西の小京都津和野・町並み散策

2011年06月30日 05:58



津和野特集の第4弾として 最後は町並み散策をお届けします。
津和野は島根県の西端にあたり、山口県との県境に接する町です。



この町が本格的に発展したのは 鎌倉時代に本格的な城が築かれて以降で
「関ヶ原の戦い」の後には坂崎直盛が入城して、僅か16年の間に津和野城の大改築、
武家屋敷や町屋敷の町割りなど城下町の骨格作り、新田開発、和紙原料の栽培、
灌漑用水路の建設、鯉の養殖など津和野の礎を築きました。

坂崎氏が「千姫事件」で失脚すると、次には亀井政矩が4万3千石の藩主として入り、
以後、歴代藩主は産業開発と教育の振興に力を注ぎ、 実質的には15万石と呼ばれるほどに栄えました。
藩校「養老館」を創設して人材育成を行い、幕末から明治・大正期にかけて活躍した近代日本哲学の祖・西周
文豪・森鴎外などを出すなど 小さな町ながら逸材を生んでいる地です。
古い町並みは今も残り「山陰の小京都」と呼ばれています。



最も古いたたずまいを残している殿町通り、まずは北半分の町場を中心にお届けします。
津和野らしいお土産も この界隈を歩くと見つかります。

津和野ならではのお土産には
  紙人形(和紙細工の店が点在、紙を漉く工場なども見られます。)
  源氏巻(こしあんをカステラ状の生地で巻いた餡まき)
  ざら茶
  地酒(酒蔵が数軒あります)



ただ飲食店はこの通りにはそれ程多くなく 津和野郵便局付近に北上しないと見つかりません。
(津和野で食事をするとなると むしろ高岡通り(山口線に近い方)の側に集まっています)



華泉酒造合資会社
青野山の伏流水から生まれた津和野のお酒は 芳醇で味わいがあると言われています。
純米酒をはじめ厳選素材の大吟醸酒など 好みの味を見つけてください

享保15年創業以来、酒造り260年の造り酒屋です。こちらの「華泉」が試飲できます。



高津屋伊藤博石堂

津和野 殿町通りに 1798年(寛政10)に創業した老舗漢方薬局です。
店構えや、店内の帳場、薬箪笥 調剤用具などに 重厚な歴史が感じられ
日本にも古式正しい薬屋が未だに残っていたのか...と感心する事請け合い。
秘伝の胃腸薬・一等丸は300粒1200円、600粒2200円。
(食べ過ぎ、胸焼けなどに効く漢方胃腸薬)



森鴎外がこの薬(一等丸)の命名者で 贔屓にしていたようです。




津和野銘菓「源氏巻」。
しっとりとしたこしあんをカステラ状の生地(どら焼き風の皮)で巻いた餡まき
1本が約250円 1つ1つが思ったよりも大きいです。丸かじりがお薦め!

津和野藩主の亀井茲親が接待役を仰せつけられ、うとまれて吉良義央を斬ろうと決心しますが
家老多胡主水が吉良へ取り入って 丸く治めることが出来たそうです。
この時の進物として使われたのが源氏巻です。

命名の由来ですが 亀井家の御用菓子舗が黄金色の外皮に紫色のあんを包んだ菓子を作って献上、
銘名を願い出たところ 夫人が源氏物語若草の巻の代表歌「手に摘みていつしかも見ん紫の…」に因んで
「源氏巻」と名づけたからと云われています。(幕末の頃のお話です)
 
竹風軒が最も名が通っていますが メーカーは現在10軒余り存在して 味を競っています。



津和野の手漉き和紙
紙の原材料である楮、三椏の産地でもあった事で、良質の紙が作られましたが、
それを鎌倉時代の亀井藩は産業振興政策として発展させました。
具体的には 紙の専売制を実施し、元禄年代には年貢米の代りとして和紙を納めても良い触書を出し、
農民に紙の生産量割り当てなどを行ないました。紙業が農閑期の産業として栄え、藩の財政を潤した訳です。
(津和野は狭い盆地にあって耕地面積も狭かった為、紙を納める事がむしろ奨励された)



現在は観光客相手に和紙手漉きの実演をしたり、
便箋、葉書き、栞、和紙人形など 民芸和紙として販売するに留まっています。
未漂白の素朴な肌色が特徴です。

半紙・便箋・小物・人形等多くのアイテムを販売しております。




天気がよければレンタサイクルを津和野駅周辺で借りられる事をお薦めします
皆さんは山陰の小京都・津和野で どんな発見があるでしょうか。


■ご存じ津和野名物源氏巻。北海道十勝産小豆と九州筑後産小麦粉を使用和菓子・津和野伝統のお菓... /和菓子処 三松堂 楽天市場店
■秀峰青野山の伏流水から生まれた大吟醸!限定品!華泉酒造津和野の銘酒大吟醸華泉 1800ml/縁結び本舗
■【母の日】に人気!5月1日からポイント10倍【送料無料】史跡とロマンの城下町!津和野和紙箱セ.../秀翠園山海グルメとスイーツ直送便


■津和野温泉宿 わた屋 /楽天トラベル
当地唯一の温泉宿で館内は全て畳敷き、たたみの湯・ヒノキの湯・貸切露天風呂など6つのお風呂が楽しめます。

■和風 津和野ロッジ/楽天トラベル
露天風呂のある宿

■民宿 星旅館/楽天トラベル
JR津和野駅に一番近い宿。地元の野菜を使った家庭料理でおもてなし。

■民宿みやけ/楽天トラベル
津和野駅から徒歩2分。季節に応じて旬の素材を使った津和野ならではの美味しい郷土料理をお出しします。板前の味をご賞味下さい。

■オーベルジュ 四季の詩/楽天トラベル
青野山と津和野の町並を見渡せる高台にあり、目の前をSLが走る心やすらぐ”泊まれるレストラン”


津和野の美観エリア・殿町通り

2011年06月27日 05:58



養老館があるあたりは殿町と呼ばれ、かつて家老屋敷が集まっていたところで、
なまこ塀と掘割りに泳ぐ鯉など 石畳の通りは津和野のシンボル的なスポットです。



史跡が集中しており、最も古いたたずまいを残している殿町通りを
津和野特集第3弾として 写真でお届けしましょう。



多胡家老門

武家屋敷の中でも多胡家は、津和野藩筆頭家老を亀井氏11代に渡り務め 
藩財政に大きく貢献した家柄です。
瓦葺きで、間口4m、長さ26mの武家屋敷門に風格がありますし 
左右には門番詰所や物見部屋も残っています。
隣接して立っている大岡家も家老の家柄で、中は津和野町役場の支所庁舎としても使われています。



門を入ると古いたたずまいが印象的な町役場
平成の大合併で津和野町も日原町と合併しましたので この庁舎は支所となってしまいましたが
これが津和野町役場の本庁だったのです。



藩校養老館

亀井八代藩主矩賢により天明6年(1786)に創設され、初めは下中島の地に設けられましたが
嘉永6年(1853)の大火で焼失して 安政2年(1855)に改めてこの場所に建設されました。



現在残っている建物は 門より左が剣術道場、居合柔術道場 右が槍術道場で 
正面の土蔵が御書物庫でした。
後11代の名君茲監は文武奨励に力を入れ、
儒学、医学、礼学、数学、兵学に蘭医学に大いに進んだ藩校でした。

ここは、西周(明治の先哲)、森鴎外(文豪・軍医総監)、山辺丈夫(東洋紡初代社長)、
小藤文次郎(東大地質学の草分け)福羽美静(元老院・明治天皇待講)、
高岡直吉(島根県知事・初代札幌市長)、中村吉蔵(劇作家・文学博士)、
掘藤十郎(中国の銅山王)、加部松園(国学者)等々、
全国に名を馳せた賢哲を多く育成した藩校で、貴重な文化財となっています。(島根県指定史跡)



白い土塀に面した通りの堀割に 大小様々の色鮮やかな鯉が700匹余り放流されています、



その年の天候にもよりますが 6月上旬~中旬には約3,000本もの花菖蒲も見頃ですので
(当Blog取材時の6/2には ご覧のように あいにく時期が尚早でしたが...)
時期を合わせて行かれると 一段と目を楽しませる事が出来ると思います。

5月中旬から10月までの夜間はライトアップも行われており、昼とは異なった雰囲気を味わえます。







観光人力車もあって 小京都らしい風情が感じられました。
歩行者用の舗道の幅は広いのですがバスも通るので 
写真撮影など道路を横断される際はよく注意しましょう。



津和野 鷺舞(国指定重要無形民俗文化財)
鷺舞は天文11年(1542)に 時の津和野城主吉見正頼(11代)が山口の祇園会から移し入れた芸能神事です。
四百年に亘る年月の間、一度も廃絶することなく連綿と奉納され続けている貴重な文化遺産です。
この舞は毎年郷杜弥栄神社の祇園祭御神事の際行われ、
7/20(ご神幸の日)・7/27(ご還幸の日)の2日間舞われます。

殿町通りの南端 津和野大橋のたもとには「鷺舞の像」があり 津和野のシンボルでもありますので
写真撮影などには是非ここをお勧めしたいですね。



「鷺舞の像」の向かい側 殿町通りの南端は太鼓谷稲成神社参道入り口です、
沿道にいなり寿司の美味い店もありますヨ。

殿町通りは土産店などもあるエリアですが、食事処はそれほど多くなく
むしろ高岡通りを歩く方が食事処は見つかると思います。



私が津和野で食べたのは郷土料理ではなくカレーうどん(笑).....。(好きなんですよね)
ココ「かめりあ」のカレーうどんは800円で 4つの味が楽しめるという事で
うどんの下には 目玉焼き、さらに下にはライスが入っていて 一寸お得でした!。 




■【送料無料】藩校を歩く/楽天ブックス
■【送料無料】萩・津和野・山口散歩23コース/楽天ブックス
■【送料無料】石州の歴史と遺産/楽天ブックス
■【送料無料】捜魂記/楽天ブックス
■●日本の祭り DVD-BOX(全6巻)MUSIC PLAZA HAMADA
DISC2に津和野の鷺舞が収録されています。

■津和野温泉宿 わた屋 /楽天トラベル
当地唯一の温泉宿で館内は全て畳敷き、たたみの湯・ヒノキの湯・貸切露天風呂など6つのお風呂が楽しめます。

■和風 津和野ロッジ/楽天トラベル
露天風呂のある宿

■民宿 星旅館/楽天トラベル
JR津和野駅に一番近い宿。地元の野菜を使った家庭料理でおもてなし。

■民宿みやけ/楽天トラベル
津和野駅から徒歩2分。季節に応じて旬の素材を使った津和野ならではの美味しい郷土料理をお出しします。板前の味をご賞味下さい。

■オーベルジュ 四季の詩/楽天トラベル
青野山と津和野の町並を見渡せる高台にあり、目の前をSLが走る心やすらぐ”泊まれるレストラン”

津和野カトリック教会

2011年06月24日 05:58



梅雨の合間に 津和野を訪ねました。
殿町の美観エリアの中心に聳える津和野カトリック教会を紹介します。

津和野という地は 幕府が長崎浦上村の153名のキリシタン信徒を 
改宗させるために預けたという地で
信徒達は乙女峠(津和野駅西方)の廃寺に収容されて 明治6年に帰されました。
その間に36人もの殉教した人がいました。

その悲劇を繰り返さないように願ったビリオン神父によって
明治25年 津和野カトリック教会が創設されました。
その後全焼し 現在の西洋ゴシック建築に建て替えられますが
現在の教会は 昭和6(1931)年、ドイツ人ヴェケレーによって建てられたものです。



荘厳な雰囲気を醸し出す石造りの重厚な建物 
古き良きものを大切にする津和野の町並みによく溶け込んでいます。



教会に向かって右側に 乙女峠の殉教の歴史を記した写真や資料を展示する乙女峠展示室があります 



鮮やかなステンドグラスが印象的な礼拝堂は 内部は24畳の畳敷きの和風の造りになっています。



カトリックは西から、プロテスタントは東から、そしてロシア正教は北(函館)から伝播しましたが
カトリックは 世界でも日本でも キリスト教最大の信徒数を抱えているだけに
カトリックの古い教会堂は九州に多いようです。中国地方にはあまり有りませんがその中でも
ここ津和野が最も地名度の高い存在ですね。



 開館時間 8時〜17時30分(11〜3月は8時〜17時)
 休み 年中無休
 登録有形文化財(建造物)



毎年5月3日は「乙女峠祭」が行われ 津和野カトリック教会から
乙女峠までの2kmぶ信者の巡礼の列が出来て 野外ミサが行われるとの事です。
私は宗教関係には正直なところ疎いのですが その時に寄ってみたいなと思いました。



■津和野温泉宿 わた屋 /楽天トラベル
当地唯一の温泉宿で館内は全て畳敷き、たたみの湯・ヒノキの湯・貸切露天風呂など6つのお風呂が楽しめます。

■和風 津和野ロッジ/楽天トラベル
露天風呂のある宿

■民宿 星旅館/楽天トラベル
JR津和野駅に一番近い宿。地元の野菜を使った家庭料理でおもてなし。

■民宿みやけ/楽天トラベル
津和野駅から徒歩2分。季節に応じて旬の素材を使った津和野ならではの美味しい郷土料理をお出しします。板前の味をご賞味下さい。

■オーベルジュ 四季の詩/楽天トラベル
青野山と津和野の町並を見渡せる高台にあり、目の前をSLが走る心やすらぐ”泊まれるレストラン”

津和野・太鼓谷稲成神社

2011年06月21日 05:58



私が個人的に好きな 日本の3神社.....。

規模や由緒以上に その神社を取り巻く周囲の風景が絵になるかどうか...
そうした事を含めて 3つ挙げるとなると
 ・島根県津和野町 太鼓谷稲成神社
 ・宮崎県 鵜戸神宮
 ・和歌山県 熊野那智大社  あたりでしょうか。



島根県津和野町の太鼓谷稲成神社は 盆地を望む高台にあって 絶好のパワースポット
自宅から約100kmと至近距離である事もあって 2〜3年に一回は足を運んでしまいます。



参道の階段に沢山連なる鳥居 これも印象的で美しく 津和野らしいのですが
殆ど、横着をして(笑) 車で神社に乗り付けています。
(上の方には土産物屋はありませんのでご承知置きを....)



山の中腹に建造した神社ですが 境内は決して手狭な感じはなく 
地形を生かして一部を立体構造にするなど工夫が凝らされています。



神社境内地の高さは 海抜213.6m 垂直66.6m 
太鼓谷稲成神社に登ると、南西方面に津和野の美しい町並みが眺められます。
眼下を流れる津和野川の清流と赤瓦の家並、 
土日祭日にはSLが走りますから 汽笛と黒煙も風景に彩りを添えてくれます。

太皷谷稲成神社は安永2年(1773年)、津和野藩主7代亀井矩貞公が藩の安穏鎮護と領民の安寧を祈願し、
津和野城の鬼門位置になる東北側の太皷谷の峰に、京都・伏見稲荷大社から斎き祀ったのが始まりです。



歴代藩主の崇敬が篤く、明治維新後には庶民も参拝できるようになると
広く信仰を集めるようになりました。
御神徳は霊験と共に全国に崇敬景仰され、今では日本五大稲荷神社の一つとなっています。



社殿は何度か建替えられ、現在の元宮(旧社殿)は、大正12年に建てられたものです。
昭和30年代になると国道9号線の整備&マイカー時代の到来で 参拝者が急増、
昭和44年暮には新社殿が竣工し御遷宮を斎行しました。こちらの新社殿が津和野の町の方に向いています。
(古い社殿は、「元宮」として残し、御分霊が奉斎してあります)



稲成大神の御神徳は
五穀豊穰・産業発展・商売繁昌・開運厄除・福徳円満・願望成就 です。



境内を歩くと 寄進に岩国の企業名も幾つか目にする事が出来ました。
確かに岩国人にとっても地理的に 
太鼓谷稲成神社は名声や馴染みのある社ではないかと感じます。



ただ私が初詣で訪れた事は一度だけ...。
ここに向かうとなると山口・島根県境の峠越えが 積雪時期と重なり
行き辛い事が多かったからです。
広島からの高速バス路線も待たれますね。



■津和野温泉宿 わた屋 /楽天トラベル
当地唯一の温泉宿で館内は全て畳敷き、たたみの湯・ヒノキの湯・貸切露天風呂など6つのお風呂が楽しめます。

■和風 津和野ロッジ/楽天トラベル
露天風呂のある宿

■民宿 星旅館/楽天トラベル
JR津和野駅に一番近い宿。地元の野菜を使った家庭料理でおもてなし。

■民宿みやけ/楽天トラベル
津和野駅から徒歩2分。季節に応じて旬の素材を使った津和野ならではの美味しい郷土料理をお出しします。板前の味をご賞味下さい。

■オーベルジュ 四季の詩/楽天トラベル
青野山と津和野の町並を見渡せる高台にあり、目の前をSLが走る心やすらぐ”泊まれるレストラン”

道の駅 かきのきむら

2011年06月18日 05:58



岩国から津和野に向かう時には 国道187号線を利用する事が多いですが
私のサイトやブログで未だ紹介していなかった「道の駅かきのきむら」について
書いてみたいと思います。

こちらの道の駅は 島根県鹿足郡吉賀町柿木村柿木にあり 
益田に向かって流れる清流・高津川の河畔に 平成9年の春 開設された
比較的新しい道の駅です。



“柿木”なる地名は、ここが藩政時代に津和野と安芸を結ぶ宿場町であったところ
天正17年(1589) 毛利検地が行われた折に 検地役人が柿木屋敷に寝泊まりした事から
その由来になったと云われています。 
現在は隣の六日市と合併して吉賀町の一部となっており 旧柿木地区の人口が約1,800人です。





建築物が一見シンプルですし、国道9号に較べ交通量の少ない国道187号ですから
利用者も「道の駅日原」より少ないのですが、レストランやステージ付の総合交流室もありますし
無人の情報コーナーでは 近辺の観光情報を入手する事も出来ます。



元々は“村”であった事もあり 華やぐものは何もない山村....。
そんな柿木村で盛んなのが有機農業で その取り組みは年を追うにしたがって拡大し
近年では全国から注目される 有機農業のメッカとなっています。



こちらの道の駅では地元の有機農産品が販売され 
創意工夫を凝らした 添加物を使わない食品も多く販売されています。 
その特産品として 大井谷で収穫された良質の棚田米、純米焼酎「李朗子」、椎茸、
やまめ、鮎 各種山菜、栗、わさび漬け、タケノコ水煮、梅漬け、味噌などがあります。



夕方に寄ると 売っている弁当は寿司だけですが 
石見名物のうずめ寿司 焼き鯖寿司は出色です。 



土や水を汚さず 自然の摂理や生態系を生かした栽培で 育てた野菜.....。
単位面積あたりの収量こそ低くとも 安全で質のよい野菜が出来て 
自然との共生で生物の多様性を守れて、生命尊重の社会を築けるならば 
それはきっと農の価値を広める事に繋がると思います。





近辺の名所には 大井谷棚田 柿木温泉(はとの湯荘) 糀谷渓谷があります
伝統行事は 高盛り飯を食べる「萬歳楽」もあるようなので
国道187号線を通過するときには 休憩がてら立ち寄っても良いかもしれません。



■【送料無料】農産物直売所/楽天ブックス
■【送料無料】農と食島根新産業風土記/楽天ブックス
■【送料無料】るらるらる/楽天ブックス
■ふたば旅館/楽天トラベル
夏は鮎、高津川の中流に位置し、釣りに最適、ツガニ(モズクガニ)が、おいしい!


 

城下町・高梁を歩く

2011年06月15日 05:58



備中松山城見学のあとは、麓に下りて
鎌倉時代から750年の伝統と歴史とを持った 備中松山藩・板倉氏五万石の城下町
高梁を歩きました。



ここは高梁川の中流に位置する城下町で 水運を利用した物資の集散地としても栄えました。
平成の大合併で市域は拡大しており市の人口は概ね約3万人、
陰陽連絡の伯備線と国道180号線が走り 高梁市街は盆地に帯のように細長く拡がります。
盆地の真ん中の備中高梁駅周辺が 現在の市街の中心となっており 
それより北側 紺屋川周辺や石火矢町に古い町家や武家屋敷が残り 昔の風情を今に伝えています。



武家屋敷町は 居屋敷に続く町の高台(伯備線の東側)を重臣屋敷として 同心町、中之町
八幡町、中間町、鉄砲町などが続いています。



頼久寺
暦応2年(1339)に足利尊氏が備中の安国寺として再興した臨済宗永源寺派の寺院で、
山号は天柱山。本尊は聖観世音菩薩  備中西国第5番札所、瀬戸内観音霊場13番札所です。



石火矢町ふるさと村
県指定の町並み保存地区で 250メートルの道沿いに現在も旧武家屋敷や土塀がよく残っています。
通りの曲がり角は鍵辻と呼ばれ 防衛上の見地から
辻と辻の間を見通し辛くするように工夫されていました。  



江戸時代初期に、備中松山藩初代藩主池田長幸の時代 城下町が構築され
家臣の屋敷地として整備されました。
江戸時代には上ノ中丁と呼ばれており、中級武士の屋敷地となりました。
上ノ中丁が石火矢町に改名されたのは 明治維新後です。
町並みだけでなく 現存する旧武家屋敷を利用した資料館も設けられており
屋敷地であった景観を偲ぶことが出来ます



石火矢町ふるさと村の武家屋敷は2軒あり 高梁市が復元整備して一般に公開しています。

 武家屋敷旧折井家
   こちらの武家屋敷は170年前に建てられたと言われ
   長屋門 奥座敷 台所 女中部屋などがある母屋から成り
   室内には家具調度品、庭の資料館では火縄銃や甲冑などが展示されていました。

 武家屋敷旧埴原(はいばら)家
   こちらの武家屋敷は江戸時代中期から後期に建てられたと言われ
   寺院建築風の装飾や数寄屋風造りがあるなど 元は150石取りだっただけに造りが豪勢です。
   当地で活躍した藩政改革者 山田方谷にまつわる資料展示もあります。



紺屋川美観地区
  紺屋川筋は備中松山城の旧外堀で 日本の道100選にも選ばれています。
  この川が 藩庁・重臣屋敷町と城下町屋との区画をなしていました。
  備中高梁駅からは徒歩で15分程度です。





藩校・有終館跡 
川沿いの桜と柳の並木道は風情豊かです。
通り沿いに 高梁銘菓の「柚餅子」(ゆべし)を商う老舗もあります、
篭城に強かった備中松山城の事、保存性に優れた非常食として重宝されたのでしょうか。



田舎町なのに(失礼)、若い人が随分歩いているなと思ったら吉備国際大学がありました。
高梁は学園都市となっているようで 18歳〜22歳の人口が突出して多いのです。
小都市にとって大学の存在は 大きな経済効果があるようで、
学生・教職員の増大による需要創出→購買力増加、不動産収益、
アルバイト等による安価な労働力創出、 行政の税収増、市民講座等の住民サービス、
地元企業との産学協力による産業振興等々 プラス面が大きいようです。
但し卒業後、地元に挙って就職する可能性は極めて低いので 効果は限定的でしょうが
中国地方の他の山間部の町と較べても活気が感じられます。

高梁の町は 狭い盆地一杯に開けた旧市街地では用地難であるため 国道313号線沿い
市街南西(成羽寄り)2kmの場所に 郊外型の新市街が展開しています。
広島の大手スーパーやドラッグチェーンなどが進出していました。



高瀬舟
水谷勝宗が高梁川に高瀬舟の通路を開設しました。
大正15年に伯備線が開通するまでは 高梁川の水運はこの船を利用していました。



産物集散の要地として栄えた町だけに 古い土蔵が今も残り
郷愁をそそられます。



高梁銘菓の「柚餅子」(ゆべし)を商う老舗もあります





紅殻格子の窓で平妻屋根の建物が軒を連ねます



商家の多くは海鼠壁を持った蔵造りで 町屋の佇まいも城下町の面影を留めています。



高梁基督教会堂(現存する岡山県内最古の教会で県の史跡)



高梁の町は 西の高梁川を外堀、北の辻巻、南の阿井の渡しに番所を置いて警戒を行なって
城下町の護りを厳重にしていました。
“一度は訪ねておきたい日本の町100選”という本に 高梁が紹介されていましたが
戦災に遭わなかった事もあって 山陽で最も良く保存されている城下町だと思います。

当方のメインサイト「ぶらり探訪」6/14の更新で「備中松山城と城下町高梁」をUPしています。
詳しくはこちらからどうぞ!。



■日本百名城(DVD)【趣味・教養 DVD】 /コロムビアファミリークラブ
■【送料無料】現存12天守閣/楽天ブックス
■送料・代引手数料が無料!司馬遼太郎と城を歩く【smtb-u】/EMI Music Japan SHOP
■【送料無料】日本名城紀行(西日本編)/楽天ブックス
■【送料無料】封印された戦国名城史/楽天ブックス
■【送料無料】小さな町小さな旅(中国・四国)/楽天ブックス
■地元備中高梁米を石臼で水挽きし、昔から伝わる製法を厳格に守り、手間と時間を掛けて作られた.../つちや天任堂
■高梁国際ホテル/楽天トラベル
古の面影を残す歴史の街高梁、観光に、ビジネスにあらゆるシーンに合わせて当ホテルをご利用下さい
■公共の宿 神原荘/楽天トラベル
自然に囲まれた安らぎの宿。人口光明石温泉と、地元の旬の食材を使ったお料理で、心あたたまるひと時をお過ごしくださいませ♪


  

日本一高い山城 備中松山城

2011年06月12日 05:58


 
城は小松山山頂に本丸 南の尾根に二の丸 三の丸
本丸の北側 石垣下に後曲輪を設け 背後を固めています。
二の丸と三の丸の間にも 厩曲輪 御前棚があります



複合式望楼型2重2階(1681年改)
築城主 秋葉重信
築城年 1240年
現存天守のある12城の中では唯一の山城で 現在は城跡が国の史跡に指定され、
現存する天守、二重櫓、土塀の一部が国の重要文化財に指定されています。

城の歴史は古く、鎌倉時代の延応二年(1240)に秋葉三郎重信によって 
臥牛山のうちの大松山に砦が築かれたことに始まります。
三村氏、毛利氏、小堀氏、、池田氏、水谷氏、板倉氏など次々に城主が変わりましたが、
天守などは天和三年(1683)に水谷勝宗により修築されたものです



大手門跡
石垣の多くは「打込ハギの扇の勾配」といわれる石積み。
石垣の隅が左右揃って扇の勾配を描いて立ち上がり 素晴らしい石塁美!!
山城の力強さが感じられます。







近代土木技術の無い時期 よくこんな高所にこれ程の城が築けたものです。
岐阜城や岩国城もこれだけの石塁や土塀、櫓はありません。





本丸南面の建物群と復元土塀
左から、六の平櫓・五の平櫓・天守閣







天守の会館は 採光を考えて大きな格子窓が装飾的に開かれており近世的です。
内部に岩石落としの仕掛けがあるなど手の込んだ造りで
国の重要文化財に指定されています。



備中松山城のパンフレット
入閣料は大人300円 開城は9:30〜17:00です。
平成18年(2006年)4月6日、日本100名城(68番)に選定



幕府中枢に近かった家柄を嫌った明治新政府は 廃藩後に城の破却を求めましたが
高い山城で 目に付かないのを良い事に「解体しました」と誤魔化してそのまま放置しました(笑)
そのため解体を逃れました。



尤も昭和初年頃までは荒廃して廃城そのものだったようですが 
守備堅固な戦国山城としての観光価値に優れる事から 小藩の城郭にかかわらず 
文化遺産として昭和10年以降からは整備復旧が進められていきました。
平成15年には 五の平櫓などが復元 公開されています。



高梁市は高梁川mの清流に沿った気品溢れる町
町並みは帯のように長く2km位あり 盆地のほぼ真中に備中高梁駅
盆地の北側に 人口3万人級の城下町が広がっています。
高梁は明治になるまでは 松山と呼ばれ板倉氏5万石の城下町として栄えました。
 


余りに高い場所にある城郭でやや不便であったからでしょうか
城主の水谷氏は後、麓に御根小屋と称する居屋敷や政庁を設けました。 
そこは現在の高梁高校の敷地となっています。
(岩国城も同じように 麓の吉香神社の東側に 城主の居屋敷があり
 広義にはこれを含んで岩国城と呼んでいましたね)

高梁は霧に包まれる町としても有名で 
雲海に浮かぶ城郭を写真に収めるのも 良い絵になるかもと思いましたが
早朝に行く必要があり 城をさらに高い所から見下ろせるような俯瞰の構図にするには
離れた高台を探して行く必要もある訳です(笑)。
また霧に包まれると 高梁市の展望が楽しめません。
従って、今回はありきたりの写真ばかりですが.....(^^;) 



日本一高い山城の魅力は皆さんに伝わったでしょうか?

次回は備中松山城の麓、城下町・高梁をご案内します。お楽しみに!




■日本百名城(DVD)【趣味・教養 DVD】 /コロムビアファミリークラブ
■【送料無料】現存12天守閣/楽天ブックス
■送料・代引手数料が無料!司馬遼太郎と城を歩く【smtb-u】/EMI Music Japan SHOP
■【送料無料】日本名城紀行(西日本編)/楽天ブックス
■【送料無料】封印された戦国名城史/楽天ブックス
■【送料無料】小さな町小さな旅(中国・四国)/楽天ブックス
■地元備中高梁米を石臼で水挽きし、昔から伝わる製法を厳格に守り、手間と時間を掛けて作られた.../つちや天任堂
■高梁国際ホテル/楽天トラベル
古の面影を残す歴史の街高梁、観光に、ビジネスにあらゆるシーンに合わせて当ホテルをご利用下さい
■公共の宿 神原荘/楽天トラベル
自然に囲まれた安らぎの宿。人口光明石温泉と、地元の旬の食材を使ったお料理で、心あたたまるひと時をお過ごしくださいませ♪

日本一高い山城

2011年06月09日 05:58



日本各地の城の中で 最も高い場所に位置する山城....。
皆さんは何処の城だと思いますか?

岡山県高梁市の備中松山城が430mの臥牛山に位置し これが日本最高地の山城となっています。
(ちなみに山口県岩国城の城山が290m、岐阜県岐阜城の金華山が329mmです)
他の山城と較べて圧倒的な高さを感じるかといえば 答えは微妙で....(笑)
麓の高梁市街地自体が山間部にあって 標高60〜100mに達しそうですからネ。



以前から伯備線に乗って高梁を通過する時 
駅の東側車窓に古寺が連なり 武家屋敷を何軒もかすめ 頭上高く石垣が見えて 
「ここは小さな城下町だナ、寄るしかないナ」と感じていたものでした。
 
今回 高梁市を訪ねると同時に ベンガラの町・吹屋、
さらに吉備路探訪も一緒に行程に組めるだろう との事で 今回の訪問が実現しました。

炎暑の夏場ではなくとも 450mの山城への登閣と聞くと躊躇しますよね(笑) マニア以外は...。
それでも調べていくと 車で乗り入れられる登山道で8合目まで行ける(平日限定)との事。
国道180号線を北上し 高梁市街北側の美しい城下町を抜け 臥牛山麓へ車を進めました。



城見橋公園駐車場を過ぎると ここからは道が細くなります。
8合目の鞴峠(ふいごとうげ)まで 平日に限り 自動車での乗り入れが出来ます。
(土日祭は 車乗り入れ禁止でバス(有料)による連絡となります)

但し道が狭くガードレールの無い所が多数 
麓側は転落すると危険な高所、しかも山側には排水溝もあったりする!。
対向車が来たら 離合にマジ苦労します。
「男がビビってどうする?」と国産車で車幅最大級のマツダMPVで乗り入れる私も私ですが(笑) 
運転初心者ならば 登山下山時に誰かの車と一緒に2台連なるとよいかもしれません
(離合に出くわしても 数の優位で...(笑) )。



8合目の鞴峠に到着しました。



停められる車は12台くらいしかありません
鞴峠には自販機があり 水分補給も出来ます。





さて、ここから遊歩道を入ると うっそうと繁る山道を歩きます。
見通しの良い場所で休憩を取りながら山頂を目指します。





野猿が多いようなので要注意!。
付近一帯はニホンザルの生息地として天然記念物に指定されています。



8合目の鞴峠からでも1600mは歩くことになるわけです。



鞴峠からの距離であれば それほど苦にせずに山頂の備中松山城の天守に登れます。





「今日の登閣ご苦労であった」とありますが それだけ高所にある城という証で
夏の暑い盛りには大汗が出そう。健脚向きのコースで歩きやすい靴が必須です。



ようやく備中松山城の石垣が見えてきました。
ネタを小出し小出しにしている訳ではありませんが(笑) 続きは次回で!!。



■日本百名城(DVD)【趣味・教養 DVD】 /コロムビアファミリークラブ
■【送料無料】現存12天守閣/楽天ブックス
■送料・代引手数料が無料!司馬遼太郎と城を歩く【smtb-u】/EMI Music Japan SHOP
■【送料無料】日本名城紀行(西日本編)/楽天ブックス
■【送料無料】封印された戦国名城史/楽天ブックス
■【送料無料】小さな町小さな旅(中国・四国)/楽天ブックス
■地元備中高梁米を石臼で水挽きし、昔から伝わる製法を厳格に守り、手間と時間を掛けて作られた.../つちや天任堂
■高梁国際ホテル/楽天トラベル
古の面影を残す歴史の街高梁、観光に、ビジネスにあらゆるシーンに合わせて当ホテルをご利用下さい
■公共の宿 神原荘/楽天トラベル
自然に囲まれた安らぎの宿。人口光明石温泉と、地元の旬の食材を使ったお料理で、心あたたまるひと時をお過ごしくださいませ♪

日本最古の小学校校舎 吹屋小学校

2011年06月06日 05:58



日本で最も古い小学校校舎を持つ 岡山県高梁市の吹屋小学校を訪ねました。
とはいっても 現役で使用されている学校教育の場ですので 
部外者が勝手に訪問する訳には参りません。
それで 離れた場所から 校舎を見学・撮影するだけに留めましたが
写真でご案内したいと思います。

平屋の東西校舎は1900年、木造2階建ての本館は1909年に建てられました
100〜110年を経た今も 現役で使用されている日本最古の小学校校舎は
岡山県の重要文化財に指定されています。



吹屋という所は 標高550mの山嶺にある小さな過疎集落です。
現在 この小学校の生徒数は僅か6人、
この風情ある小学校も 2011年度末での廃校が決定となってしまいました。

それなのに 不釣合いともいえる大きな規模を持って贅沢な意匠を凝らしているのは
かつてこの吹屋が 江戸時代から戦前にかけて日本三大銅山町として、
江戸時代末期からはベンガラの日本唯一の産地として繁栄していたからなのです。
そのため吹屋は 岡山県では明治中頃の極めて早くから町制を施行していた程で
この小学校も当時の繁栄を象徴する建造物といえましょう。夜間はライトアップされるようです。

こんな学び舎で小学校時代を過ごした事は 素晴らしい思い出として心の中に刻まれていくでしょう....。



学校の全景です。全校生徒が6人ながらプールもあるのがすごい。
(私の近所のプールがない小学校はスクールバスで送迎していました(^^;))

校舎周辺に、生徒の写真撮影禁止と看板があります。 絶対に慎みたいですね。



吹屋小学校の隣には、小学校の建物を模して造られた「ラ・フォーレ吹屋」という 
宿泊施設&レストラン施設があります。
(当ブログのこの記事の下から お得にネット予約出来ます) 


大きな地図で見る

“ベンガラの町・吹屋”町並み散策については おいおい掲載したいと思います。



■【送料無料】故郷、日本をうたう: アンネット・一恵・ストゥルナート 【CD】/HMV 楽天市場ストア
■【送料無料】風土素材の源流を歩け/楽天ブックス
■和染め★日本製★全3種類:MEN'S:M1049【BLUEWAY】ムラ糸カツラギ・ストレートジーンズ(ベンガラ.../BLUEWAY(ブルーウェイ)
■和味の宿 ラ・フォーレ吹屋/楽天トラベル
吹屋小学校の隣、ベンガラに彩られた町「吹屋ふるさと村」でのんびりと「自分時間」を愉しむ和味の宿


イオンモール倉敷

2011年06月03日 05:58



今世紀になって 日本全国 商業施設の郊外化がますます進行しています。
そういった商業施設は概して娯楽施設を備えた複合型で
流行のテナント店が挙って出店し 最大公約数的品揃えながら
私達の生活に必要なものなら完璧に揃うといっても過言ではありません。

中国地方で そんな郊外型大規模ショッピングモールのはしりとなったのが 
今日紹介する岡山県倉敷市のイオンモール倉敷です。



倉敷市は人口46万、旧天領として栄えた美観地区や大原美術館を有しながら
山陰四国の交通結節点、学生服&ジーンズ生産日本一、
水島重工業地帯を控え 神戸以西で工業出荷額No1という工業都市の顔も持つ
(中枢性こそ無くとも) 際立った産業拠点性のある街だと認識しています。

商業的には 岡山市の商圏下に包合されている感があり
倉敷駅前地区に過去に百貨店2店(天満屋と三越)があり 商店街も形成されていましたが
集積度は岡山市の1/3程度の規模であり(衛星都市とまでは言えなくとも)
買回り品を求める人はやはり 岡山中心街に流出する傾向は否めませんでした。
  
自動車文化先進地の米国では 郊外型ショッピングモールが全米各地に設けられ 
都市のダウンタウンの荒廃化が進行していましたが
やがて日本でも、自家用車の普及や都市中心部の地価高騰が 商業集積の郊外化を促進し
休日などに、ミニヴァンのトランク一杯に生活物資を購入する 
米国型消費文化が やがて日本の地方都市でも定着するようになりました。


倉敷市をはじめとする岡山県南は 先述の条件も相俟って所得水準や消費性向も高く
四国、山陰への交通の結節点でもあったので、様々なモノ、コトの伝播も早く
郊外型ショッピングモールが勃興する好条件を備えていたのです。



高梁川が潤す沖積平野 倉敷の市街地北側に誕生した イオンモール倉敷
中央が吹き抜けの造りは 現在でこそ見慣れてしまい珍しくも何ともありませんが
開業当初はその斬新さと広大さに ショッピングの喜びや愉しさを感じたものでした。
休日になるとイオンに行った家族連れは相当な数に上ると思います。
テーマを持ったイベント・催事がある休日であれば 上写真ほど閑散としていないですね。 



テナント主体のショッピングセンターで、経営スタイルはテナントの家賃で運営され
売れている店で 恐らく粗利益率35%辺りは行くでしょうか....。
やる気があって儲かる店は 陳列も頻繁に変わり 季節を先取りした魅力的な提案を見せます。
陳列が埃を被って 飾られた品も変わり映えしない店は ほとんど無いと云って良いでしょう。

イオングループはクレジット会社が運営し クレジット購入を促す策が仕向けられていたり、
人件費を掛けないためパート賃金が安く抑えられたり 5のつく日に5%をするなど
全方位にガッチリという印象がありますが
接客・販売経験のある私が見ても、イオンモール内ショップの接客水準・商品知識は良いと感じます。



一方で 最初こそ古くからの地元老舗が出店していても
時代に合致しないと見られる業種、目標数値を達成できない、坪効率の悪い店舗など淘汰され
全国何処にあるモールと寸分変わらない店舗構成となって行くのです。 
数年単位で見ると かなり頻繁に入れ替わっているなど
マイナーがメジャーに駆逐され 新陳代謝が著しく 
永続性に乏しいと感じる部分も少なくないのです。



キッズ共和国 ここには以前メガマートがありました。



レストラン街



フードコート



シネマコンプレックス


こうした大規模モールの誕生で 岡山県の商業地図は様変わりしましたし、
中庄地区の医療関係など知的階級層の高所得・旺盛なる消費も
地元経済の潤沢化を牽引しているように思えます。
ただ、福祉従事者的見地から云えば 郊外型モールの隆盛化は
駅周辺の既存市街地の衰退を招き 自家用車を利用出来ない高齢者や障害者の 
買物利便度が後退したのも事実です。



全国に共通の作りなので 上の写真(垂れ幕)を見てようやく「倉敷イオンモール」だ
と解った人が多いのでは......?!。

全国的に共通で 何回か行くと飽きてしまいそうな大規模モールのレイアウト。
土と触れ合える農場 ログハウスなどを設けて 人々の目を癒してくれる場所があったり
平面的な拡がりのモールに 展望棟的なホテルが作られるのも良いし
最上階にカクテルラウンジなど出来るといいですね。



栄枯盛衰は世の流れではありますが 
この類の大規模モールには 今後何が必須になりそうなのか 
(例えば 20年~30年単位での陳腐化を避けるリニューアル策、
 バリアフリー、環境保全、リサイクル、省資源、障害者雇用、防犯対策、
 安全システムの構築(今のモールは上から物が落ちて怪我人や死者が出ても不思議ではない)、 
 新時代に沿った要件をクリアする事など....)
バーガーチェーンで安物ジャンクフード食いながら(笑) 改めて考えさせられました



■パークサイドヴィラ倉敷/楽天トラベル
イオンモール倉敷から最も近いホテルを ネットでお得に予約できます。
酒津公園では水と緑に囲まれて心地良い時間を過ごせます。また山海の幸を豊富に取り揃えてお出しします。
■【送料無料】なぜ人はショッピングモ-ルが大好きなのか/楽天ブックス
■【送料無料】ストア・デザイン・トゥデイ/楽天ブックス
■【送料無料】ウィンドウ・ショッピング/楽天ブックス
■【送料無料】ショッピング施設の環境デザイン/楽天ブックス
■【中古】afb/ブランド中毒にされる子どもたち「一生の/ブックスーパーいとう楽天市場店
■【送料無料】ファスト風土化する日本/楽天ブックス
■【送料無料】なぜウォルマートは日本で成功しないのか?/楽天ブックス