全日空 岩国-東京線の旅

2014年09月04日 00:00



岩国錦帯橋空港が誕生して もうすぐ2年になりますが
遅ればせながら 岩国~羽田の全日空機を利用しました。



3連休が取れたので 急遽 行くことにしましたが
航空券は前日に全日空公式サイトより iPhoneで窓側席を指定しカード決済!。
宿もスマホ予約でしたが 旅行会社にも出向かずペーパーレスで済む 便利な時代ですね。



錦帯橋空港は 施設自体はとても新しく、こぢんまりしてて使いやすいのですが、
米軍基地と滑走路を共有しているため、ANA便で羽田と1日4往復
利用者数が少ないからか、売店が1軒とレンタカー屋。飲食店はありません。
ただ位置的には非常に便利です。



右側の座席を予約しました。



滑走路を南に向かって滑走、
藤生~通津沖で左に旋回して
瀬戸内海の伊予灘上空を上昇して行きました。



松山市の北条上空から水平飛行となり



新居浜市 そして吉野川を見下ろしながら徳島市を見て 和歌山へ



この頃に機内販売 機内サービスが巡回したので アイスコーヒーを注文。
全日空のおなじみの機内誌 翼の王国など見ながら 
快適な空の旅を愉しむ至福の時です。



機種はB737という 世界で最もポピュラーな小型機で 
通路は中央に1本です。



それから三重県伊勢市~鳥羽市が見え.... 



早くも愛知県の渥美半島を見下ろします



青いウイングレットが 青空によく映える

富士山は左側車窓からでないと見れなかったのが残念!
それでも伊豆半島 房総半島から千葉を横断し 
千葉 船橋 市川 浦安 そして東京都内へと進む風景が堪能出来ます。



羽田空港へ着陸。羽田に着く航空機はB777 B787が多いので
岩国から乗ってきたB737は 殊に小さく感じます(^^)



「1時間半で東京に着けるとは もう飛行機以外に考えられんな!」というのが正直な感想。



利用した便の搭乗率は意外と高く 驚きました。



皆さんも岩国~羽田線 利用してみられては如何でしょうか?!。
ちなみに岩国~東京 夜行高速バスの旅は↓こちらから
   http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-707.html