欽明路道路

2007年11月18日 15:32



大阪から北九州までの540km 山陽路を東西に結ぶ国道2号線
確かに日本第二の国道であり、管理も行き届き もちろん隘路ではないのですが
実は岩国市内では、別の短絡道の存在で
国道2号線は “裏ルート的存在”になり下がっています。
それでは岩国市内で国道2号線に代わるメインルートは?

山口県東部の住民なら誰もが知っていますが
答えが『欽明路道路』(山口県道15号線)なのです。



岩国市錦見(JR西岩国駅付近)から岩国市玖珂町野口まで
ほぼJR岩徳線に並行して走ります。


この道路が開通する以前は 国道2号線経由で
岩国~玖珂間 26kmの距離がありました。
並行する岩徳線は 岩国~玖珂が約15kmと短く、
廿木峠も冬季は交通の難所であった事から 短絡道の建設が望まれ
昭和47年『欽明路道路』が開通しました。

当初は有料道路でしたが 従来の2号線に較べ10km以上もショートカットし
加えて交通信号も殆んど無かった事から、メインルートとして人気が移行
建設費が償還された1994年に 無料化されました。
(玖珂町も ベットタウン化が進行し 人口も9,000→10,000に)



国道2号線より建設年度が新しい分、難所は長いトンネルで抜け
カーブも若干緩やかなど 走りやすさはありますが
それ故 交通量は多く 車速も全般的に早いので 結構事故の多い道です。
それでも短絡線としての魅力は大きく
玖珂や徳山に行く時に 新岩国駅にいたとしても
2号線ではなく欽明路道路を使ってしまいますね。

私たち山口県東部の住民は この道を完全にメインルートと捉え
特に意識せずに走っていますが
山口県外の人には 「国道2号線とは別に、岩国を抜ける県道があるが何だろう」
「前を走るトラックや車の殆どが“欽明路道路”に入るし、何かメリットあるわけ?」

といまだに思われているようですね。
元・有料道路で『短絡道』ですから どうぞ安心してご走行下さい(^_^)


欽明路道路沿いで 美味い店は?
選択肢は多くないのですが 強いていえばスエヒロのラーメンでしょうか。
岩国駅前の有名ラーメン 寿栄広食堂の2号店として営業しており
10:30~22:00までやっています。
500円のラーメンは、豚の背油が入ったお馴染みのもので
(といっても 食べたらわりとアッサリしている)
岩国駅前本店の出汁も すべてこちらの奥で作っています。

遠方から山口県東部を探訪され 下道(国道2号線)を走る機会がありましたら
当Blog“欽明路道路”の事を思い起こして戴けたら幸いです。


■山口のラーメン108/楽天ブックス


■岩国 周南 柳井の宿泊施設をネットでお得に予約できます。
/楽天トラベル
関連記事