三井アウトレットパーク倉敷

2014年05月19日 00:00



岡山県倉敷市にある 三井アウトレットパーク倉敷に行ってきました。
このアウトレットモールは中国地方では2番目に出来たもので 
倉敷駅北口の倉敷チボリ公園の跡地に 2011年(平成23年)12月に開業しました。



アウトレット業態として日本初出店6店舗、中国地方初出店112店舗を含む120店舗が出店しています。





三井不動産が経営しているので、施設内はしっかりしていている印象。
なかなか緑も多く楽しめます。



アパレルに関していえば ブランドは一部高級ブランドもありますが、
国内のカジュアルとスポーツブランド中心ですね。





大都市圏のアウトレットと比較すると やや狭いという印象は否めません。
敷地自体も意外に狭い上に吹き抜けの中庭を取ってあるので、二階の通路は狭いです。
店舗数こそ120軒を有しますが、各店舗の売場面積自体は狭く、
必然的に商品の種類は少なく 商品の種類を売れ筋に絞り込み
特定のアイテムに特化して販売している所が多く見受けられる印象でした。



個人的には好きなブランドが入っているので 嬉しく買物を愉しみましたが....。







大規模な三田や御殿場みたいなアウトレットをイメージするとガッカリしますが、
周回しやすいアウトレットという印象を受けました。
平日であれば 写真のように買物客も多くはないので まず迷うことはないと思います。
カード会員とそうでない人の差別化(例えばジーンズ裾直し無料・315円/2013夏)は仕方無いでしょうか?



アウトレットの中には 食事処は実は少ないのですが、
併設されているショッピングモールの方に レストランや、フードコート、
イトーヨーカードーや、岡山土産を揃えたショップがあります。



飲食店は 駅から一番遠い奥の1階に 小さなカフェなど4店舗ある程度。

芝生や木々など緑が多いと感じました。
もう少し建物に 白壁・土蔵といった倉敷色を出すと より素敵だと思いますネ。







隣接する公園も、水と緑に囲まれた心安らぐ空間です。





アウトレットモールといえば 比較的市街地から離れた山里に設置されるケースが多いですが
ここは倉敷駅直結で 倉敷美観地区観光と併せて訪ねる事が出来ますから 便利だと思います。
正に立地で勝負といえましょう....。



アウトレットだけを目的に行くと少しガッカリかもしれませんが、倉敷観光も兼ねれば魅力的です。




JR倉敷駅より徒歩3分、倉敷美観地区に徒歩5分。観光だけでなく、ビジネスの利用にも最適です。(Wi-Fi全室完備


JR倉敷駅南口から徒歩1分、美観地区徒歩10分、大原美術館徒歩12分、アリオ倉敷・三井アウトレット徒歩3分


倉敷インターから一番近いビジネスホテル。無料の駐車場有り!無料のレンタサイクル有り!客室は無線&有線ネット接続OK 山陽本線、倉敷駅、三井アウトレットモールから徒歩10分 お車で約3分。

関連記事