しく掲載しています。詳しくはこちらでどうぞ。


■沖縄大衆食堂/楽天ブックス
■しあわせの沖縄料理/楽天ブックス
関連記事