小豆島の楽しみ方・銚子渓お猿の国 寒霞渓

2012年07月14日 05:58



小豆島の旅の続編は 島の中央の山岳エリアを周回します。

小豆島の観光地は、銚子渓お猿の国、寒霞渓、二十四の瞳映画村
岬の分教場、孔雀園などがあり、何れも割と離れています。

島を巡るにあたって 
  ①路線バスか?!
  ②定期観光バスか?!
  ③マイカーか?!
  ④レンタカーか?!


先ず、①の路線バス
 運行されていますが 便数がかなり少ないので
 時間が充分にとれない限り お薦めし難いです。。
 バス会社のサイト↓で調べて、事前にきっちり計画を立てたほうが得策です。 
   http://www.shodoshima-olive-bus.com/index.html
 二十四の瞳映画村から土庄港への最終バスは15:50でした(2011年の話ですが)

次に、②の定期観光バス
 小豆島が初めてであれば、島内の観光は路線バスを乗り継ぐよりも、
小豆島バスの定期観光バスを申し込む方が効率的で安いと思います。
土庄港 発/9:45
    ↓ (銚子渓(観光)) 
    ↓ (寒霞渓(観光・昼食))
    ↓ (二十四の瞳映画村(観光))
    ↓ (オリーブ公園(観光))
土庄港 着/15:30  4,900円 ※昼食等の食事代は含まれておりません。
  http://www.shodoshima-bus.com/sight/sight.html
 JR高松駅の旅行センター(ワーププラザ)などで 手配してくれると思います。
 渋滞や駐車場の心配は不要で、いつも運転手の者も飲酒可能です(笑)。
 難点は観光時間や訪問地の制約があり 気に入った場所で長居が出来ない
 費用が結構掛かる「大人4,980円×人数+子供2,410円×人数」

次に、③のマイカー
 フェリーにマイカーを載せると料金が高くつきます。
 5人以上で行くならマイカーも良いですが
 日帰りなら自分の車をフェリーで持ち込むより、レンタカーの方が安いです

最後に、④のレンタカー
 紅葉シーズンの小豆島は、実は小豆島へ渡るフェリーが混みあって、
 車は積み残しが出る場合がある程なのです。
 フェリーは1便乗れずに待つと 次の便まで1~2時間は待たねばなりません。
 車で行くにしても、車や宿などに置いて 人間だけ船で小豆島へ渡船した方が早くて確実です。
 現地でレンタカーを借りる方が良いかと思います。
 (小豆島にはレンタカーも少ないので、早めに予約しておきましょう
  レンタカー屋も土庄にしか無いかも)

小豆島は狭い島ですが、山岳の標高が高く険しいので、道路も急な坂道が多いです。
急な下り坂での事故が多いそうなので、坂道ではエンジンブレーキも併用しながら
十分注意して運転する必要があります。




銚子渓お猿の国
寒霞渓と並ぶ景勝地の銚子渓。
スカイラインの土庄側入口にある自然動物園「銚子渓自然動物園・お猿の国」には
餌付けされた約500匹の野生のニホンザルが生息しており
「銚子渓の日本サル群」として香川県の天然記念物に指定されています。



猿が放し飼いにされている猿園みたいな所であり 
園内で売っているエサをあげると集団で集まってきます。
猿に飛びかかられてビックリ!といったハプニングもあるかもしれません。
まぁ猿が嫌いでなければ 楽しめるのでは.....。



  開園時間 - 8時10分~17時(最終入園16時30分)
  休園日 - 年中無休
  所在地 - 香川県小豆郡土庄町黒岩1841




続いて寒霞渓を紹介します。

寒霞渓は東西7キロメートル、南北4キロメートル。日本書紀にも記述がある渓谷で、
元々は鉤掛山、神懸山などと呼ばれていたが、明治初期の儒学者、藤沢南岳が寒霞渓と命名しました。
大正12年(1923年)3月7日に「神懸山(寒霞渓)」として国の名勝に指定され、
瀬戸内海国立公園を代表する景勝地です。
1983年には森林文化協会と朝日新聞社が制定した「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選ばれました。

小豆島の十八番といえば“寒霞渓の紅葉観賞”に尽きると思います。
11月中旬頃からの紅葉の時期になると 小豆島へ向うフェリーは一挙に客が増えるのです。

寒霞渓にはロープウエーも通じており 美しい紅葉をロープウエーから観賞する事が出来ます。
  寒霞渓ロープウエー 公式サイト
   http://www.kankakei.co.jp/



寒霞渓が他の場所と大きく異なる点は 
通常のロープウェイなら、山麓から山頂に上がって、展望台などから見下ろして見物するのですが、
寒霞渓は ロープウェイから見る景色こそが絶景なのです。
(秋には素晴らしい紅葉を上から眺められます)
5分ほどの空中散歩ですが 是非ロープウェイで行かれてみては如何でしょうか?

寒霞渓のメインの駐車場は ロープウェイの山頂駅にあるのです。
(山麓にも駐車場はありますが それは小規模)
ですから、山頂を起点にして 山麓までをロープウェイで往復する人も多いようです
バスも山頂行きと山麓行きの両方があり、観光バスも山頂に来るのがメインです。



寒霞渓で食事ができる店は ロープウェイを下りたところに食事場所があります。
紅葉時期は人も多くロープウェイもかなり待つために 食事どころではないかもしれません
事前に何か買って持っていったほうが得策です。
紅葉のシーズンは フェリーに車を積むなら1本早めの早朝の便で行くのをお勧め)



■送料無料!紅葉 名所絶景を訪ねて 日本三大紅葉/EMI Music Japan SHOP
■期間限定【送料無料★期間限定】四国 半田、小豆島手延べそうめん味くらべ半田麺90g×8束(0.72.../Shop小野
■小豆島に伝統的に受け継がれる手延べの技を活かし、凹凸型でソースによく絡みやすいパスタがと.../e4SHOP
小豆島に伝統的に受け継がれる手延べの技を活かし、凹凸型でソースによく絡みやすいパスタがとうとう完成
■お客様の声から誕生した新小豆島名物【オリーブ】【小豆島 庄八】食べるオリーブオイル【単品】/e4SHOP
■大人気のオリーブパスタ専用ドレッシングを改良してさらに美味しく仕上げました。【オリーブオ.../e4SHOP
■WP-40 島の光(木箱入り) /プリナスビューティーショップ
■小豆島「梅衣」(大)/オリーブの島長栄堂e-shop
■小豆島「醤の郷」ヤマロク醤油製造の逸品!通常の2倍の歳月と材料をかけて作った究極の醤油!お.../アコールショップ
■【2ヶ以上で送料無料!】たっぷり400g!焼豚半本分!【小豆島山下屋】カナダ産豚使用!手造り直... /焼豚煮豚通販-小豆島お肉の山下屋-
■【送料無料】瀬戸の島旅/楽天ブックス
■【送料無料】春夏秋冬島の山旅/楽天ブックス
■小豆島国際ホテル <小豆島>/楽天トラベル
全室オーシャンビュー!エンジェルロードに最も近い小豆島のホテル
■小豆島シーサイドホテル 松風 <小豆島>/楽天トラベル
★楽天トラベルアワードお客様アンケート大賞受賞★土庄港より無料送迎5分、ビーチが目の前。客室より瀬戸内を一望できます。
■小豆島温泉 リゾートホテルオリビアン小豆島 <小豆島>/楽天トラベル
瀬戸内海が一望 夕陽・天然温泉とロマンティックリゾートをおとどけします。

関連記事