山口県内 ぶらり看板探訪

2007年11月27日 06:02

私が 山口県内を愛車で走っていて目についた看板特集です。



ウワー 見惚れたじゃないかよ!
    前の車にぶつからんで良かった。

     (周南バイパス ブックオフ徳山秋月店向い付近)




孫悟空はわかるが この店をバイク仲間は
“スカイモンモー”と呼んでるぜ(笑)




誰が見ても“すかいもんもー”なんだよね!!(爆)
     (光市浅江 オートバイ用品店)




ウチの長男なんか“弓”と読んでしまったゾ!



弓の店かと思ったら よう見たら釣具屋だった~(笑)
     (山陽道徳山東IC近く かめや釣具徳山店)




40年前 日本の車窓に広がっていた往年のホーロー看板
     (周南市熊毛 モノハウス)



由美かおるサンのおみ足と 松山恵子サンの思いっきり作り笑いに萌え
     (周南市熊毛 モノハウス)



↑根本的な解決にはならんしぃー!
     (光市浅江のショッピングセンター近くの電柱)



お互いに目立ってるねえ!
(岩国市南岩国町 国道188号線沿い)




私自身 こういう“しょうもない”のが大好き(笑)
(岩国市平田 カメラのアート)

もしユニークな看板が 山口県内で他にもあれば教えて下さいね。

■看板力/楽天ブックス

■魅せる看板儲かる看板/楽天ブックス

■VOW現代下世話大全/楽天ブックス

大宰府・光明禅寺の紅葉

2007年11月24日 05:28



大宰府天満宮から歩いて直ぐの所に、光明禅寺という大宰府天満宮の結縁寺があります。
 光明禅寺は 1273年(文永10) 菅原家出身の鉄牛円心和尚が創建した禅寺です。
九州唯一の枯山水と表現される石庭がありますが、
紅葉が大変美しい事でも有名です。福岡太宰府や九州国立博物館に足を運ぶ機会があれば
すぐ傍ですので是非立ち寄ってみて下さい。





この光明禅寺は拝観料は200円で、前庭は石を配して「光」の字を描いてあり 
後庭は苔で陸、白砂で大海を表現した庭があります。
岩国の宇野千代生家のようにお座敷が開放されており、
縁側に座り紅葉を鑑賞するのもgoodです。






太宰府発見●太宰府発見―歴史と万葉の旅/森弘子著(楽天ブックス)

博多・太宰府散歩24コース●博多・太宰府散歩24コース/福岡県高等学校歴史研究会編集 (楽天ブックス)

大宰府探求●大宰府探求/田村円澄著(楽天ブックス)

福岡市内(福岡・前原)の施設一覧●福岡市内の宿泊施設をネットでお得に予約できます

運転免許証更新

2007年11月21日 05:18

本日11/21 誕生日を迎えるのですが 運転免許証を更新してきました。
オッサンとなった私は、年々飛ばさなくなってきており
無事故無違反“ゴールド”です。



車の運転は、経験や習熟年数だけではとても対処できるものではないですが
職業柄、“ヒヤリ・ハット”のレポートは目を通していますので
事故に遭遇する確率を低減させる方法は幾らかあります。

今回はそれについて書いてみたいと思います。


●運転ポジションを 若い頃よりはシートを前にする
 ペダルをしっかり踏めるようにしないと 急ブレーキは無理

●交差点の右左折では、最悪の状況を想像
 右折時は常に最悪の状況を想像
 対向車がパッシングして譲ってくれたと思いきや
 後陰からバイクが直進してきた というのはよくあるケース。
 また、周囲に自分の存在を見せつけるよう ゆっくり曲がる
 (こちらの行動を見せると 自らわざわざぶつかってくる運転者はいない)
 左折時はバイクやチャリがいたら 無理に先行せずに とりあえず行かせて左折
 いずれにせよ右左折時は こちらを認識してない相手には十分に注意して通過する。

●駐車場での車入れ
 店舗から至近の混んだエリアを選ばず、端に停めると
 ブツけられる確率 当て逃げされる確率は半分です。

●隘路でのすれ違いでは紳士的に
 狭い道でのすれ違いでは、見栄を張って下手に突っ込もうとせず
 最寄りの広い所で、先に停まってしまうのが得策です。
 ここでは“離合に自信が無くて停まるのは格好悪い”と思わない方が良く
 対向車の人こそ 離合運転が超下手なケースも考えられます。

●カーナビに頼り過ぎない
 確かに便利ですが 指示案内された裏道が
   小学生がたくさん登下校している時間の通学路だったり
   駐車している車や酔った歩行者の多い 夜の飲み屋街の道だったり
   軽自動車以外では難渋するような ズブズブのクソ狭い農道であったり
 そういった事まで ナビしてくれる訳ではありません。
 ヘタにリスクの多い生活道路に入り込まず なるべく幹線道路を走り
 渋滞でもイライラせずに悠然と乗っているほうが紳士的という気がします。

●トラックの後ろの追走を避ける
 いわずもがなという感じですが 私は追い越すか車間距離を空けています。

●夜間にやたら車で出歩かない
 半年位前でしょうか 福岡市志賀島に渡る橋の上で、夜22時頃
 福岡市職員23歳が飲酒運転していた車がRV車に追突し
 RV車が海に転落し子供が亡くなったという大変痛ましい事件がありました。
 飲酒運転のフザけた若者が懲役25年となり
 子持ちの私も当然だと思いましたが
 夜間になると視界も狭くなりますし そういった事故のリスクも
 高くなると心に留めて夜は外出を控えるべき と考えて損はありません。

●スタッドレスタイヤは2シーズンまでしか使わない
 特殊なゴムを使っているので 本来の性能を発揮してくれるのは2年間
 3年目は幾ら山があっても、ゴムが硬くなりグリップ性能は劣化しているので
 スタッドレスを中古で買うのは禁物(売るほうも売るほうですよね)。

とここまで長々と書いてしまいましたが、皆さんの交通安全を祈りながら
今日のキーボード入力をこの辺までにしたいと思います。

欽明路道路

2007年11月18日 15:32



大阪から北九州までの540km 山陽路を東西に結ぶ国道2号線
確かに日本第二の国道であり、管理も行き届き もちろん隘路ではないのですが
実は岩国市内では、別の短絡道の存在で
国道2号線は “裏ルート的存在”になり下がっています。
それでは岩国市内で国道2号線に代わるメインルートは?

山口県東部の住民なら誰もが知っていますが
答えが『欽明路道路』(山口県道15号線)なのです。



岩国市錦見(JR西岩国駅付近)から岩国市玖珂町野口まで
ほぼJR岩徳線に並行して走ります。


この道路が開通する以前は 国道2号線経由で
岩国~玖珂間 26kmの距離がありました。
並行する岩徳線は 岩国~玖珂が約15kmと短く、
廿木峠も冬季は交通の難所であった事から 短絡道の建設が望まれ
昭和47年『欽明路道路』が開通しました。

当初は有料道路でしたが 従来の2号線に較べ10km以上もショートカットし
加えて交通信号も殆んど無かった事から、メインルートとして人気が移行
建設費が償還された1994年に 無料化されました。
(玖珂町も ベットタウン化が進行し 人口も9,000→10,000に)



国道2号線より建設年度が新しい分、難所は長いトンネルで抜け
カーブも若干緩やかなど 走りやすさはありますが
それ故 交通量は多く 車速も全般的に早いので 結構事故の多い道です。
それでも短絡線としての魅力は大きく
玖珂や徳山に行く時に 新岩国駅にいたとしても
2号線ではなく欽明路道路を使ってしまいますね。

私たち山口県東部の住民は この道を完全にメインルートと捉え
特に意識せずに走っていますが
山口県外の人には 「国道2号線とは別に、岩国を抜ける県道があるが何だろう」
「前を走るトラックや車の殆どが“欽明路道路”に入るし、何かメリットあるわけ?」

といまだに思われているようですね。
元・有料道路で『短絡道』ですから どうぞ安心してご走行下さい(^_^)


欽明路道路沿いで 美味い店は?
選択肢は多くないのですが 強いていえばスエヒロのラーメンでしょうか。
岩国駅前の有名ラーメン 寿栄広食堂の2号店として営業しており
10:30~22:00までやっています。
500円のラーメンは、豚の背油が入ったお馴染みのもので
(といっても 食べたらわりとアッサリしている)
岩国駅前本店の出汁も すべてこちらの奥で作っています。

遠方から山口県東部を探訪され 下道(国道2号線)を走る機会がありましたら
当Blog“欽明路道路”の事を思い起こして戴けたら幸いです。


■山口のラーメン108/楽天ブックス


■岩国 周南 柳井の宿泊施設をネットでお得に予約できます。
/楽天トラベル

旅の食事~バイキング

2007年11月16日 18:19



ホテル・旅館を利用すると、バイキングをウリにしている所が増えたように感じます。
企業の目的は利潤追求ですから コスト逓減の為 導入するのは必然で
配膳係など従業員は少なくて済み、板場は板長も熟練した職人も要らないバイキングは
近年のホテルではポピュラーなものになっています。

皆と話してみると バイキングは賛否真っ二つに分かれましたね。

  「バイキングって、油物が多いし手抜きって感じしかしない」
  「少なくとも、サービスされているという感じはないなァ」

  「おかわり自由だし 食べ盛りの家族連れにはありがたい」....(これは私)
  「一膳盛りの夕食は寂しすぎるでしょ」
  「好き嫌いが多い者にとっては、とてもありがたいシステム」

確かに 手頃な価格でシティホテルの眺めの良い高層階のレストラン
主婦のグループが楽しく喋って食べて.....。
生活の潤い的観点からいえば こういう場は必要ですよね。

私の個人的なバイキングお勧めは 宿泊施設ではなく“道の駅”ですが、
広島県三次市の「ゆめランド布野」で ここの「ふるさと総菜バイキング」は
食材は全て地の物を使い、煮物やなますなど おかずが20種類位もありますし
春には ユキノシタ、ハナイカダ等 野山の食材が出てきます。

ただ、エコ・循環型生活が叫ばれる2007年の現代の雰囲気では 
食品廃棄が大量に発生する点で 何とかならないかと考えたりします。 
皆さんはどうですか?

■至福のホテルブッフェ&スイーツバイキング(首都圏版 2007)/楽天ブックス

■噂のバイキング&スイーツブッフェ(2008)/楽天ブックス

効率を追い求めた功罪?

2007年11月14日 18:59





写真は伊勢神宮近くの門前町の風景ですが...。
お伊勢参りの土産を製造販売する 老舗和菓子メーカーの両れもが
30年にわたっての製造年月日の偽装を 農林水産省に自己申告しました。

日本農林規格法で 違反企業は1億円以下の罰金が定められていますが
“企業名の公表により社会的制裁が科せられる”という抑止効果から
罰金が科せられた事例は これまで全く無いようです。
「お咎めなし」と言う訳ですが これで大衆は納得するか疑問です。

穿った見方かもしれませんが、
最近世に蔓延っている 無策のままでの“能力主義”の導入で、 
評価を与える立場にある人間が、気に入らぬ人間を成果無しと判定し
定昇も廃止され リストラ等で社を離れざるを得なくなった人達が 
報復攻撃として内情を告発したのだろうナ
といった構図までも 私には容易に想像できます......。

食は生活の基本であり 安全や安心が保証されるよう
法の適用範囲の拡大 罰則の強化など 
見直しが必要な時期が到来しているかもしれませんし、
“給与の高い中高年男性を切って 低賃金の派遣やパートを使う”
都合の良い言い訳としての成果主義を 私達は眉唾ものとして
注意深く見渡しておく必要があるかもしれません。

伊勢・鳥羽の施設一覧●伊勢・鳥羽の宿泊施設をネットでお得に予約できます

工場萌え

2007年11月12日 06:00



写真は山口県周南市の工場地帯風景で 周南大橋より撮影しました。

最近 近代的な産業や土木の構造物を対象とした写真集が刊行され
静かなブームとなっているようです。
メジャーな所では
「工場萌え」「東京鉄塔」「恋する水門」「ダム」が挙げられますが
皆さんは何れかご覧になったことはありますか?

工場地帯の風景など 素人目にはどうみても無味乾燥&無粋な存在で
景観的には退屈以外の何物でもなく、何でこんなのがウケるのか
私にはよく解らなかったのですが、
最近では
“機能だけを追求した結果生まれた意匠にも美がある”
“住環境が美化した平成の世にあって 煤煙ですら高度成長期の繁栄のシンボルで
 そういうのが逆に、景観として懐かしくなってきた”
といった所に静かなブームの要因があるのでしょう。

友人に言わせると 殆どが山の中を走っている山口県内の山陽新幹線にあって
新幹線が徳山を通過する時の海側のコンビナート風景は
「夜見たらサイバーパンクと言え、萌えるものがある」そうなんですよね(笑)。 



単なる形に美を見出したり あらゆる物が景観になるのだなァと
再認識した次第です。
幸いにも山口県の瀬戸内海側は 和木町から岩国市、周南市 防府市 宇部市など
重化学工業都市が林立しています。
躍動する山口の工業都市を記録する意味で
そういうのを撮り歩いても面白いかもしれません。

■工場萌え/楽天ブックス

■東京鉄塔/楽天ブックス

■恋する水門/楽天ブックス

■ダム/楽天ブックス

大山 鍵掛峠の紅葉

2007年11月08日 06:08



紅葉前線が南下しつつありますが
中国地方で最も早く紅葉が楽しめるのは 11月初旬からの
中国地方の最高峰 鳥取県大山(1709m)の鍵掛峠です。

大山隠岐国立公園の象徴として山陰の中央に鎮座する秀峰 大山。
山容は東西約35km、南北約30kmもあり 大山の全山が紅葉する姿は絶景です。

大山環状道路の鍵掛峠展望台は絶好の紅葉名所ですが
白い岩肌の南壁とそのすぐ下のオレンジ色へ色づきを増したブナ林のコントラストは一見の価値があります。

但しこの景観地「鍵掛峠」の駐車場は広くありません、
紅葉時期に駐車するのは至難の業。平日の探訪をお薦めします。



紅葉の大山の旅 詳細は 私のメインサイト「ぶらり探訪」からどうぞ

米子、皆生温泉、大山周辺の宿泊施設をネットでお得に予約出来ます。

〔送料無料キャンペーン中〕紅葉前線2千kmの旅 彩り列島-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕紅葉前線2千kmの旅
彩り列島-DVD-

花の百名山登山ガイド(下巻)

黒川温泉人気の秘密 その2

2007年11月03日 06:04

kurokawa4.jpg

“都会人はストレス解消の為に 自然に触れる事を求める”
人の流れが1980年代になると変化しました。
のちに温泉街のリーダーとなる方に教えを乞い露天風呂を作った旅館が大当たり
我も我もと露天風呂を併設し
「黒川に行けば露天風呂に入れる」と口コミで拡がる程になりました。

黒川温泉の入湯手形 小国杉の間伐材を輪切りにしたもので
3つの露天風呂が1200円で楽しめる 黒川温泉の象徴的存在ですが
これも温泉の旅館組合を団結させる苦肉の策であったようです。
露天風呂を黒川のウリにしようという時期に
露天風呂の無い旅館をどうやって一致団結できるか という問題が浮上しましたが
入湯手形があれば そうした問題もクリアできますし
観光客が湯めぐりをする為に 浴衣で温泉街をそぞろ歩きをするようになったので
ますます黒川は、情緒のある温泉町として活性化していきました。

最初は露天風呂がなかった旅館も
やがては土地を借りるなどで、露天風呂が作れるようになりました。

入湯手形で生まれた組合の利益は 植樹などにも使われ
温泉街の景観の向上にも有益に使われています。


kurokawa4.jpg

景観の保全には相当に気を遣っている温泉で
今から10年前の1997年には 一斉に温泉街の中から一切の看板が撤去されました。
温泉街の入口に 全ての旅館を一ヶ所で紹介する共同看板があるのみです。
さらに黒川温泉ではガードレールも黒く塗られています。(山口県みたいにまっ黄色では興醒めですよね(笑))

全てが上手く周るかのように見えた黒川温泉も
近年になって旅行業者のツアースケジュールに組み入れられるようになりました。
日帰り観光のツアーバスが何台も押し寄せるようになると
露天風呂が満員では 宿泊客は不満を漏らすようになります。
これも中々難しい問題ですが 黒川温泉は2004年から
手形利用のみのツアー客への手形販売を止めているようです。

kurokawa4.jpg

温泉街を浴衣で散策する人が少なくならないように
旅館に置くお土産品も少なくしていますが
散歩の客が土産物店でお土産を買う⇒温泉街に活気が出てくる
必然的に “夜に散歩しても黒川は退屈せずに愉しめる”のですね。

このように黒川温泉の活性化は
“小さな事からこつこつと”が実を結んだ好例であるといえましょう。

山奥の鄙びた温泉地⇒山菜料理ではウリになるインパクトが弱い⇒
与えられた状況で 限られた予算で何が出来るか考える

温泉旅館のオーナーも 設計士や庭師と視点が全然違う事を感じながら
黒川温泉を素敵にするにはどうすれば良いのか
試行錯誤の連続だったようです。

kuorkawa7.jpg

全国の温泉地から 視察や研究に訪れる人が絶えない黒川温泉。
湯めぐりを楽しむのもいいですが、
自営業者には、活性化のヒントがここには詰まっているかもしれません。


■検証黒川と由布院/楽天ブックス

■地の塩社 よも・ぐれーす黒川ボディソープ 624円(税込)/IKEGAMI化粧雑貨SHOP5

■温泉旅館で眠りたい。/楽天ブックス

■黒川温泉観光経営講座/楽天ブックス

■日本の風景を殺したのはだれだ?/楽天ブックス


★阿蘇・黒川温泉の宿泊施設をネットでお得に予約出来ます

黒川温泉人気の秘密 その1

2007年11月02日 05:54



熊本県阿蘇郡南小国町の
阿蘇外輪山と九重連山の裾野にある黒川温泉は、
今では年間に訪れる 日帰り客を含めた入り込み客は120万人に達し
旅行雑誌「じゃらん九州発」の行って良かった観光地アンケートで
連続トップを記録するなど、
この20年で最も脚光を浴びた温泉地となっています。

九州中部の観光ツアーで、黒川温泉を行程に含むツアーも多く目立ちますね。
今週と来週は このBlogで“黒川温泉人気の秘密” と称して
24軒の旅館があるだけの狭いスポットの温泉地の魅力を説明します。



黒川温泉の活性化は1980年代から始まりました。
鉄道もない、素晴らしい風景がある訳でもない、湯量が豊富な訳でもない
無い無いづくしからの開発でしたが
温泉地の全ての旅館が 一致結束して“統一した景観作り”に邁進した
これが黒川温泉繁栄の勝因であったようです。

黒川温泉は「日本のふるさと」の雰囲気を重視し
旅館は雑木林の中に埋もれるように建てられ
旅館も店舗も 外壁は黒を基調とした和風の木造建築です。
道端を歩くとお地蔵さんがあり、
店の軒下に阿蘇特産の玉蜀黍がぶら下げられ 素朴な温泉郷を感じます。

こういう努力も一軒だけの旅館がやったのでは統一感がありませんが
温泉地全体が頑張って 鄙びた九州の田舎の雰囲気を醸し出しているのです。

湯布院、軽井沢などを視察しては 良い点悪い点を学び
外部資本が多く進出している所は 景観の統一が失われていると感じたようです。
会社の慰安旅行などで 団体、宴会付きという需要があるから
温泉街のホテルはビル化して そうした風景が増えたことは否めません。
女性グループ、個人の旅行客が増大し 従来の温泉とは一味違う“癒し”を
求める層に応えるような形で 黒川温泉が脚光を浴びたのです。



黒川温泉街の改革となったリーダーのGさんは、最初
自営する旅館の売り物に苦慮し、敷地も狭かったので洞窟風呂を掘ったそうです。
そして洞窟風呂が完成すると 飛騨高山など日本全国の観光地を視察し
旅館や風呂作りの勉強だけでなく 周囲の景観、雰囲気作りも学び続け、
黒川温泉を良くする構想を練っていたのです。


■検証黒川と由布院/楽天ブックス

■地の塩社 よも・ぐれーす黒川ボディソープ 624円(税込)/IKEGAMI化粧雑貨SHOP5

■温泉旅館で眠りたい。/楽天ブックス

■黒川温泉観光経営講座/楽天ブックス

■日本の風景を殺したのはだれだ?/楽天ブックス


★阿蘇・黒川温泉の宿泊施設をネットでお得に予約出来ます