旅とリーバイス501

2008年02月01日 09:38



米軍基地の町・岩国で生まれ育った私は幼少の時から
格好良いジーンズ姿のアメリカ人を見て過ごしていました。
初めてリーバイスを穿いたのは小学校5年の時、
以来、普段着や旅では 殆んどジーンズを着用して過ごしています。

私は リーバイス、ラングラー以外は全く選ばず
(エドウィンは日本生まれのメーカーだけに品質は良いでしょうが 
 イメージがどうも今一歩と感じていました(笑))
ずっとごく普通のシンプルなストレートを購入しています。
お洒落用、旅行用、穿き潰し用とも 
 “リーバイス501”“ラングラー13MWZ”の何れかしか購入することはなく
ちなみにリーバイス501着用歴は30年になります。
(単に頑固ともいいますが.........)


リーバイス501は商標パッチが紙製で米国らしい。日本製は忠実に本革が多い

501はリーバイス社が最初にロットナンバーを付けた 世界のジーンズの原点で
全てのジーンズは501に帰する とされています。


リーバイス501は ポケットが5つ、右尻ポケットの赤タブが付き
アーキュエットステッチ(ポケットに弓のようなリーバイスのステッチ)、
これは120年以上続いている伝統で リーバイスたらしめている象徴でもあります。


ボタンフライ
ジーンズのフロントフファスナーでなく 比翼仕立てのボタンで留める仕様のこと。


コインポケット
右の前ポケットの内側に設けられた硬貨用の小さなポケット
ウォッチポケットとも呼ばれ 開発当時は懐中時計を入れるためだったよう。


セルビッチ
サイドシームの裏に見られる 
旧式の機械で織った 狭幅の生地の両端のほつれ防止の耳のこと。
ヴィンテージ物501は、施された糸の色で「赤耳」と呼ばれる物もあります。


右尻ポケットの赤タブ

リーバイスの日本法人 リーバイスジャパンがリリースする501の値段は
少しづつ高くなっており 15年前は7,800円だったのに 4年前には9,800円、 
最近では11,025円となっています。
(ちなみに米国ではジーンズは50ドルが一般的(苦笑)  リーバイス501は米国では46ドル(税別)ですし ラングラー13MWZも米国版は質感劣るが20ドル台で販売されてます)
でも501を穿いてると 他のジーンズが全く羨ましいと思わないのが不思議です(笑)。

安く入手するには“リーバイスジャパンが噛んでいない米国物”を 
ネットの海外通販で個人輸入するのが良いのでしょうが 
米リーバイスが対応してくれるかは解りません。
以前 アメリカの「J.CREW」で海外通販を英語で申し込んだ際に
「日本法人ガアルノデ ソチラデ購入シテクダサイ」と英語で返事が来ました....。

今では考えられないかもしれませんが 16年前のユニクロでは
リーバイス501の米国版を4,980円で売っていた時がありました。
なお、当blogの記事の下には 私が楽天市場の加盟店から探してきた
1本1万円以下のリーバイス501ばかりを掲載しています。
もちろんネットで購入できます。 
もし欲しい商品があれば クリックして詳細をご覧下さいね。



定番中の定番だけに シルエット的には「おじさんっぽいジーンズ」と女性は感じるでしょう。
プレミアムジーンズが席巻する時代に慣れた目に 501はスリムに見えるかもしれません。
(スキニージーンズがポピュラー化し 細いジーンズも復権の兆しが見えるが)

それでも 穿きこなす度に味が出るジーンズの最右翼であり、
アンウォッシュのシュリンク版を購入して洗うと
ウェストが1インチ 股下が3インチ縮むという事を知って購入する必要があり、
(欠陥商品という訳でなく、スラッシャーがきちんと注意を喚起している)
リーバイスが提唱する「シュリンク・トゥ・フィット
(着用と洗濯を繰り返し体にフィットさせる)
という そういう文化を買うわけなんですよね。



シュリンク・トゥ・フィットは防縮加工していない昔のジーンズに多く
両割りがねじれたりして味が出てきます。

ところでリーバイス501には プリシュリンク版(防縮加工済)もあり、そちらはレングスが3インチも縮むことはありませんので お店でちゃんと確認して購入して下さいネ。 
店によってはプリシュリンク版しか置いてない所もあり 柳井のメルクス内にあるマックハウス (カジュアル衣料店)は プリシュリンク版のみレングス32インチばかりでしたが、脚の長い私(笑)に32インチじゃ短いっす。

マニアになるとヴィンテージ物や復刻版を購入するのでしょうが 
ジーンズは実用品ですから1本5万円の物を買うくらいなら 
1本1万円位のリーバイス501を5本買う方が 私はイイと思いますね。

そんなリーバイス501のルーツは 
1800年代中頃、ゴールドラッシュに沸く米国は西部の鉱夫が 丈夫なズボンを欲した頃
米国サンフランシスコでリーバイ・ストラウスがテントに使っていた
厚手のブラウンキャンバス地で、世界初のジーンズを商品化したと言われています。
破れやすかったポケットをリベットで止めた事も特許取得となりました。
1873年5月20日がリーバイス誕生記念日なのです。
インディゴブルーに染められたのは毒蛇が忌嫌する色だからとか。

日本に入ってツーホースマークとして商標登録されたのが1905年、
(ツーホースマーク=馬2頭で引っ張っても破れない図柄の商標)
1920年代になると、フォード自動車工業に範を求めた流れ作業システムが製縫工程に応用されました。

1970年代以降リーバイスは 人件費の安い発展途上国に生産拠点を移しますが
501だけは 長らく米国生産(サンフランシスコのバレンシア工場)で イメージを死守してきました。
が、今世紀に入って米国生産は既に終了し 現在はフィリピンで作られています



写真は米国生産されていた頃の MADE IN USA が誇らしい501

アメリカのスミソニアン博物館の中に 米国を象徴する衣服 リーバイス501は
永久コレクションとして保存されています。


リーバイス501のアンウォッシュ(シュリンク・トゥ・フィット版)を買ってきて どう手を入れていくか....
私のやり方を紹介してみましょう。
●先ず 洗う前に家で2週間はき続ける方がいい色になります。
  ↓
●最初にジーンズを裏返しにして、ボタンは洗濯前に止めておきます。
(裏返しにしないと 洗濯機のファンなどでジーンズがこすれる)
●バスタブにぬるま湯をはって、そこに10分くらい浸けます
●その後 洗剤無しで洗います。
(余計なシワが付かないよう ジーンズをただ洗濯機に放り込むのでなく 
 しっかり平らに畳んだ状態で 蛇腹に折って入れると ジーンズが洗濯機内で
 きれいに広がり ムラが生じにくい)
●乾燥機にかける前に 生地をくまなく手の平で叩いておく
 そうすることで 乾燥機の回転で出来てしまうシワをある程度抑制出来る。
●乾燥機にかけます 乾燥機にかけると3インチ位縮みます。
 (レングス36を購入したらレングス33になる)
 乾燥機が無い場合は 直射日光はなるべく避け、裏返しにしたまま陰干しで乾かす。
 その場合は裾を上にして吊るすのが基本。 
※乾燥機は最初の1回のみが望ましいです、さらに生地が縮んでしまう可能性がありますので。
●長く穿くと 味わい深い“ヒゲ”が出来ます


 ヒゲとは 前身の足の付け根に出来る座りジワやそのアタリで
 濃淡の差があり放射状にくっきり付くのが理想です。
 穿きだちは1ヶ月間は洗濯しないのがミソ(笑)。
 近年のプレミアムジーンズは ヒゲの加工技術が進化したようですね。

アンウォッシュ(シュリンク・トゥ・フィット版)は洗濯しただけで ウエスト1インチ レングスは3インチも縮みます。
間違っても最初に裾上げをしないように 注意して下さい。
(W32、L36を購入しても 洗濯し乾燥機かけたらW31、L33相当に縮みます。
(L36を洗濯後縮む⇒身長179cmの私がリーバイス501で裾上げせずにジャスト位)
 したがって身長180以上の奴はシュリンク版買うならL36以上買わなきゃ駄目) 
洗濯した後 初めて足を通す時の気持ちよさがリーバイス501の魅力です。
洗濯をしたらジーンズがネジれてしまう事もありますが 
それこそがこの製品の味なのです。

アンウォッシュ(シュリンク・トゥ・フィット版)の場合ウエストは、
自分がギリギリに穿ける2インチ大き目が好ましく
私は腿が太いのでウエスト32インチを選択しています。

次に リーバイス501を何処で買い求めるか....。
主要都市にあるリーバイスジャパン直営のリーバイスストアなら 
情報の速さと新製品の豊富さがあり 流行を意識するなら安心感、
店員によくいるジーンズオタク氏も様々な知識がありますが 
商店街で昔からやってるジーンズ屋にも 捨て難い魅力があります。

私は近所で買いますが 洗って縮ませた後で店に持参し丈詰めも出来ますし
こういう店で 一緒に息子のチノパン買ったら
ランドリーバッグやマフラー付けてくれたり 岩国の事なんか話したり....
ふれあいというものがあるんですよね。
古着での購入は 神戸元町高架下で3,800円で入手したことがあります。
自分に合うサイズが見つからないこともあり 一度だけでしたね。 

私も実は アフィリエイトで ネット上でのジーンズ屋を考えており.....
実は↓↓岩国・五橋ジーンズ をブログ形式で展開する予定でした。



      ↑タイトルヘッドのロゴ画像でした。
トップページと主要コンテンツは制作していたんですよね。
今日の当Blogの内容も 既に作っていたコンテンツから一部転載です。 
ジーンズに合うカジュアルも提案し 店作りを夢見ていましたが
途中まで出来たサイトを見ているうちに(丁度たまたま「男の品格」という川北義則さんの本を読んでいて)
 “男が金儲けにガツガツするのは品がないナ”と感じ サイト開設は宙に浮いたままとなり
結局、「カレー名選」なるカレー屋だけにしました。
(菜園ブログの「カントリーライフ」も野ざらしで....すみません) 


旅に出た時 その土地にあるパルコ、ビブレ等のファッションビルで 
上りエスカレーター乗ると 私は、女性の脚...?! じゃなかったー(爆)
前の野郎が穿いているジーンズの銘柄に どうしても注目してしまいます。
「リーバイス501、エエじゃん!」みたいな(笑)。
“ジーンズの着こなしが上手く 皆いいもの着てる”と
私が感じた都市はやはり神戸。
福岡は(似合うか似合わないかは別にして)流行に流され易い。京都は色が概して地味。
名古屋は良い物を着ているのはホスト風な野郎が多かった。
広島と横浜はお洒落な人とそうでない人の差が大きいですね。

リーバイス501の上に何を合わすか、私は何故かモノトーン
黒かグレーの ロンT、タートルのニットが多いです。


コロンは、20代の頃は4711のポーチュガルでしたが
今はジバンシィのウルトラマリンを愛用しています。
(いずれも女性愛好者も多くて しかも安モンばっかだナw)


何はともあれ大人の男がジーンズを穿くなら、
ごく普通のシンプルな物を買って欲しいと思います。
「女でもあるまいし ローライズとかブーツカットは穿くなよな」(笑)

はきこんで自分のものにしていく楽しみがあるリーバイス501ですが
痩せ過ぎでヒップが貧弱な人には ややダブついた印象を与えます。
あと スタイル良く見せたい人は 501でなくヒップコンシャスジーンズを。
(これはフロントライズよりもバックライズを長めに設定し
 ヒップが上がって見える視覚的効果を狙った 最近の主流)
50代60代になってもリーバイス501が似合うよう 体は整えておきたいですね。

長文でしかもオタク的な内容に 最後までお読み頂きありがとうございました。
本当はコメント欄やトラックバック欄も開放して 皆さんとジーンズの話もしたいのですが
お返事する時間がとれず、私の話の一方通行とさせて頂いています。
“誰か一人でも役に立てて頂いたら幸い” と思いながら 情報をお送りしますので 
今後とも「またkhimyuの馬鹿が知ったげに書いとるわいw」と笑いながら アクセスをよろしくお願いいたします。


ジーンズは穿いてナンボ!
1本1万円以下のリーバイス501を探してきました!。

STANDARD !☆送料/代引料無料☆Levi's 501 Shrink-To-Fit[Rigid]/Originalリーバイス501テーパ... APOLLO EXCHANGE
6,980 円


【海外モデル】Levis501(リーバイス501)未洗いリジットデニムストレートジーンズ[501-0000] 0...
mj YOKOHAMA
5,500 円

LEVIS501はあらゆるコーデに難無く対応!【SALE ! 20%OFF ! 】LEVIS501 DENIM ☆リーバイス501...
8,232 円
DOMINO IMPORT WEAR

Levi's(リーバイス) 501XX SHRINK-TO-FIT カットバック
7,140円

関連記事