船方農場を訪ねて

2015年11月12日 00:00



酪農は盛んと云えない山口県内で 新鮮な牛乳を飲める牧場....
しかも長閑な放牧風景を楽しみながら 飲食や散策が出来る場所....

上記が望めるスポットとして山口県では 山口市阿東町の「船方農場」があります。
私も 仕事や日常生活の喧騒から離れて 休日こそ美しい風景の中に身を置きたくて
船方農場に行ってみました。



船方農場の場所は山口市阿東町の徳佐。ここは標高300m級の高原盆地で、
冷涼な気候柄、山口県という日本でも比較的南西に位置する場所ながら 
リンゴの栽培が盛んで 数多くのリンゴ園があります。
国道9号と国道315号の交差点から 国道315号を須佐方向に約2㎞で船方牧場があります。
山口線の徳佐駅からは徒歩30分(^^;) やはり車での探訪が便利ですね。



船方農場は 正式名称は船方総合農場と呼ぶ観光牧場です。
開設は昭和44年ですから 既に46年の歴史がありますが
「農業基盤のない青年でも、農村で生き残れる手段を提供する場」を目指して
商業的な酪農経営・稲作経営を行う目的で創設されました。



30年程前からは 都市と農村の交流を目指し 
観光牧場的な要素が加味されるようになったようです。



一番嬉しいのは「0円リゾート」を謳っており、入場料・見学料は原則として不要な事!



まずは農場見学から行いました。

















物販施設では 船方農場で生産された牛乳や精肉で作ったハム・ソーセージや
チーズ ヨーグルト等の乳製品などが販売されています。



もちろん私も 船方農場の牛乳を買って飲んでみました。
低温で長時間消毒の独自の生産法で作られた新鮮な牛乳は美味かった!



他にも 酪農家が作る牛乳から作ったソフトクリームがあります。
自家製の生クリーム牛乳から作っているので 牛乳本来の味を満喫出来ます。



キャンプ場、バーベキューサイトの他、
引退した農耕車(ハーベスター)等を生かした広場・公園が整備されています。



バーベキュー場もあるので、夏場は家族や仲間達と出かけるにも絶好ですね
肉は船方農場産、ご参考までにバーベキューセット料金は2,500円~3,700円
ファミリーセット(2名~4名)で6,500円 (何れも2015/10現在)



小動物とふれあえる ふれあいスクエアにて



手作り体験教室というのも完備され 
ソーセージ教室 バター教室 シャーベット教室
牛の乳搾りなどが体験できます。



十種ケ峰を望むレジャー農場。



豊かな自然の中で放牧されています。



雄大な大自然の中で 新鮮な乳製品を味わいながら気分転換を...
と考えたなら 是非行ってみられては と思います。





  
 





岩国の隠れた名庭・苔華庭

2015年05月07日 00:00



今年のGWも ついに終わりましたが 皆さんは何処に行かれたでしょうか?
私はここ数年 人出の多いGWの旅行は敬遠気味になっており 近場で愉しむスタイルとなっています。
それでも 地元で結構美しい場所を訪ねたので 今日はそちらを紹介致します。

山口県岩国市には 2014年以来 期間限定で開園する美しい庭園があります。
その名を「苔華庭」 (たいかてい)。



文字通りに苔と花の美しさを堪能できる庭園で 
岩国市山手町で造園業を営む黒川義信氏が、黒川造園のモデル庭園として
岩国市相ノ谷に 32年前から10年がかりで造り上げた庭園です。







庭園は約600坪の広さがあり、毎年4月末~5月初旬にかねて
江戸キリシマツツジとシャクナゲが 極楽浄土のように咲き誇ります。



苔と砂利で構成された枯山水形式の庭園は約600坪の広さがあり、
個人庭園ながらも、規模や充実度では 有名な庭園に遜色ないと感じます。







黒川氏は理想の庭園を造るため 京都の名園や石庭を数多く拝観し、
偶然訪れた城南宮の茶室亭に強く感銘を受けられたそうです。
そして所有する土地の中から 借景も考慮しながら作庭場所を思案され
江戸キリシマツツジを中心に苔と砂利を組み合わせ、「苔華庭」を完成させたとの事です。



こちらは2014年より、花が最も美しい黄金週間に限り、一般公開されるようになりました。
昨年度は僅か2日間だけの開園でしたが 今年は4/29~5/5の7日間の一般公開で
訪ねることが出来たのです。







入場料金は300円 (小学生以下無料)  開園時間は10:00~16:30 (最終入場時間16:15)です。
中ではコーヒーや抹茶なども有料で楽しめました。
絵葉書や写真集も販売されています。



中のテーブルに 景色を反射させて撮ってみました(^^)。









もうそこだけを別世界にしてしまう 美しさがあります。









苔華庭だけではなく周囲の風景も美しく 見惚れてしまいました。 
庭園&花写真マニアなら 一眼レフ携えて行くべきでしょうネ。







ここ(岩国市相ノ谷)までの交通ですが 携帯電話も圏外となるような人里離れた所で
過疎化も進行し 公共交通機関の便がありません。

近接駅は 岩徳線の周防高森駅か 錦川清流線の北河内駅となりますが 何れも6㎞以上離れています。
必然的に車で訪れる事になりますが 3ルートあるものの、全て離合困難な箇所の多い山道です。
当方は、行きは周東町高森からの県道ルートを利用しましたが こちらが最も狭く片方が崖なので
離合困難な隘路で対向車に出くわして 冷汗をかきました(笑)。
国道2号線の南河内郵便局からのルートが 福祉マイクロバスも乗り入れるので無難です。
(5月3日は二鹿地区でしゃくなげマラソンが開催されるため、北河内駅からの道はお勧めできません)

車で訪れる場合、広くはありませんが無料駐車場があります。





遠県の名庭に時間とお金を掛けて出向かなくとも 近場にもこんな素晴らしい所がありますヨ!。

「苔華庭」の公式サイトは こちらから
http://www.black-beans.com/taikatei.html

 

道の駅上関海峡と上関小さな旅

2015年01月31日 00:00



2014年12月に 山口県で最も新しい道の駅「道の駅上関海峡」が 熊毛郡上関町に誕生しましたが
上関海峡温泉 鳩子の湯にも至近距離である事から、周辺紀行を兼ねて行ってきました。
(取材は2014年12月末に済ませたものです)



道の駅上関海峡は 山口県熊毛郡上関町室津(本土側)の県道23号光上関線沿いに位置しており
室津半島の最南端、上関大橋のすぐ北側で 上関海峡に面しています。(対岸が長島)





上関は山口県東南部有数の漁港で 
周防灘・安芸灘・伊予灘の3つの海流が交わる絶好の漁場にも程近い場所ですが、
過疎化の進行で人口が僅か4,000人足らず
町民が柳井市のスーパーまで魚を買いに出ないとならぬ現状を何とかしたい...との思いで
上関町がふるさと市場構想を立案し そんな物産品販売所構想が2014年4月に登録を受け
2014年12月5日に 道の駅・上関海峡としてオープンしたのです。



建設事業費のうち70%程度が、上関原子力発電所建設計画に伴う
原子力発電施設等立地地域特別交付金を充てているそうで、
本当はまだ規模が大きいものになる予定が 東日本大震災の福島の事故で頓挫し
規模は 随分と当初よりスケールダウンしたものになったようです。



水揚げされたばかりのタイ、ハマチ、メバルなど、
地元産を中心とした新鮮な魚介類や、水産加工品
そして地元の農産物、地元銘菓などが売り物となっています。



道の駅オープン月の12月は 高校時代の旧友が 実家の天ぷら屋の手伝いを兼ねて
道の駅で案内をしていました。「いやぁ 地元上関を愛する姿勢が伝わってくるなァ!」



道の駅のレストランで食事
昼時は 3種の定食があり「海峡丼980円」「海峡定食860円」「煮付け定食860円」
唐揚げが載る海峡定食を頂きました。定食のごはんが鯛めしだったのは嬉しい誤算! 味も最高。
11時オープンで売切れ次第終了となるので 早めに行った方が得策かもしれませんね。





高校時代の旧友が「天茶」がお薦め というので 早速食べてみました。
天茶とは 鰹だしの中にむすび天を入れたお茶漬けで 寒い季節にぴったりの逸品。



道の駅の真向かい(山側)には、四海楼があります。
四海楼は 明治12年に建てられた山口県最古の洋風建築の汽船宿です。 
四階建で 伝統的な木造の上に漆喰を施し 西洋風の縦長の窓ガラスを付け、
屋根は寄棟造りで桟瓦葺きです。



内装は和洋折衷で3階には唐獅子、4階には鳳凰の装飾があります。
また四階は18畳あり 四方にはステンドグラスが填め込まれています。



こんな宿が存在する事自体、当時の上関は海上交通の要衝であった事が窺えますね。



建物は平成3年まで旅館「四海荘」として営業していました。
平成11年に保存修理工事が行われ 平成17年には国の重要文化財に指定されました。



上関海峡温泉 鳩子の湯



天井高が高く解放感があり 最近の設計を感じさせる内湯、
瀬戸内海を一望できる露天風呂があります。
皇座山の地下1000mから汲み上げた天然温泉を 「石の風呂」と「木の風呂」へ巡らせています。



当ブログの2012年4月の過去記事↓に「上関海峡温泉・鳩子の湯」を詳しく書いていますので
http://khimyu.blog61.fc2.com/blog-entry-989.html
こちらでご覧ください。

それにしても 道の駅と温泉がこれほど近接した所は他にないですね。



上関大橋を渡って 海や漁村風景などを撮影しました。









上関の古い町並み



竈八幡宮より望む上関の町並みと鳩子の海



皆さんも機会があれば上関に出向いてみては如何でしょうか....。




■どなた様にも喜ばれるギフトです鳩子の海 24個入【お土産マップ 山口】/わたしのお菓子箱 果子乃季
■鳩子の海「日本よ日本(ド・ドンがドン)」斉藤こず恵B面:「鳩子の海」メインテーマシングルレ.../DRAGON’S WAY
■【送料無料】 奇跡の海 瀬戸内海・上関の生物多様性 / 日本生態学会 【単行本】 /HMV ローソンホットステーション R
■旅館 銀波荘/楽天トラベル
ふく料理(天然物のみ)をメインに、又瀬戸内・上関で水揚げされる新鮮な魚を材にした浜辺の料理旅館

地底王国美川ムーバレー

2014年01月22日 05:58



灯台下暗し...ではありませんが、岩国市内に住んでいてもご無沙汰気味な場所が幾らかあります。
岩国市美川町根笠の「地底王国美川ムーバレー」を 15年振りに訪問しました。

美川ムーバレーとは、タングステン鉱山であった旧玖珂鉱山坑道43kmのうち850mの跡地を利用し
地底王国として演出した 異色の地底探検テーマパークです。



美川ムーバレーの元となった玖珂鉱山の歴史は古く、
銀・スズ・銅・タングステンなどの採掘鉱山として400年の歴史を持っています。
天正年間(1573~1591)には銀が発見され、慶長年間(1596~1614)にはスズが、
嘉永年間(1847~1853)には毛利藩により銅が稼行され、
その後再三にわたって稼行と休山が繰り返されました。
タングステン鉱山としては日本一の産出量を誇っていたのですが 平成5年3月に閉山されました。

入場料は1,300円ですが ネットの割引券で100円OFFの1,200円で入場出来ます。



道路に面した山の斜面に入口があり、
鉱山坑道を彷彿とされるカンテラの明かりに導かれながら
闇の世界へ足を踏み入れました、







内部は 古代インカや 伝説のムー大陸をイメージした神殿や神秘の湖など
15のゾーンが迷路で結ばれており、地底王国の気温は年間通じて14~16度
夏は涼しく 真冬も寒冷ではないのが利点です。



幻想的な音楽と風景が流れる洞内。
手持ちの材料(旧タングステン鉱)を 違和感なく生かしたナと感じます。





ただ 訪問客は私達以外に3~4名という閑古鳥状態。(苦笑) 
ほぼ貸切状態でしたが 片田舎でのこの様なテーマパークの運営の難しさを再認識させられました。



単に洞内を周回するだけではなく 
洞窟に入って色々謎を解きながら探検して行くという ゲーム形式での巡回を愉しむ事も出来ます。
入口で渡される調査記録カードと 謎の金属片によって謎が判明するというものですが
私はblogにUPする写真撮影も考えており 手荷物過多であった事と 
こういう暗い場所で落し物をすると見つかり辛いと考えて 今回はパスしました(笑)。





随所に神殿のようなものも設置されています。



地底湖



滝もあり 洞内の風景のハイライトといえるかもしれません。



下へ続く「太陽の階段」。
その最下層に「伝説の黄金像」が半分埋まっています。





洞内には、鉄柵で立ち入り禁止になった坑道が幾らか存在しており、
中には未だにレールが残っている所もあり、かなり奥深くまで続いているようでした。
坑道43kmの内、僅か850mだけしかテーマパークとして公開されていないので、
あと40km以上は暗闇の中にひっそり残っている訳です。
ここがタングステン鉱山としては日本一だったとの事を 青春時代の私は知りませんでしたが
当時は 宣伝やアピールがやや不足だった感は否めません。



美川ムーバレー自体は内容はなかなか凝っており 1度目は楽しめますが、
リピート訪問したくなるかといえば やや難があるかと感じます。
ゲーム内容を定期的にチェンジしたり 広島方面での広報活動を充実させるなど
それなりに施策が必要でしょうね。

ここには地底観光の他に 砂金取りコーナー、バーベキューハウス、センターハウスなどの施設があります。
お食事や宿泊も出来るのですが 公共交通の利用は不便なのでマイカー利用をお勧めします。 

↓錦川清流線の時刻表HPです
http://nishikigawa.com/timetable.php
※ 錦川清流線は1時間~2時間に一本しか便が無く 根笠駅からタクシーで5分程度掛かります。



■鉱物・結晶フアンの方は是非!■龍香堂■☆珍品!蛍石(フロライト)立方結晶102mm(a4)/龍香堂

■グリーンリッチホテル岩国駅前/楽天トラベル
歴史の風薫る城下町【岩国】名勝錦帯橋まで車で約20分!世界遺産 安芸の宮島迄在来線で約20分!■得旅キャンペーン参画中■

■HOTEL AZ 山口岩国店(旧:亀の井ホテル 山口岩国店) /楽天トラベル
無料駐車場221台!!朝食バイキング無料!!LAN接続無料!!H23年7月オープン!岩国最大のビジネスホテル! 

■錦帯橋温泉 岩国国際観光ホテル/楽天トラベル
【5つ星の宿】日本三大名橋『錦帯橋』より徒歩5分、岩国錦帯橋空港より車で約15分、宮島より車で約40分

■岩国シティビューホテル(旧:岩国ビジネスホテル&スパ)/楽天トラベル
健康をコンセプトに人工ラジウム温泉大浴場付ホテル。朝食は和洋バイキング。「ウォシュレット」「光高速インターネット」完備


■雙津峡(そうづきょう)温泉 錦パレス/楽天トラベル
周辺を中国山地の高峰に囲まれ、眼下には清流・宇佐川を臨む、自然豊かな場所に建つ、雙津峡温泉・錦パレスへようこそ。

周防国分寺

2013年12月07日 05:58



国分寺といえば全国あちらこちらにあり、東京の多摩地区には国分寺市という地方公共団体も存在しますが
国分寺とは 聖武天皇の国家の災除景福を祈る勅願によって 国ごとに設置された官寺を指します。

周防国の国分寺は防府市にあり 
前回の当Blog記事にて紹介した 毛利邸庭園と防府天満宮下の中間に位置しています。
多数の文化財を保存した極めて歴史的価値の高い古刹です。



創建当初は 金光明四天王護国之寺 または金光明寺など 色々な寺号があったようですが
のちに 浄瑠璃山国分寺と称されるようになりました。
奈良時代の天平13年(741)に、聖武天皇の勅願によって 
国家の鎮護、国民の幸福を祈る為に 国ごとに建立された官寺の一つとなりました。

奈良時代は 律令政治が栄えた時で 
国分寺は“宗教によって国家を統治する勅願所”的な性格を帯びていました。
皇室との因縁が深く 住昔の規模が壮大であった事は
寺院の面積が61町歩に跨り、七堂伽羅と25寺の塔頭と末寺を擁していた事からも窺えます。

後世になって 寺頭の減少や 明治維新後は寺院制度の変革などで 規模は縮小され
現在では往時の遺構遺蹟と建造物の一部を残すのみとなりましたが
今なお 仁王門をくぐると荘重な大金堂があります。

寺格は 高野山真言宗に属する別格本山です。



仁王門(山口県文化財)
重層入母屋造 建坪36坪の堂々とした楼門です
慶長元年 毛利輝元が建立し 明和4年に毛利重就が修築しました。
門の左右には仁王像を また楼上には十六羅漢が安置されています。



金堂(重要文化財)
荘重な二層入母屋造りの仏殿で建坪116坪余、堂内の須弥壇は桃山時代の物と伝えられています。
毛利重就(萩藩七代藩主)を施主として建立されました。



寺地、外観、規模、平面形式、内部空間、須弥壇などに古式以来の由緒をよく伝える一方
唐破風造の向拝などに 近世らしい特色も見られ
大規模な金堂が残る事では 全国の国分寺の中でも珍しく貴重な遺構です。



堂内には 藤原時代初期の木造日光・月光菩薩立像をはじめ多くの仏像、宝物が安置されています。
入場は500円(2013/11 現在) 
ただし内部の写真撮影厳禁ですので Blogでお伝え出来ませんがご了承ください。


平成9年から平成16年までの8年間 保存修理事業として全解体修理が行われていましたが
この工事により発見と古文書によって 現在の金堂は 安永8年(1779)に建立されたと考えられていましたが
安永4年(1775)に着手され 安永8年に上棟、天明8年(1788)頃完成となった事が明らかになりました。



境内地は国の史跡に指定されています。
北に多々良山、南には防府市街を通して 三田尻湾を望む景勝の地にそびえる大伽羅は
創建当初の地にあり 国分寺の堂塔としての威容を現しているようでした。



■天然温泉「天神の湯」 スーパーホテル 防府駅前/楽天トラベル
防府駅天神口目の前■地域唯一の天然温泉■駅徒歩1分■駐車場52台無料

■ホテルルートイン 防府駅前/楽天トラベル
大浴場・マッサージルーム(コイン式)での~んびりリラックス!JR防府駅徒歩3分でアクセス抜群!朝食バイキング美味!

■アパホテル<山口防府>/楽天トラベル
■平面駐車場全80台無料■全室40型液晶TV採用■高速有線LAN接続無料■家族・カップル宿泊にも対応

■ホテルサン防府/楽天トラベル
◆男女別サウナ付き大浴場完備◆駐車場無料◆NET接続無料◆全室液晶TV◆朝刊無料◆1Fにお食事処「あすなろ」◆和室有り

■防府グランドホテル(旧 ザ・グランドホテル パレス愛)/楽天トラベル
ヨーロッパのプチホテルを彷沸させるゆったりとした空間。洗練されたスタッフが貴方をお待ちしております。

■ホテルアルファーワン防府/楽天トラベル
全室インターネット接続無料(LAN形式)・洗浄機付トイレ・ズボンプレッサー・静音型冷蔵庫完備

■ビジネスホテル あけぼの/楽天トラベル
家族経営のアットホームなホテルです。心を込めたおもてなしと健康を一番に考えてた手作りのお食事が自慢です!