湯布院・美術館と温泉と

2008年08月14日 12:37



人口あたりの美術館の多さでは おそらく日本最多と思えるのが
大分県の湯布院(現由布市)。
この町は何といっても西日本有数の温泉地で知られていますが
同時に美術を愉しめる町としての 素晴らしい一面を持っています。

町の中にギャラリーやアトリエ、丘の上の方には私設美術館等々
由布岳の麓の雄大な自然の中で 様々な作品に触れる楽しみがあります。
のどかな雰囲気の中で 湯の香とともに美術館めぐりは 
湯布院ならではの かなり贅沢なひとときといえましょう。
湯布院の美術館 一挙に紹介します!。 



・マルクシャガールゆふいん金鱗湖美術館
 巨匠マルクシャガールの“サーカス”シリーズ38点と
 大作“バラ色の花束”を常設。カフェも併設。
 由布市湯布院町川上岳本1592-1 10:00~17:30(冬は~17:00) 火休 入館料600円(2008/7現在) 

湯布院美術館
 湯布院の町中にある美術館 湯布院で没した佐藤渓の絵画を紹介
 中庭を囲むように 畳に座り観賞する和室の展示室、舞台、
 ドーム型の展示室などがある
 ここでは足湯もアート作品となっている。ロールケーキが美味いカフェ併設
 由布市湯布院町川上岩室2995 10:00~17:00 入館料600円(2008/7現在)

末田美術館
 末田夫妻の美術館で 昭和56年開館の湯布院アートの草分け的存在
 ジャンル的には現代アートで 館内だけでなく庭園にも作品がある。
 由布市湯布院町川上1834 9:00~16:30 入館料700円(2008/7現在)

由布高原美術館
 町の北側の別荘地の一角にあり、ベネチアンガラス、ボヘミアンガラスなどの
 アンティークガラスや 明治期以降に作られた国産ガラスなど約1,000点。
 由布市湯布院町川上426-33 9:00~17:00 入館料650円(2008/7現在)

わたくし美術館&ギャラリー・ユージーン
 ダリやルオー、タビエスなどの作品がある、宝石を使った万華鏡も。
 由布市湯布院町川上1266-8 9:00~16:30 入館料300円(2008/7現在)

湯布院 空想の森アルテジオ
 音楽をテーマとした館だが、もちろん絵画やオブジェも。
 定期的にコンサートもあり。隣接してビストロも併設。
 由布市湯布院町川上1266-8 10:00~20:00 入館料600円(2008/7現在)

由布院ステンドグラス美術館
 英国アンティーク建材で築かれた聖ロバート教会と 美術館の二ールズハウス
 の2棟から成り 教会のステンドグラス、ニミール・ガレのガラス工芸が必見
 由布市湯布院町川上2461-3 9:00~18:00 入館料1000円(2008/7現在)

中門コレクション 古陶院
 東洋古陶磁コレクションを展示、柿右衛門、古伊万里、李朝、高麗など
 由布市湯布院町川上1542-1 8:30~17:30 入館料650円(2008/7現在)

ゆふいん近代美術館
 九州にゆかりのある陶芸家や画家の作品 桃山期~江戸期の貴重な茶道具を展示
 由布市湯布院町川上広町2651-3 9:00~17:00 入館料700円(2008/7現在) 
 
 あと由布院駅の中にもアートホールがあります。列車の時間待ちに...。



町ぐるみで「自然が素晴らしく美術館も多い湯布院をブランドにしていこう」
という努力を感じます。
由布院の詳細は 当方制作サイト「ぶらり探訪湯布院の旅」で


赤鶏の炭火焼セット(AS-30)●赤鶏の炭火焼セット(ネットでお求めになれます)
由布製麺「やせうま&ダンゴ汁セット」●やせうま&ダンゴ汁セット(ネットでお求めになれます)
由布院の小さな奇跡●由布院の小さな奇跡(楽天ブックス)

観光社会学●観光社会学(楽天ブックス)

湯布院・くじゅう・日田・天瀬・竹田の施設一覧●湯布院・くじゅう・日田・竹田の宿泊施設をネットでお得に予約できます。
関連記事