名古屋グルメをそこそこ楽しむ方法

2013年06月01日 05:58



中京地区 とりわけ名古屋には、独特の食文化が発達し、
観光資源の乏しい当地(失礼)での観光目的がグルメとなっている事も あながち嘘とはいえません。

実は私もそんな一人で、名古屋に行く度に“ぜひ名古屋めしを食べよう”と実行してしまいます。
人口200万を超える大都市だけに選択肢も多いため
地元の皆さんの中には「もっと美味い店あろうが?」と感じる人もいらっしゃるかもしれませんが
今回私が紹介する店は いずれもお勧めできる店です。
それでは 続けてお読み下さい......。



名古屋最大の繁華街とされるのは、中区の「栄」です。名古屋駅からは地下鉄で2駅ほど中に入った所ですが
100メートル道路の久屋大通を軸に その西側にデパートが4軒と日本最大級の地下街が発達しています。



名古屋市中区栄 日本最大級の地下街が拡がり
地上を歩く人より 地下を歩く人の方が遥かに多い。



味噌かつを食べさせてくれる「とんかついし河」は、
丸栄デパートの広小路通を挟んだ向かい側(北側…名古屋国際ホテルの側) 栄町ビルの地下食堂街にあります。 

この「とんかついし河」は、名古屋の案内本では結構頻繁に出てくる店です。
とんかつは注文を聞いてから肉を切って揚げる、たれは八丁味噌ダレと赤ワインを使った自家製ソース
栄駅の近くで便利、店はいつも活気に満ちていて席間隔もそれほど狭くない、
ライスとキャベツがおかわり自由という事で 
以前は「矢場とん」で食べた事もあり 今回は「いし河」を選択しました。



メニューの数が多く、味噌カツにもロースとヒレがあり迷いそうになるも(笑)、
“カツの王道ちゅうたらロースじゃろ?” と私の頭の中で囁きが聞こえ(笑)
<名物>みそロースカツ定食 (\830)を注文しました。
内容は、
・みそカツ
・刻みキャベツ
・味噌汁
・御飯
・漬物



お肉はやや薄め(7mm位)ですが、ロースの脂の甘みが感じられ 柔らかく処理されています。
衣は粗めのパン粉でサクサクと軽く、八丁味噌の甘くて濃厚なコクも相俟って
最高のコラボレーション! 本場のみそカツはやっぱり美味いなあと感動しました。

みその付いたカツをご飯の上に乗せて、ご飯と一緒に食べても最高です。
さらに、カツの皿に「からし」が載っており こちらを付けて食べる事も出来て
色々な味が楽しめると感じました。



味噌汁は中京地方独特の赤味噌(豆をもとにした八丁味噌)が楽しめ
ごはんは ワサビふりかけがあったのでお替りしました。

名古屋弁が面白い「カキフリャー」「うみゃー」

カツも大きくご飯も多めの盛りつけ 名古屋という大都市の都心にありながら
とんかつの値段も大半が800円台と手頃で、なかなか良い店です。




中京地区(名古屋)は 日本の中でも喫茶店を愛好する地域性があると云われます。
翌日は、“名古屋と言うと喫茶店のモーニング”という事で、
名古屋モーニングを楽しませてくれる喫茶店を検索し
以前ベルヘラルドとリヨンには行ったので 今回は「シャポーブラン」を選択しました。



このお店は名古屋駅前の地下街・サンロードに位置しており
私が宿泊した名古屋駅前のホテルから近かった点でも好適でした。  



シャポーブランサンロード店の店内
オープン時間とほぼ同時に到着しましたが 店内はほどなく半分強の席が埋まりました。
 (写真は入店し着席直後に撮影)



「シャポーブラン」という店では モーニングバイキングが480円で食べられます。
1ドリンク付でサンドウィッチやオリジナルブレッドが食べ放題
パンも割とバリエーションがありました。





ドリンクの料金だけでこれだけ食べられる訳ですから(笑)、
大食いの人、万事にコストパフォーマンスを重視する人には良いかも知れません。

中京地区(名古屋)は 日本の中でも喫茶店を愛好する地域性があると云われます。
名古屋周辺における喫茶店は、コミュニケーションの場所としても大きな役割があり
朝、近所の人と顔を合わせて挨拶をする場であったり、
日曜日などは、家族団欒の場として使用することもあったりするようで
友達と“娯楽場所、社交場”として馴染みの喫茶店でくつろぐ.....といった感覚でしょうか。 
(中京エリアには 回数券を発行する喫茶店も多いとか)
ましてや かけたお金の元手は取るといった コストパフォーマンスを求める県民性。
それがモーニングサービスが豪華になっていった理由しょうね。

他県の人が 名古屋近郊じゃ「コーヒーだけ頼むとパンやらタマゴやらサラダやらついてくる」と口にして 
それに惹かれた他県の人達も集まるようになったのかもしれません。
近年はネット・スマホの普及で 情報の拡散も速いですからネ。



他にも 名古屋グルメはテイクアウト系など色々存在しますが
皆さんは名古屋グルメのどんな所に惹かれるでしょうか?。



■【送料無料】まるごと名古屋!グルメガイド [ マイルスタッフ ]/楽天ブックス
■【送料無料】いま人気の名古屋グルメベスト・セレクション(2013年) /楽天ブックス
■ルクエ・スチームケース用レシピ本'大人気の「名古屋めし」がお家で!世界の山ちゃんが教える ... /シェフズフード
■専門書籍も珈琲問屋珈琲時間 2012年 5月号 Spring/FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店
名古屋市内の施設一覧●名古屋市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます。


関連記事