天草 妙見浦

2007年02月11日 06:13



天草の風光明媚な風景は 主に天草下島の西海岸一帯となりますが
ここ妙見浦は天草を代表する景勝地です。
(国指定名勝・天然記念物として昭和10年に登録)
日本の渚百選に選ばれ 彼方に広がる東シナ海と
50m~100m近い断崖が5キロ余り続く海岸線が 豪快な景観を描きます。

妙見浦にある鬼海ケ浦展望所で
奇岩、海食洞、岩礁と 真っ青な海が織り成す絶景を見る事が出来ました。
天草のなかでも最も外洋に面しているエリアなので海の青さも違います。











海沿いを南へと走る国道389号線は サンセットラインの愛称があり
周囲が茜色に染まる夕景も壮観です。
マップはこちらです 熊本県天草市天草町下田南

明日のBLOGは妙見浦を更に南下し 天草ロザリオ館を紹介します。

 blogランキング参加中です
気に入って頂けたらクリックお願いします

光る海、渚の暮らし(楽天ブックス)
キリシタン史の謎を歩く(楽天ブックス)


天草 本渡の宿泊施設を ネットでお得に予約できます
関連記事