内子の町並みを歩く

2013年12月14日 05:58



愛媛県のほぼ中央、松山市から約40km南西に位置する 喜多郡内子町を訪ねました。
内子は、盆地に位置する人口2万人弱の小さな町で 
江戸末期から明治にかけて、木蝋や生糸、和紙の生産で栄えていました。
内子の町並み保存地区には古い造りの建物が並び、 風情を感じる事が出来ます


JR内子駅 
特急は全列車停車します。松山から最も早い交通機関は予讃線特急の利用です。
内子盆地は、小田川に沿って開けており、旧・内子から上流は谷あいに集落が点在しています。



内子座
  愛媛県喜多郡内子町内子2102
内子が 木蝋や生糸の産業で賑わっていた頃、景気のよかった内子の財力で作られたのがこの演劇場です。
芸術、芸能を愛してやまない内子の人々の熱意で生まれ、
農閑期には歌舞伎、人形芝居、落語、映画等の出し物がこの演劇場で行われ、
人々の心の糧としても大切にされました。
パンフレットによると大正5年落成式挙行の建物ですが、大変綺麗に保存・メンテナンスされています。



現在でも劇場として活用されており
入場料400円で中に入ると「花道」「すっぽん」「回り舞台」「桝席」「奈落」等を見学することができます。



昭和の高度成長期には映画館に変遷し その後老朽化のために取り壊される話も出たようですが、
町民の熱意で昭和60年10月、劇場として再出発する事になった劇場です。
建物はそんなに大きくないものの、ボランティアの方が案内をして下さり、
奈落など普段は滅多に見ることが 出来ない部分も見学できるので、訪れる価値は充分にあると思います。



商いと暮らし博物館
  愛媛県喜多郡内子町内子1938
内子座の近くにある薬屋のお宅を保存して展示している博物館で、
往時の商家の暮らしぶりを垣間見る事が出来ます。
要所に人形が配置され、音声による説明が聞けてリアリティーも充分!。



さらに10分くらい坂道を登ると八日市護国地区の町並みに到着します。



約600メートルの通りには浅黄色と白漆喰の壁を持つ家が約120棟並んでいます。




町並み保存地区は、昭和57年(1982)に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。





このうち約90棟が伝統的な民家で
なまこ壁やうだつ、鏝絵とかなり手が込んでいる建物も存在しています。



景観に統一感を持たせる為に 通りに面した家に手を加えています。
美しい町並みは勿論、地元の特産品を並べた魅力的な店や、カフェも数軒ありました。 



大森和蝋燭屋
  愛媛県喜多郡内子町内子2214
ハゼの実から搾った蝋を用いて作る愛媛県内で唯一の和蝋燭店です。(月・金曜定休)
昔は何軒かあった和蝋燭の店も、ここだけになってしまったとの事。
蝋燭と燭台といった日本独特のものをも絶やさず作って 商いを続けて欲しいと願いました。



町家資料館
  愛媛県喜多郡内子町内子3023
江戸時代の町家の特徴だった蔀戸や大戸等を全面的に開放できる造りの建物です。
寛政5(1793)年に建築された家を復元修理し、
当時の町家の構造や暮らしぶりを学べるようになっています。
土間には、生活用具や農工具が展示され 入館無料という嬉しい施設です。



木蝋資料館 上芳我邸
木蝋で財を成した豪商の邸宅が保存されていて、有料エリアと無料エリアに分かれています。









家の外に花が飾られていたり、腰をかける場所、無人の休憩所の存在など
人口の少ない小さな町ながらも、精一杯のおもてなしをして頂いている感じがして、
とても好感が持てる町でした。


「町おこし」の経済学「町おこし」の経済学(楽天ブックス)
内子新風土記内子新風土記(楽天ブックス)
[愛媛県] 酒六酒造 京ひな 吹毛剣 大吟醸 自然しぼり 1800ml【生酒六酒造 京ひな 吹毛剣 大吟醸
[愛媛県] 酒六酒造 京ひな 七星剣 大吟醸 720ml酒六酒造 京ひな 七星剣 大吟醸

▼内子の宿泊施設をネットでお得に予約できます
ペンション ステラ・ミラペンション ステラ・ミラ(楽天トラベル)
旅館 松乃屋旅館 松乃屋(楽天トラベル)
公共の温泉宿 龍王荘公共の温泉宿 龍王荘(楽天トラベル)
山荘 山岡山荘 山岡(楽天トラベル)
関連記事