花のある場所 in 山口 (錦帯橋菊花展)

2006年10月30日 06:02



錦帯橋菊花展に行ってきました。
錦帯橋ロープウエー山麓駅広場で開催されています。



岩国らしく錦帯橋(写真上)

私も菊の栽培をしますが 育てるのが結構楽しく熱が入りますよね。
菊の育て方を書いてみます。

・プランターに 土と「花と野菜の土(ナフコ等で10kg入一袋100円)」を1:1で配合
・挿し木をした後、(短く作るなら)Bナインという薬をかけ 長く伸びるのを防ぐ
・定期的に菜種カスやハイポネックス(液体肥料)をやって
 黒い小さな虫が付くようなら適宜消毒します 勿論毎日の散水は欠かせません
・菊苗が大きくなれば風で倒れぬよう支柱を立て「ハナタイ」で固定します
・晴天が続けば乾燥防止の為 根元に水苔を敷きます
・葉の付け根のわき芽を 大きくならないうちに取ります
・10月中旬に蕾が付きますが 花が大きい為折れぬように輪台(花の台)付けて支え
 その時に支柱は 菊花の根元くらいの長さで切ります

菊は愛情を持って育てていけば そのように応えて美しい花を咲かせてくれます。



菊花展に出ている作品は 各自が50本くらい育てた内の選りすぐりの1~2点が
集められているのでしょうが 皆さん菊造りの職人.....感嘆させられます。

私の場合 旅のHP制作を通じ デジカメで花の写真撮ってるうちに
花作りに目覚めましたが 物事ってどう展開するか判りませんよね(^^)。

写真でわかる菊づくり基礎の基礎写真でわかる菊づくり基礎の基礎(楽天ブックス)
図解菊つくりコツのコツ新版図解菊つくりコツのコツ新版(楽天ブックス)
関連記事