はこだてクリスマスファンタジー

2007年12月19日 19:25



今年のイルミネーション特集の第2弾は
北海道函館市の“はこだてクリスマスファンタジー”の模様です。







函館と姉妹都市のカナダ・ハリファックス市から寄贈された大きなもみの木が
電飾でデコレーションされ 海をバックに輝きます。
傍には、金森の赤レンガ倉庫群、まばゆい光が会場一帯を照らし
ロマンチックな夜を演出していました。

会場内にはスープバーのブースも登場し、函館市内のレストラン各店の
オリジナルスープが種類豊富に出店され 一杯500円ですので
色々 食べ較べるのもいいかもしれませんね。





クリスマスファンタジーのこれからの予定ですが
12/21と12/22には スイートキャンドルプロジェクト
(会場に素敵なキャンドルがたくさん飾られる)
12/23と12/24には ファンタスティック・イヴ
(冬の花火とイルミネーション、素敵な仕掛けが幻想的な空間を演出)
が開催されます。
冬の函館を盛り上げるこのイベントは 12/25迄の開催となっています。





旅の詳細は「ぶらり探訪」の、次の更新で紹介していきます。






函館市内と周辺の宿泊施設をネットでお得に予約できます/楽天トラベル
関連記事