松山城二之丸史跡庭園

2013年02月23日 05:58



松山市を訪ねた際、松山の城山(勝山)山裾にある「松山城二之丸史跡庭園」を訪ねました。
訪問したのは実は昨年5月でしたが(^^;) 冬場は旅を出控えていた事もあり 
手持ちの画像からの投稿です。
 


松山城二之丸史跡庭園は 松山城二之丸跡の敷地約1.6haを史跡庭園として整備したもので 
平成4年5月に開園された比較的新しい庭園です。
(二之丸は、昭和8年に火災で焼失しており、これを発掘・再復元して出来ました)
庭園内部は古い絵図や発掘調査に基づいて、二之丸邸の間取りを
建築物の残存する基礎などの遺構の上に表現しています。



西側の多聞櫓(たもんやぐら)の門は通用口



多聞櫓(写真左側の建物)
もともと武器庫でしたが 後に城の防衛や反撃の拠点として機能するようになりました。
石垣の上に沿って長く続いており、松永久秀が大和に築いた多聞山城に初めて造った事から多聞櫓と呼ばれるようになりました。



入園100円と格安なのも嬉しく 意外と訪れる人も少ないので、ゆったり楽しむ事が出来ます。
但しこの施設は、入口付近の飲物自販機と、出口付近の飲物自販機以外は買物が出来ないので注意されたし。



松山城二之丸は 松山城本丸を防備する為に造られた施設です。、
南と西側には内堀があり、高い石垣と強固な櫓や門、塀によって周囲が囲まれていました。
藩の中枢としての役割を果たす表御殿と藩主の家族の住居、奥御殿からなり、
中に入ると時代劇のセットを思わせ、今にも武士が出てきそうな雰囲気がします。



庭園内部は、部屋の間取りの中に各種の柑橘や四季折々の草花を植えた 北側の「表御殿跡柑橘草花園」
部屋の間取りの中を水が流れ る西南側の「奥御殿跡流水園」に大きく分かれています。



奥御殿遺構の上にできた「流水園」で、水と砂利と芝生で当時の部屋の間取りを表現。
現代アートのような設計に、史跡としての意味をも踏まえたセンスが良いですね。
後方は勝山(城山)で山上には松山城天守閣が見えます。



二之丸史跡庭園では、四季折々にさまざまな花を見る事も可能です。



ガラーンとした空間じゃないかと言う人もいますが(^^;) 私はそうは思いませんでした。
二之丸の建物跡にいたずらに建物を建てず 花を植えたり、水が流れていたり… 
そんな庭園にした所にこそ、松山の洗練された感覚&文化の高さが感じられるはずです。



庭園東側の「林泉庭」
露岩を背景にした池や滝を配置し 侘び寂びを上手く表現しています。



茶会・句会などの文化的な催しに利用出来る施設もあります。
庭園内のベンチで、弁当を広げるのも良いかもしれません。



発掘によって、規模や大きさが明らかになった大井戸遺構は、東西18m南北13m深さ9m。
防火用水確保のため備えられたもので、階段の黒い石は400年前の状態のままで露出展示されています。



足軽などの詰所である御徒歩番所、応接座敷である御広間、書院、その他公式儀礼の間と続いています。



四足門
二之丸御殿の正式な門です。藩主が登城する時にも使われていました。
庭園整備時に松山城天守閣の二之門を模して造られています。
名前の通り 四本の柱で切妻屋根を支えています。
門の形式は薬医門と呼ばれるもので その名の由来は一説には矢の攻撃を食い止める「矢食い」からきたものと言われますが
一説には 医者の門としても使われていたとも云われています。



松山城の麓にありますが、ロープウェイとは700m離れた反対側に位置しているので、
観光客にはそれほど知られていないのではないかと思います。
松山城に登るならば、ロープウェイ側から登り、歩いてこちら(松山城二之丸)に下って訪問する事をお勧めします。



休園日は12月29日
開園時間は
 2月~7月 午前9時~午後5時
 8月 午前9時~午後5時30分
 9月~11月 午前9時~午後5時
 12月、1月 午前9時~午後4時30分
(※記載情報の正確性については出来るだけ配慮していますが、それを保証するものではありません。
  情報が変更されている場合もあるため、ご利用の際は必ず事前に公式サイトでご確認ください)


■道後やや/楽天トラベル
楽天トラベルアワード2011☆中四国レジャー部門金賞受賞☆朝採れ野菜&今治タオル&精一杯のおもてなしでお出迎え致します
■ホテルJALシティ松山/楽天トラベル
松山市民会館・コミュニティセンター・ひめぎんホール・道後温泉へのアクセスも便利。平成22年に全客室リニューアル!
■ホテルNo1松山/楽天トラベル
ワンランク上のくつろぎのひとときを過ごすビジネスホテルです。最上階露天風呂から見える松山城をお楽しみください。
■東京第一ホテル松山/楽天トラベル
平成24年1月17日四国初導入!シモンズ製ハイグレードベッドへ全室リニューアル♪堀之内公園南側に立地アクセスに便利です

マツダMPV 5回目の車検

2013年02月16日 05:58



愛車MPVの5回目の車検を受けました。

もうすぐ12年なので 「そろそろ新しい車は?」などと言われる事もありましたが
継続して乗り続ける事にしました。

乗り続ける一番の要因は 車がまだまだ元気で壊れない事、
そして私以上に 家族が今のMPVを気に入っている事
更に、自分が欲しい!と思える車が 今は無いからという理由です。
(ハイブリッドカー代替も考えたが 何処行ってもプリウス、アクアだらけでうんざりだろ?)

エンジンも電気系統もこれまで1度もトラブルを起こした事が無く
走行距離が18万kmを超えても こんなに平気で車が走るものとは想像だにしませんでした。
11年の間に 数え切れないぐらいの思い出が詰まり 愛着も沸いてきました。

5回目の車検なので 車検を安く通すのが目的ではなく、きちんと整備したいという事と、
交換部品もそれなりにあると思い いつも同様に 
購入先のマツダディーラーで車検を依頼しました。
(腕のいい熟練メカニックがいる民間工場に付き合いが無いので、ディーラーに決まりですし 
 マツダのATF交換はマツダディーラーが最良と聞きます)



まずは 車検費用の見積りを取りました。


 
私の行く山口マツダは「安心カーライフご提案シート」を提示してくれ 好感が持てます。
 (一番左のエンジンオイル...随分交換してないナァ? と思われるかもしれませんが
  私が岩国在住なもので 隣県のマツダ店でセコくリーズナブルに交換していました(爆))
現在の車の状態を教えてもらい 整備内容をピックアップしてもらいました。
 ・即刻 必要とされる整備
 ・近日中に やっておいた方が良い整備
 ・1年以内に やった方が良い整備



これらを提示してもらい 私が細かいと思われてるのか(笑) 上の部品図を出して解説される有様(笑) 
必要な部品の説明を受けた上で取捨選択しました。

走行距離は183,258㎞に達しており 冷却水、点火プラグ、ワイパーゴム、ブレーキフルード、
エアコンフィルター、ATオイル、エアクリーナー
そしてスタビコントロールボルト(痛んでいるとの指摘で)を交換して貰いました。



費用は約16万3400円。交換部品など詳細は下記の通りで 表にしています。
 (FC2ブログは表作成もめちゃ容易に出来たんですね エクセルみたいにインデントも可能だし!  
  WYSWYG対応になっていたとは 当方は今頃になって知ったぜ(苦笑))
LW系MPVユーザーの皆さんの参考になれば 嬉しいです。
     

作業名/部品名数量部品代技術料
 法定24カ月点検整備料(+日常点検)17,325
   エンジンオイル、燃料、 冷却水の漏れ点検
   Vベルト(エアコン パワステ用等)の緩み 損傷点検
   ブレーキライニング ドラム、パッド、ディスクの摩耗損傷点検
   ホイールボルト又はナットの緩み ホイールベアリングのガタ点検
   サスペンションの取付状態、損傷、オイル漏れ点検
   トランスミッション及びディファレンシャルのオイル漏れ、量点検
   プロペラシャフト、ドライブシャフトの連結部の緩み点検
   エキゾーストパイプ、マフラーの取付状態、損傷点検
   排気ガスの状態、有害ガス発散防止装置点検
   スペアタイヤ点検・確認
(詳細は定期点検記録簿をご参照願います)
  *ブレーキフルード交換4,725
  *ブレーキ装置点検作業1,680
  *エンジン、シャーシー、スチーム洗浄料5,355
  *下廻り防錆塗装料4,725
  *保安基準適合確認検査料7,875
 使用部品
   0208020   ブレーキフルード 1L(20)           12,730
   025977729 バスター22,520
   K100W0097 ブレーキメンテナンスキット12,520
   K002W0002   Deposit Cleaner12,730
 冷却水(LLC)交換3,150
   0209018   ロングライフクーラント 1L(18)22,960
 スパーク・プラグ取替(1台分)4,500
   F28518110   ZFR6F-1142,604
 ワイパーブレード又はリフィール(フロント)点検525
   C23567333  ラバー、フロント ブレード11,008
   C23567333A ラバー、フロント ブレード1829
   B25H67333  ブレード ワイパー1735
 エアコンフィルター交換
   LDY461J6X  フィルター クーリングユニット12,625
 オートマチックオイル(ATF)交換9,800
   0206021    ATF M-V 1L(20)  5
 スタビコントロールボルト(コントロールリンク)取替え7,560
   LC7034170  ロッド、コントロール26,866
   999401001S ナット、フランジ4504
 エアクリーナエレメント交換525
   RF2A13Z40A エレメント、エアクリーナー13,150
 車検ご入庫時特典 【先行ご予約割引】-2,000
 車検ご入庫時特典 【早期ご予約入庫割引】-1,000
 車検ご入庫時特典 【平常日ご来店入庫割引】-2,000
 車検ご入庫時特典 【代車ご不要割引】-1,000
合計31,78162,270
諸費用
   自賠責24,950
   重量税32,800
   印紙代1,100
   代行料10,500

部品整備合計
94,051
諸費用合計
69,350
ご請求金額
163,401





朝9時半に出して 18時にはバッチリ!。
ATオイルを交換して貰ったせいで 変速ショックもかなり治まった気がします(笑)。

走行距離でいえば 次回の車検時には22万㎞行きそうで、メンテ費が嵩むばかりなので
さすがに今回が最後の車検かもしれません。
(案外 そうはいってもまた2年後も車検を通してしまうかもしれませんが…(笑))
手放すときは 涙が溢れるかもしれんな~。

もし よろしければ ↓ これまでのMPVメンテナンスの記事も併せてお読みください
私は車の改造には関心ありませんが 車体内外の美化清掃(カーワックスを含めて)には気を遣っており
11年落ち車にしては まだまだ綺麗でしょう?(上写真参照)
車を長く乗り続ける参考になるのでは...と思います。

MPV第2回目の車検
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-251.html

愛車MPV・第3回目の車検
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-529.html

ブリヂストンの新車装着タイヤを安く買う方法・愛車MPV
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-823.html

マツダMPV 4回目の車検
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-828.html

愛車MPV10周年・12ヶ月点検
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-964.html

愛車MPV 10年を機に小変更
  http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-967.html



■新車ネット販売専門!《新車選び》


珍しい木炭自動車が岩国に....

2013年02月09日 05:58



近年 車のテクノロジーはますます進化し、ハイブリッドやEVなど
電動化パワーユニット搭載車が 街道の主流となっている感じがしますが
木炭自動車が 平成も25年を経た今、岩国の町を走っている事をご存知でしょうか?



木炭自動車が日本で最も多く走っていた時期は 
第二次大戦に突入して 石油が枯渇していた戦中戦後の一時期ではありますが
岩国で走っているのは さすがにその当時の自動車なのではなく
木炭を焚いても走れるように改造されたガソリン自動車で、
木炭でもガソリンでも走れる いわばハイブリッドカーという訳です。



車体後部に設置してあるボイラーで木炭を燃やし、
ガスを発生してエンジンに送り込み、ピストンを動かして走ります。



岩国市内の某自動車整備業者の会長(故人)が、物を大切にする心を育てたいという気持ちから
木炭ハイブリッド自動車を作り 平成17年に市に2台寄贈されました。
岩国市は この車を使い 市内の観光地を周遊する車両として活かしています。

レトロな木炭自動車は レトロなJR西岩国駅舎にベストマッチしています。
2台のうち 白い1台は展示用ですが 青い1台の方は実際に公道を走行しています。
木炭自動車は、全国的にも珍しく、ナンバーを取得して公道を走れる車は、岩国にある車輛だけだと思います。



運行ルートは
JR西岩国駅→錦帯橋→ロープウェイ山麓駅→宇野千代生家
→錦帯橋→JR西岩国駅 
市観光施設ご利用の方のみ乗車可で 何と乗車無料なのが嬉しいです!
(ルート変更・途中下車・予約不可)



午前10時20分~午後4時40分まで5便が運行し 1周(9㎞)の所要時間は約1時間10分。
ゴールデンウイークや年末年始など道路混雑時期と梅雨期は運休となります。
また乗客定員は3人なので、他の客が先に乗車していると、利用できない場合があります。
早めに行って待っている方が得策だと思います。

今年度の運行期間は平成25年3月26日までとなっており
運休日は火曜と水曜日ですが 公式サイトで再確認して下さい。
         http://iwakuni-city.net/kankou/mokutan.html 
(電話での問い合わせは、岩国市観光振興課 ℡0827-29-5116)



【動画でも 岩国の木炭自動車をお楽しみいただけます】



西岩国駅は、1929年に岩国駅として開業しました。(当時は現在の岩国駅が麻里布駅だった)
岩国のかつての代表駅だっただけに 大正から昭和初期にかけての洋風建築で建てられました。
2006年には国の登録有形文化財に指定され 山口県では山陰本線萩駅と並んで「レトロな駅舎」として
鉄道愛好家からの人気も高い駅です。木炭自動車の展示でさらに魅力が深まると感じますね。
珍しい木炭自動車に岩国でぜひ乗って欲しいですが、写真撮影に訪れても良いかと思います。


■岩国国際観光ホテル/楽天トラベル
【5つ星の宿】日本一の名橋『錦帯橋』より徒歩5分、宮島より車で約40分

■半月庵/楽天トラベル
明治2年創業 錦帯橋徒歩1分 手間を惜しまない本格的な【和】の味をどうぞ

■元祖岩国寿司の宿 三原家/楽天トラベル
■8/4(土)空室アリ■錦川水の祭典・花火大会開催!■会場の錦帯橋までは徒歩5分♪

■割烹旅館 白為旅館/楽天トラベル
窓を開ければ当たり前の様に、錦帯橋と岩国城が見え、錦川の天然鮎をはじめ四季折々海山の幸をお楽しみ頂けます。

■岩国国際観光ホテル 別館 開花亭/楽天トラベル
錦帯橋に位置し、四季美しく変化する風景にとけこんだ隠れ宿でございます。大人の休日の別荘として是非どうぞ。

道の駅 秋鹿なぎさ公園

2013年02月02日 05:58



島根県松江市のフォーゲルパークに行った時 すぐ近くにある国道431号沿いにある
道の駅「秋鹿なぎさ公園」に立ち寄りました。

すぐ近くにフォーゲルパークがあるからでしょうか、ここに立ち寄る観光客は少ないと感じたのですが
実のところかなり充実していると感じた道の駅でした。



最大の特徴は 宍道湖に面する好立地を利用した水上レジャーが楽しめること。
ヨットやカヌー、ペダルボートなどが出来るマリンスポーツパークとして、
艇庫や男女更衣室、シャワー室が完備されていました。



もちろん通常の道の駅同様に レストランがあるほか、近辺の観光情報、道路情報や、
観光情報端末機による各情報を知ることが出来、
湖面テレビカメラので宍道湖観測 バードウォッチングもできます。



施設のすぐ横に宍道湖の美しいパノラマが拡がります。眺めるだけでも清々しくて良い気分にになるのですが、
4~10月の晴天時に時間が許せるならば 1人から3人乗りまでのカヌー、ヨット、白鳥タイプのペダルボート、
大勢で漕ぐセーリングカッターなどの舟艇を借りて 宍道湖上へ漕ぎ出してみてもよいかもしれません。
カヌーやヨットを出艇させる事が容易にできるように 湖畔にスロープがありました。
操作の仕方は インストラクターが教えてくれるので、初めてでも問題ないと思います。

芝生広場の炊事棟では、予約をすれば家族やグループでディキャンプも楽しめます。(キャンプ用具もレンタルできます)
アクティブに水上レジャーを幾種類か楽しんで バーベキューまで組み合わせれば、
バリエーションも拡がり 家族連れには最高の思い出を作る事ができると感じます。
駐車場から湖側方面に行くと「なぎさの小道」もあり ここは足裏のツボを刺激して疲れをとれるという趣向



2階にはお土産屋と喫茶レストランがあり 宍道湖の眺めを楽しみながらコーヒーが飲めます。
天気の良い日は展望デッキに出て、自然の風を受けてみて下さい。



やたらシンプルな(笑) 道の駅秋鹿なぎさ公園のスタンプ。



宍道湖の北岸には 松江しんじ湖温泉、フォーゲルパーク、イングリッシュガーデン、一畑薬師などの観光地があり
道の駅に立ち寄るには 少し時間が勿体ないと感じる皆さんも多いと思いますが、
観光情報、道路情報 お土産購入などに結構使える道の駅だと思います。


■松江アーバンホテル/楽天トラベル
アットホームな地元のホテル。ボリューム満点の朝食バイキングが好評です。姉妹店の天然温泉も無料で利用できますよ。
■松江しんじ湖温泉 ニューアーバンホテル本館・別館/楽天トラベル
宍道湖を眼下にメニュー豊富な朝食バイキングが大好評◆天然温泉大浴場完備で観光スポットに近い好立地