謹賀新年

2015年01月01日 10:42



あけましておめでとうございます..☆

2015年も皆様にとって素晴らしい年でありますように!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

全国の五重塔を楽しむ方法

2012年01月16日 05:58



旅先で写真を撮っていると 私は“和”を感じる被写体 その中でも
五重塔に心惹かれる事が分かりました。

日本国内には55の五重塔が存在しています。

多層塔は現存する物では 実は三重塔が最も多く、次いで五重塔です。
奈良時代に創建された東大寺・国分寺の塔、奈良の大官大寺(現存せず)は九重塔、
百済大寺は七重塔(現存せず)がありました。
十三重塔は多武峰の談山神社にのみ現存します。

奇数塔が多い理由は 古代中国の陰陽思想で奇数を陽、偶数を陰としたためです。
(宗教のお布施なども奇数十万円、香典の金額も9を除いた奇数金額が一般的)

五重塔は「木・火・土・金・水」の五行思想を反映したものであったり
「地・水・火・風・空」という宇宙の構成要素と考えられた五大を意味するものと謂われています。

まずは私が撮影した全国各地の五重塔の画像をご覧下さい。



日光五重塔(栃木県)



竹林寺 (高知県高知市)



瑠璃光寺塔(山口県山口市)



法隆寺五重塔

五重塔の建築目的は 塑造の群像を安置する(お骨を収めるお墓)為です
お釈迦様の仏舎利が芯柱の土台の石の下に格納されていますが
仏教を広めながら 崇めるため 次第に寺を誇示しようとするようになり
尊厳性を高める意味でも 多層化が進んだものとみられます。

芯柱は土台の石の上に付いておらず 凹みに合うように柱をセットしてあるだけです。
地震等の災害に備えて 屋根の重さなど重量を上手く分散出来るようにバランスを取るなど
1500年前から優れた技術が生かされていたのは驚きでした。



法隆寺の五重塔

法隆寺など奈良仏教の寺においては、塔が一番重要な建物と位置づけられていました。

607年に建立されましたが 当時の日本にとって仏教は最新の海外技術・知識であり、
諸外国に日本という国家を誇示するため、五重塔はその象徴であったと思われます。
法隆寺の五重塔(607年建立)と 中国の唐の時期に造られた大雁塔(AD645年建立)は、ほぼ同時期に建造されています
日本は 中国大陸から技術・知識を学び 建物を構築してきたと学びましたが
弥生時代には 吉野ヶ里遺跡にあるような高楼式の建築物が存在していたので
木造高層建築を作れるだけの技術的蓄積を有していたのでしょうね!



京都 東寺(教王護国寺)の五重塔が日本国内最大の五重塔です。
東寺の五重塔の中を拝観したいなら
京都非公開文化財特別拝観の期間中にあたる、10/29〜11/7に限り、内部拝観が出来ます。



善通寺塔(香川県善通寺市)



備中国分寺五重塔(岡山県総社市)



浅草寺 (東京都台東区)



厳島の五重塔(広島県廿日市市)



厳島の五重塔(広島県廿日市市)


あと奈良の興福寺、京都の八坂神社、大阪の四天王寺でも撮影していた筈ですが 
HDDの何処に仕舞ったか もう判らなくなってしまいました(笑)。

各地の塔の塔身の美しさは勿論ですが
特に、意匠や周囲との風景との調和に心惹かれてしまいます。

塔の背景(その時期の旬の花、紅葉など)含めて 見届けていますし
どこから見れば絵になるかを思案しながら 積極的に周辺を歩いています。

案内掲示板があれば 建築年代、謂われ、歴史に関する知識も吸収できますから
努めてそれを読んで 写真も撮り記録に残すようにしています。



日本全国で最も好きな五重塔は? と聞かれると 何れも甲乙つけ難いのですが
やはり 和の侘び寂びを重視して 塔身は慎ましやかな方が 私の好みです。
絵(写真)にするなら 周囲の花々(つつじ、菜の花、桜、花菖蒲...etc)が
それを引き立てる構図を求めてしまいます。 (上写真はその好例)

私がこれまでに訪れた五重塔は 傍に山岳&遊歩道があった所が無く
高層ビルから浮観できる場所も知り得ていないため
高い位置から見下ろす形で 塔を観賞する事が未だ出来ておりません。
いつかはそうした場所から 美しい五重塔の風景を愛でてみたいものですね。

全国の五重塔について理解を深めたい向きには
山口市の瑠璃光寺に五重塔の資料館があり 全国各地の五重塔資料が充実しています。
そこへ行かれるのも一興だと思います。


■★★大内文化の最高傑作といわれる国宝木製1/75瑠璃光寺五重塔/通販“いいもの王国”楽天市場店
■★★木造建築模型1/75 法隆寺五重塔/通販“いいもの王国”楽天市場店
■【送料無料】日本仏塔集成/楽天ブックス
■【送料無料】塔のある風景/楽天ブックス
■【送料無料】日本の五重塔総覧/楽天ブックス
■TAILOR TOYO(テーラー東洋) スカジャン 2011 !!テーラー東洋[東洋エンタープライズ] スカジャン.../American Clothing Cream
■日本の春夏秋冬を感じることができます♪四季彩布 手ぬぐい 十月 柿 【和雑貨】【ハンカチ.../きもののきらくや
■★五重塔を背景に舞妓はんの立ち姿が美しいケースです★【メール便OK!】 iphone4専用 デザイ.../スマフォグッズ専門店smatchaEX


メリークリスマス

2011年12月24日 00:00



いつのまにか クリスマスイブ.....
今年は3月11日の出来事があって 遠県に物見遊山で出掛ける気分になれぬ日が続き
大阪府~福岡県までの範囲内での旅ばかりでした。



クリスマスの記念旅行は、今年は特にしていませんが
広島市の平和大通りで“2011ドリミネーション”のイルミネーション鑑賞を楽しみました。 
クリスマスイブなので 今日はイルミ画像をお届けいたします。

















































来年も当blog「旅と寫眞」をよろしくお願いいたします。

心よりお見舞い申し上げます

2011年03月14日 00:00

この度の東日本大震災により 被害を受けられた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

東北、関東では未曾有の激甚災害の中
西日本の私達が 遊楽気分で旅情報の発信を続ける事は憚れますので
少しの間 当ブログの更新は見送らせて頂き
ツイッターなど不要不急のネット遊戯も 当面は差し控えさせて頂きます。
 (デマかもしれぬ情報を不用意にRTするのも ネット上が混乱するばかりですし)
実生活の方で出来る範囲で(といっても献血、義援金 毛布等の生活物資を送るしか出来ないのですが)
支援に協力させて頂く所存です。

皆さまの安全と一刻も早い復旧を 心からお祈りします。

旅行のしおり制作

2010年10月24日 05:58

旅好きな皆さんは 有志の日帰りツアー 勤務先の職員ミニ旅行、
旅好きが集まる掲示板でのオフ会 などで
企画担当を任される事が多いのではありませんか?

私なんかがまさにそれで 当ブログやメインサイト「ぶらり探訪」
知られている事もありますが 幾度か企画立案役を引き受けています。

私の場合 先ずはプレゼン用にしおりを制作し それをたたき台に
皆さんの意見を聞き入れています。



上写真は「厳島(宮島)を楽しむ」ツアーのしおり 

しおりの制作は 以前私はDTP経験があった事もあり
MACならQuark、WINならPagemaker等で組めますし 
それをPDF化してアクロバットで見て貰うのも容易なのですが
殆ど全てのPC環境で共通に見れて 書き換えも容易いように 
あえてWordで組んで 書体もポピュラーなものを使用しています。
で、添付ファイルか 指定URLにアクセスしてもらってダウンロード
近い人なら USBフラッシュメモリでも渡していますね。



フォトショやイラレで作る挿入画像含めて
こんなもん10ページくらいならすぐ作るぜ

DTPも センス 知性が要求される仕事ではありますが 
どうしてもスタッフは 人件費を安く抑えられる20代〜30代の若者が主となっています。
必然的に担当者のファッションにも注目してしまいますが
「こんなセンス無いダサ女(失礼)の君がデザイン出来るの!(笑)。単にソフト使えるだけでは?」
そんな事を 口には出しませんが心の中で思うのは度々ですね。書いちゃ悪いけど(笑) 
俺も結構キツイ事書きますが 
最近の若者って 衣服をお洒落に決めまくる行為を 気恥ずかしいと思ってるし
良い車を必死こいて買う というのを 今どき重っ苦しそう と言って敬遠するし
かといって 休憩時間に本を読んでいるのも殆どおらんし 新聞雑誌で新情報も吸収せんし
一体、どの部分で“自分をよく見せよう”と思ってるのかナと 気になる所です。


この私のしおり作りも 最近は皆が楽しみにしているようですが
「いつも俺が作るばっかりじゃなく もう、たまには誰かやれよなー」(笑)
と思っている今日この頃です。
未熟な文章、デザイン、写真を含めて それも個性だと認めるからさー(爆)。



■DTP検定I種・II種の業務を目指すDTP入門者にも最適ですDTP検定III種〈ビジネスDTP〉準拠 Micros.../色見本のG&E
■Wordレイアウトで「こうしたい」事例事典/楽天ブックス
■レイアウト・デザインのアイデア1000/楽天ブックス
■Wordできれいな印刷物や自分だけの本を作る本/楽天ブックス
■Wordでデザイン!お店のチラシ・POP・パンフレット/楽天ブックス
■Wordでマスターする使えるビジネス文書レイアウトの極意/楽天ブックス