旅の傍には いつも車があった...車遍歴その1

2007年02月01日 23:40

私の旅は ほとんどが車での移動ですが
今日は、私の旅で常に機動力を発揮してくれた愛車と、車遍歴について 
私の車に対する考え方と併せながら 記してみたいと思います。

18歳で免許取って 乗った車は国産車ばかり5台。

小利口に 自動車評論家が褒める MGや街の遊撃手ジェミニなどに
「俺ってセンスいいだろ」と得々とした顔で乗る行為自体を
“釣りは鮒で始まり鮒で終ると言うのは分かるが
“MGやユーノスロードスターというセオリー通り”は 
“何だかセンス演出に必死だな その行為が物欲しげで格好悪いぜ”
と、周防弁で云う所の“へんくー”な私は思っていました(笑)。

車の勉強などせずに ノリと勢いで 分かり易いダサい車を購入し
ヤンキーにビビりながら(笑)街や海岸を流す 
B級でラフなカーライフが 自分らしいと思っていましたね。
“紺ブレが正しい定番でも 俺はGジャンを着るぜ”みたいな(笑)。


シルビア 2000LSEX (S110)


昭和55年式で S110型と呼ばれた FRのバイオレット・スタンザを
ベースにしたスペシャリティカーでした。
当時は車高の低い2ドアクーペ全盛で
(動力性能のそうでもない 汗臭くない車はスペシャリティカーと云った)
2代目のホンダ・プレリュードが憧れの的存在でした。
旧世代のバイオレットをベースにしていただけに 内容は陳腐化しており 
車幅の割にトレッドが狭すぎるアンバランスさもありましたが
逆にぶっといタイヤが履かせられる と若者に人気があったのも事実です。

この頃のシルビアは米車志向で トランザムの影響を受けたデザインでした。
なんとこの車 冷却水のリザーバータンクがまだ無く 水量チェックは
エンジン掛ける前 ラジエーターキャップを開ける必要がありましたね。

車はそれなりにイジり 車高はスプリングを1巻半カットして落とし
リアスポ、スモークテール、パーソナル無線(懐かしい)etc...。
赤い車の選択も あれが最初で最後でしたね。
他にクラウン、セドグロ等の4ドアハードトップ系に乗ってる奴多かったのですが
ヤンキー顔ではない私(爆)には、“そういうのは似合わんな”と感じていたので
「プレリュードもええが 次はビーエムかソアラ欲しいナ」思っていました。



ソアラ2800GT EXTRA 


写真は鹿児島県・指宿スカイラインにて

(初年度登録から8年経過 累計11万キロ走行)のシルビアの調子が悪くなり
中古の、BMW320i(6気筒シングルカム) ソアラ2800GT(6気筒ツインカム) 迷いましたが
田舎で外車ディーラーに遠いもので ソアラを購入しました。
(ソアラもモデルチェンジで3代目になると エレガントさを失い 
バブル崩壊も追い討ちを掛け 一転して不人気車となりましたね)

納車を見に来たダチ公を早速乗せて 混んだ町場を離れて郊外のバイパスに抜け
ここには書けんスピードで(爆)アクセル踏んだ瞬間 シルビアとは雲泥の差の加速感
「えれぇー 走るのー」大きなどよめき! 「大排気量車のもんでよー w」
(いかに前のシルビアが走らない車だったか.....という事ですが(笑) )
金持ちは 遥かに超越したエンジンの咆哮を求めフェラーリ買うのでしょうね
ダチ公も「高性能エンジンでないといけん」と言い ローン終ってもないのに(爆)
プレリュードXX(1.8SOHC)からプレリュードsi(2.0DOHC)に買い換えるからアホですね。

ソアラをニッパチ(2800)にしたのは 徳大寺のオッサンが間違いだらけの車選びで
“優に倍にも違う”と書いてたので 間に受けたのですが(笑)
まぁ人気車だったのでナンパやデートカー(死語)として大活用! 
当時流行ってたBOOWYをコンポ全開で聴きながら 海岸線を流しまくったっけ。
BOOWYは未だに車内でたまに聴きますが 同乗のアダージョやニキータから
「もーオッサンなんだから~」などと言われてしまいます(苦笑)
   ※同乗のアダージョやニキータ=女房や娘



スターレットEP82


ヨーロッパの古城に映える(大ウソ) スターレットソレイユL

結婚した年で資力の無い時に購入した“我慢グルマ”でした(笑)
資力の無い時に購入しましたが 
安グルマだったので ユニクロ感覚で(嘘) 
キャッシュでポンと購入出来ました。
タコメーターが無く、ATが3速だったのは糞でしたが 
軽量ボディを利してよく走りました。
金欠病だった私は 高速でなく下ばかり走って 
これで熊本に行った事もあります。
コストパフォーマンスが高い女性仕様車で 
3年ほど乗って妹に安く譲りました。

写真撮影場所は 広島市西区商工センター 
アパレルメーカー ラブエルです


------------------------------------(以下は広告)
旧車 絶版車 レトロ 骨董 クラシックカー ノスタルジック 希少 国産 中古車旧車専門店... 朝日自動車販売旧車 絶版車 レトロ 骨董 クラシックカー ノスタルジック 希少 国産旧車専門店
日本の元気!赤丸急上昇のハイソカー初代ソアラ2000GT初代ソアラ2000GT"朝日自動車販売
旧車/絶版車日産/初代/レパード2000X/L20/5速初代レパード2000X/L20/5速朝日自動車販売
朝日自動車販売 稀少【旧車・絶版車市場】
関連記事