北九州市八幡・帆柱ケーブル

2012年05月30日 05:58



北九州市は八幡にある皿倉山に上ってみました。
皿倉山山頂からの風景は 次回で紹介する事にして
今日の記事では 八幡駅前から帆柱ケーブルまでの風景を紹介します。



皿倉山は北九州屈指の名峰で標高622m。隣接する権現山、帆柱山など含めて帆柱自然公園となっています。
帆柱自然公園は帆柱連山一帯からなり、北九州国定公園の一部ともなっています。
北九州市内はもちろん、対岸の山口県下関からも望むことができ、
山頂にはテレビアンテナが林立しているのが特徴です。



山への最寄駅は JR鹿児島本線の八幡駅(北九州市の八幡東区)。
小学校時代の社会科で 八幡=工業地帯のど真中というイメージを想像していましたが
駅の臨海側の工業地帯や倉庫群は再構築され 今では煙った町並みという感じはありません。
 
北九州市成立前は八幡市を名乗り 人口30万超の一大工業都市でしたが 
八幡エリアの商業は隣の黒崎駅前に集積し 八幡駅前はそれほど活気がありません。
それでも以前は駅ビルがあり 製鉄で栄えたこの街の底力が窺い知れます。
現在は駅ビルは改築され 2階以上の棟は駐車場になっています。



駅前通りを南に歩き それから左折し(東に進み) 皿倉山麓を目指して歩きました。



土・休日であれば 八幡駅から皿倉山麓(帆柱ケーブル)への無料シャトルバスがありますが
平日はタクシーを使うか 歩いて行く(25分かかる)しかありません(笑)。



帆柱ケーブル・山麓駅に到着しました。





ケーブルカー、スロープカー(これについては後述)の両方の往復券が1,200円です。
山頂へはケーブルカー、スロープカーに乗れば、
殆ど自力で登らずに山頂に到着する事が可能です。



帆柱ケーブルは北九州市100%出資の会社で 1957年(昭和32年)11月に開業しました。
路線距離は1.1km、高低差が440m、最急勾配が528‰で
所要時間7分で山頂まで登ります。



北九州博覧祭2001の開催に合わせて2001年にリニューアルが行われ、
現在に見られるような 天井がガラス張りのスイス製新車両になっています。




【帆柱ケーブルを動画でお楽しみ頂けます】



車両は2両で運行され 中央の複線区間ですれ違うようになっています。



黄色い車が「はるか」、青色の車が「かなた」となっています。




実に眺望が良いですね。

私達山口県民にとっては こうしたケーブルカーは珍しいわけで
一寸とした小旅行気分を感じる事が出来ました。





上っていくにつれ 北九州市の全容がだんだん見えてきます。
夜行くのであれば 夜景が充分に楽しめるのではないかと思います。



運行間隔は20~30分おきとなっています。
運行・運休日は 6月中旬の保守点検整備運休がある以外 基本的に年中無休ですが、
気象条件(台風等)によって運休の場合があるようです。



山上駅に到着しました。



ここから更に山頂に登るスロープカーについては 次回ブログで紹介します。

帆柱ケーブルについては、下記の公式ホームページをご覧ください。
http://www.hobashira-cable.co.jp/


■即納【今なら、金額に関係なくよりどり6本で送料無料(北海道を除く)】【皿倉山は100億ドルの夜.../焼酎・日本酒専門店 三代目酒太郎
■ギフト箱使用皿蔵シリーズ720ml×2本セット【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メ.../お酒と器のお店 榮屋
■地元・福岡県北九州市の料亭やお寿司屋さんでも、またご家庭用にも美味しいと大変人気のあるお.../北九州市観光協会ONLINE SHOP
■『どんどん実力を付けて来ている』溝上酒造_天心 皿倉吟醸 1800ml/お酒と器のお店 榮屋
■北九州八幡ロイヤルホテル/楽天トラベル
作務衣と温泉大浴場・サウナでゆったりとくつろげるシティ&リゾートホテル。スペースワールドが目の前!観光・ビジネスの拠点に
■千草ホテル/楽天トラベル
スペースワールド・JR八幡駅に近く、観光・ビジネスに最適。料理が自慢のホテルです。
■ビジネスホテル帆柱/楽天トラベル
スペースワールド駅より5分圏内、総合体育館へ車で10分、皿倉山の夜景観賞、響ホールへのアクセスにも大変便利。 
■亀の井ホテル 北九州八幡店/楽天トラベル
JR八幡駅~徒歩5分☆黒崎駅~1駅お車で約10分♪北九州都市高『大谷JC東田出口』目の前!平面無料駐車場先着127台!!
関連記事