車の任意保険

2008年01月17日 06:01

ドライバーなら常識といえる車の任意保険。
旅で車をフル活用するならば、安さだけに囚われるだけでなく
リスク回避に重点をおいた保険選びを考えた方がいいでしょう。

私の考える“ドライブ旅好き人間”向けの自動車任意保険を
経験から述べてみたいと思います。

安さでいけば外資系、しかもインターネットによる契約でしょうが 
やはり直に店舗に寄って 営業マンに質問しながら 
様々なお薦めプランを算出して頂き 納得のいく契約をする 
これが最も安心できます。
私が車を購入した営業氏はその辺が丁寧で、いつもお付き合い頂いています。

私の任意保険は 三井住友海上 
MOST・家庭用 家庭用自動車総合保険 というものに加入しています。
運転者=家族限定 35歳以上補償、

車両保険は エコノミーワイド(免責0-10万円)
保険金額は70万円(要は2002年式MPVの残存価値)
なお車の保険金額を55万円にしてもらう事も出来ますが 
それでも 保険料は大して安くなりませんので(せいぜい何百円単位)
これはデフォルトのままで置いておくのが 私は得策と考えます。

相手への補償は 対人対物無制限 
人身傷害3,000万、搭乗者傷害1,000万 
ロードサービス、もらい事故弁護士サポートあり。
20等級60%割引 ゴールド免許という事で保険料は39,600円です。

三井住友海上ではMOST(至れり尽せり)とSAI(経済的)の2種がありますが
私の入っているMOSTは2つの利点があります。
・車両損害時の諸費用(事故・故障付随費用)も出る
(事故した際、諸費用の立て替えが可能というもの
 修理した際 先に支払ったりするケースが出るが それを保険屋が先に支払う)
・もらい事故弁護士費用
(相手が保険に入っていない場合 弁護士を立てる事が出来る)

月に1,000kmは乗り回し ドライブ旅で各地を走るとなると 
どんな事に出くわすかわかりませんから 
2008年の今という事を勘案すれば 最低でも 
対人対物無制限、人身傷害3,000万、搭乗者傷害1,000万 
(マジで わしは悪う言わんけえ この位は必須っちゃ!)、
出来たらロードサービス(車のQQ隊などを利用できるというシステム)
も付くものが望ましいのです。

もらい事故弁護士サポートも 山口県の田舎を走るだけなら不要かもしれませんが
・車の任意保険加入率が50%位の沖縄県をレンタカーで走る場合とか
  (沖縄の皆さん本当にゴメンナサイ! 悪気はないので...)
・任意保険非加入で柄の悪い兄ちゃんの10年落ちセルシオにオカマほられたとか
・信号待ちで 他県ナンバーに追突されたが 
 相手は電話で「スイマセン スイマセン」言うだけの
 具体的な話し合いを進めようとする動きが全くない 鬼畜みたいな奴
 
などと言う場合には これほど強い味方はないでしょう。

なお、一般の生命保険では 月払と年払があり 
まとめて年払にすると 1ヶ月分近く保険料が安く上がるため 
賞与月にまとめて引落しさせる皆さんも多いと思いますし 私ももちろん年払ですが
自動車任意保険でも“3年分前払い”が出来ます。
確かに安くなりますが 車の場合は自動車の入れ替え 保険の使用等 
3年は流動要素が多いので まとめて払う人は殆んどいないとか。


最適なプランを何通りか弾き出してもらって
納得いくまで選びましょう。


私はくれぐれも言いたいですね。
旅好き 車の運転好きを自認するなら 
車のドレスアップやオーディオにケチっても
安全
(車検、タイヤ、オイル交換等のメンテ)と保険代はケチんな と。

私は若い頃から 自分の車を友人に運転させた事も全く無いし
(任意保険が運転者家族限定だったから)
万一の際の支払いの早さなど考慮して ネットではなく店頭にて直契約
加入保険会社も 外資系ではない 歴史のある会社ばかりです。


以前勤めていた会社の2代目社長が 取引先の関係で 
「任意保険は代理店A社で入るように...」通達を出した事がありましたが
若さゆえ 考えが深い所に及んでないんですね(言っちゃ悪いけど)。
そこから連絡があっても 私は断りました。

「私は、購入、修理、車検の付き合いがあり 私のカーライフを知る店で
整備工場で現車を見せながら相談に乗ってもらい お付き合いしたいし
条件や価格の優劣だけで鞍替えする気がありません」と。
(本音をいえば 保険専業のオマエん所じゃ 工場に見せながら
「ああーこれは保険使わん方がいいですよ」とか 的確なアドバイスできんじゃろ?
しかもワシの家から遠いし メリットないやんか? でしたけど(笑))

取引先と相互共潤は分かるのですが、自社の営業車はともかく
個人使用の車の保険にまで介入されても  オトナなら保険屋、スーツ買う店、
美容院 家の修理屋 すべて安定した相手が決まっている筈で、
適正な価格で取引しながらお互い成長したいし
また、鞍替えされる営業の気持ちに無神経といわざるを得ないですね。

私の当Blogは、アフィリエイト広告を掲載するのが常ですが
今回は ネットで加入する自動車保険をアフィリエイトでお薦めするよりも
店頭で皆さんのカーライフに合った 
本当に納得のいく契約をして欲しい
との思いから 
アフィリエイト広告を掲載しておりません。

皆さんのカーライフやドライブが 今後も楽しく続く事を願っています。 
関連記事